【確かな技術と親身な治療】をすべての患者様に提供|都立大学でオススメの歯科医院【森歯科クリニック】

急に我慢できないような歯痛に襲われた時、歯ぐきや口内に違和感を感じた時、来院した歯科がどのような歯科であれば安心して治療を受けることができますか?

都内で10分街を散策していれば、必ず一件は見かけることができるほど私たちの身近にある歯科。しかし、溢れるほどの数の歯科医院が存在する中で、一つの歯科を選択しいざ足を運んでも、 “また口内にトラブルが生じたら、ここに来れば大丈夫” という絶対的な「信頼・安心」がおける歯科に出会える機会って少ないと思うんです。

私たちが歯科に求めることは、確実な技術や的確な治療が受けられることだけではなく、”しっかりと医師やスタッフの方との意志の疎通ができるか”という点にもあるのではないでしょうか?

都立大学にある『森歯科クリニック』は腕や技術はもちんのこと、患者様との意志の疎通を最も重要に考えている歯科クリニック。患者様一人ひとりの健康や希望に寄り添った治療を、優しく丁寧に提供してくれます。

今日は、一度来院したら”これからはここに通いたい”と感じる温かみのあるクリニック『森歯科クリニック』をご紹介いたします。

森歯科医院で行なっているコロナ対策

緊急事態宣言が発令され、自粛や必要最低限の外出以外は控えるようにというニュースがつねに報道されている昨今。

しかしどのような状況下でも、予測できず急に発症してしまうのが歯の痛みであり、耐え難い痛みに苛まれてしまった時は、1秒でも早く歯科に飛び込みたいというのが本音ですよね。

患者様が、このような緊迫した状況の中でも安心して歯科を訪れることができるように『森歯科クリニック 』では、できる限りのコロナ対策をした上で、患者様の診療を行なっています。

本来ならユニットを二台使用して診療を行なっている『森歯科クリニック』

しかしコロナ対策として、現在はユニット一台のみでの診療を徹底。 さらには患者様同士が診療の時間が重なることがないよう配慮を行い、安心して治療に臨める環境を整えています。

またユニット台の斜め上には換気窓があり、つねに空気の入れ替えが可能。

患者様の治療終了後にはその都度換気を行なっているほか、患者様からの希望があれば、窓を開けたままの診療もできるため、安心した環境で治療を受けることができます。

森歯科医院の主な特徴

お互いが理解・納得した上での治療

“できる限り、患者様の要望やわがままに耳を傾けてその方にとって最善の治療を提供することを大切にしています”

そうインタビューで話して下さった森院長。

治療・治すことを念頭に置き、説明や意志の疎通がおろそかなまま、治療が進行してしまったら、どんなに腕がいいと言われる医師の治療でも、恐怖心や不安を拭い去ることはできませんよね? しかし、現在数えきれないほどの歯科が存在するなかで、とにかく完治さえすればいいと施術の進行をする歯科医師が多数いることも悲しい事実。

森歯科医院ではこのような一方的な治療は一切行なっておりません。

患者様がどのような治療を望んでいるのか、どのくらいの頻度で通うことが可能であるかなど、一つずつ話し合い、詳しい説明を行う中で、できる限り患者様の希望に沿った治療を提供することを心がけているといいます。

これは虫歯や歯周病などの一般歯科の治療に限らず、見え方が重要視される審美歯科に関してもしかり。

自費診療での治療が必要となるケースも多い審美歯科ですが、被せ物をする範囲によっては、銀歯などの目立ちやすい金属を被す方法以外にも保険が適応される治療法を試みることができるケースもあるんです。

“できることなら保険適応内で、目立ちにくい被せもので処置をしていただくことができないだろうか…”このようなお悩みをお持ちの方にも、可能な限り、その患者様の希望や理想に叶う処置法をと向き合ってくれる姿勢も『森歯科クリニック』の魅力の一つ。

実際、このようなお悩みを抱えて、セカンドオピニオンとして『森歯科クリニック』に来院される患者様も多数いらっしゃるといいます。

口内だけでなく、身体全体の健康に配慮した診療を

『森歯科クリニック』に来院された患者様には”お口の健康だけでなく、身体全体の健康にも配慮した診療を行なっている”という森院長。

初診として『森歯科クリニック』に来院された患者様に対しては問診票の記入だけでなく、必ず持病の有無や、どんな持病をお持ちかということを患者様に詳しく伺うといいます。

これは”口の中のトラブルが完治すれば終わりという治療ではなく、その方が患っている持病との兼ね合いを考慮した上で最善の治療を行いたい”という森院長の真摯な姿勢があってこそのコンセプト。

糖尿病や高血圧症などの持病をお持ちの方に対して、その病気との兼ね合いを考慮したトータル的な身体の症状を伺った上で、その方の身体に最も負担がかからない治療法を提案するといいます。

また、口内の症状や、その方のトータル的な身体の健康を考え、大学病院や専門の歯科医院での治療を行なうことが最善の治療法であると判断した場合は、さまざまなの医療機関へのスムーズな紹介も可能。

持病をお持ちで歯科に来院することを踏みとどまってしまっている方や、身体のことをきちんと考慮してくれる信頼ある環境で歯科治療を行いたいという方は一度『森歯科クリニック』に来院されることをお薦めします。

バリアフリーを始めとし、どなたでも通いやすい心配りを

『森歯科クリニック』の院内は、お年寄りの方や歩行が困難な方でも快適に通院ができるよう、バリアフリー対応の設計となっています。

医院の入り口に段差もなく、診療室のドア奥には手すりを設置。車椅子の方が来院された際はスロープを設置することもできるため、車椅子の方や段差の上り下りが難しいという方でも、安心した環境での通院・治療が可能。

化粧室もスライスドアでの開閉ができ、広く使用しやすい作りとなっているため、どなたでも気兼ねなくご利用できます。

さらに院内の設備だけでなく、治療法にもさまざまな心配りが。『森歯科クリニック』では、抜歯などの恐怖心や精神面の負担が大きい外科処置を行う際、”どうしても治療が怖い”という患者様のご希望があれば「笑気吸入鎮静法」を用いての治療も行なっているそう。

(※「笑気吸入鎮静法」は一般治療での保険対応は行なっておりません。)

鼻マスクで笑気を吸入するだけで、不安な気持ちを解消、リラックスした気持ちで治療を行うことができるので、痛みに敏感な方でも恐怖心を抱くことなく治療に臨めます。

また森院長は、幼稚園の園医を行なっていた経歴をお持ちのほか、現在も保健所の検診担当や小学校の校医としてご活躍されていることもあり、歯医者が苦手というお子様や、歯医者に対して恐怖心を抱いてしまっているお子様に対しても、優しく、一人ひとりにあったペースでの治療を提供。

決して無理強いや、お子様の恐怖心を掻き立ててしまう治療は行わないため、お子様自身はもちろん、ご両親の方も安心した環境で診療を受けることが可能です。

森歯科クリニックの主な診療案内

一般歯科(虫歯) 一般歯科(口臭・歯ぐき・噛み合わせ) 予防歯科
小児歯科 審美歯科(詰め物・被せ物) 審美歯科(ホワイトニング)
審美歯科(入れ歯) 口腔外科 訪問歯科

森歯科クリニックへのアクセス

医院詳細

名称 森歯科クリニック
住所 〒152-0031 東京都目黒区中根1-6-12-1F
電話番号 03-3725-5885
診察時間 (月〜木・土曜日)9:00~13:00 / 15:00~20:00
(日曜日)10:00~15:00
休診日 金曜日
ジャンル 歯科
アクセス 東急東横線「都立大学駅」より徒歩1分
駐車場 近くにコインパーキング有り

ライターからの一言

取材にお伺いし、患者様に対する親身な想いや、口内のことだけではなく”その方の身体や心に寄り添った治療を届けたい”という森院長の気持ちをお聞きし、温かい人間味を感じるとともに感銘を受けました。

私自身、東京に上京してからの間、なかなか親身に説明・治療を施してくれる歯科に出会う機会がなかったこともあり、”森院長みたいな先生であれば、安心して診療を受けることができる”と強く思ったことも事実です。

『森歯科クリニック』は“かかりつけ医にふさわしい”技術と優しさを持ち合わせた「信頼」がおけるクリニックです。

関連キーワード
歯医者, 医療の関連記事
  • 【“丁寧なカウンセリングで常に患者さん目線を大切に”ピアシティ大利根歯科|栗橋】
  • 【池袋周辺の方をはじめ、遠方の方も安心して足を運べる歯科医院!クリア歯科 池袋院に直撃取材!】|池袋
  • 【お子様の歯の明るい未来をサポート!麻布十番にある『こどもと女性の歯科クリニック』に直撃取材】|麻布十番
  • 【“地域に寄り添いながらみんなの笑顔を見守り続ける”岡部歯科】|小岩
  • 【“泣かせない歯医者さん!20年後も虫歯ゼロ!”おとなとこどもの経堂歯科】|経堂
  • 【もう歯医者さんなんて怖くない!確かな治療と安心感 キッズデンタル|成城|目黒|麻布】
おすすめの記事