【上野周辺で地域医療に尽力している眼科を大特集】|上野

目は年齢を重ねるにつれ、視力が弱まります。もちろん、幼い頃から目が悪く眼鏡やコンタクトなしでは生活できない方もいらっしゃるのでないでしょうか?

みなさまは視力が悪くなると、1度眼科に受信された経験があると思います。視力検査をしてから、医師と診察を行いより眼の健康を大事にしなければならないと感じた経験は誰しもがあること。それは、みなさまの眼が未来永劫、しっかりと使えることが重要だからです。人にとっては、眼の疾患に悩み、失明する危険性と隣り合わせの危険性に触れたこともあると思います。眼は私たちの生活の上で、いつまでも健康でいたいものですよね。

だからこそ、少しでも異変を感じたらすぐに眼科へ受診しなければなりません。しかし、忙しい毎日を過ごしているあなた。仕事があるからと、眼の異変を感じていても、クリニックに足を運んでない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

東京都内には、地域医療に尽力されている眼科医院が数多くあり、特にビシネス街周辺は遅い時間まで診療を行なっています。上野は東京でも特にビジネスオフィスが多く立ち並ぶからこそ、診療時間を長く設けている眼科医院が多数あるのです。

今回は、上野駅周辺で地域医療に尽力している眼科医院を大特集。仕事帰りにも足を運べるクリニックのみをご紹介します。

上野眼科医院

上野駅から歩いて5分ほどの場所にある『上野眼科医院』。もともと30年以上前から上野の地で眼科診療を行なってきたクリニックで、現在の院長である木村泰郎先生が就任され2002年に今の場所に移転されたようです。開院してから、長年続いているからこそ、『上野眼科医院』には親子2代・3代で通われている患者様も多いんだとか。そのためお子様からご高齢者まで幅広い患者様が足を運ばれます。

一般眼科から、白内障の治療など幅広く行なっており、特に木村院長は緑内障治療の治療に尽力されているそうです。目の神経細胞が死滅していくことで、失明の危険性もある緑内障。ほとんどの方が自覚症状のない病気だからこそ、早期発見と早めの治療が必要です。

『上野眼科医院』では、10年ほど前から60歳以上の方に対して緑内障検診を行なっています。検診を続けることで、自身では気づくのが難しい緑内障も早期発見できるのです。

また、一般眼科の診療でも必要な医療機器だけでなく、網膜神経線維層の厚みを測るOCT光干渉断層計や高度な医療機器を揃えることで、クリニック内でさまざまな目の疾患の治療を行うことができるのも『上野眼科医院』の魅力のひとつ。

地域に愛され続ける『上野眼科医院』は、時代の流れに合わせて常に進化を続けています。これもすべて街の人々の笑顔と健やかな毎日を守るため。上野周辺に在住の方はもちろん、上野へ足を運ばれることが多い方も、目の異変を感じたら足を運んでみてくださいね。

施設詳細

【名称】上野眼科医院

【住所】〒110-0015  東京都台東区東上野3-15-14 ウエノエストビル3階

【電話番号】03-3831-7432

【診療時間】月・火・水・金 9:00~13:00/15:00~18:00

土 9:00~13:00

【休診日】木曜・土曜午後・日曜・祝日

【アクセス】JR「上野駅」から徒歩5分

東京メトロ日比谷線「上野駅」2番出口から徒歩4分

東京メトロ銀座線「上野駅」2番出口から徒歩4分

【駐車場】近隣に有料駐車場あり

たまおか眼科

上野駅から中央通りをまっすぐ歩いた先にある『たまおか眼科』。上野駅と上野広路駅の間にあることからアクセスもいいのが魅力の眼科医院です。

コンタクトレンズの検診・販売から近視・乱視検査からものもらい・結膜炎・白内障・緑内障などの目の疾患診療まで幅広く行なっている『たまおか眼科』。白とオレンジを基調とした明るい院内は待合室も広くゆったりとできる空間です。

院長である玉岡 容子先生は岐阜大学医学部を卒業後、医療経験を積んだ後、2009年に『たまおか眼科』を開院されました。患者様ひとりひとりが納得できるような医療を提供できるように、開院後も常に専門知識のさらなる向上のため勉強を続けているようです。

また上野という町柄、会社員なども多いことから、平日と土曜日は夜18時30分まで診療を行なっている『たまおか眼科』。地域医療のさらなる発展を目指しています。

『たまおか眼科』では、ものもらいや結膜炎などは点眼薬や軟膏などの治療を行い、それ以外の疾患は連携している大学病院を紹介しているそうです。また、患者様の自己負担が少ないジェネリック医薬品を推奨しています。上野周辺で、目の悩みを気軽に相談しに行けるクリニックといえば、『たまおか眼科』と言えるでしょう。

(引用元:たまおか眼科公式HPより抜粋)

施設詳細

【名称】たまおか眼科

【住所】〒110-0005  東京都台東区上野2-7-13 JTB損保ジャパン上野共同ビル3F

【電話番号】03-5812-3270

【診療時間】月・火・木・金・土 11:00~12:30/14:00~18:30

日曜 11:00~12:30/14:00~17:30

【休診日】水曜

【アクセス】東京メトロ銀座線「上野広路駅」A3出口から徒歩1分

JR「上野駅」から不忍口駅から徒歩5分

JR「御徒町駅」北口から徒歩5分

京成線「京成上野駅」から徒歩3分

【駐車場】近隣に有料駐車場あり

よしかわ眼科

上野駅から徒歩1分。ビックカメラのすぐ側にある『よしかわ眼科』。2008年に開院した眼科医院で、駅近と交通の利便性がいいアットホームな空間が魅力のクリニックです。一般歯科からさまざまな眼科疾患の診療を行なっており、クリニック内で治療が難しい疾患であっても「慶應義塾大学病院」や「三井記念病院」、「井上眼科」などの連携病院を紹介してくださいます。

院長の古川 元先生は慶應義塾大学医学部を卒業後、同大学病院の眼科医局に入局します。医療経験を8年積んだ後に、『よしかわ眼科』を開院された古川院長。わかりやすい診察・受診しやすい環境づくりをモットーに“患者様が気軽に行ける眼科”を目指しているんだとか。

専門病院と連携することで、セカンドオピニオンにも積極的に取り組んでいますので、患者様のどんな眼の悩みも気軽に相談に乗ってくださるクリニックです。

また、夜の18時まで診療を行なっているので会社帰りでも来院しやすいことも魅力のひとつ。明るく清潔感のある内装のクリニックは待合室や診察室も広く、ゆったりとくつろぐことができますよ。上野駅の駅近で眼科医院といえば『よしかわ眼科』。地域医療に尽力したクリニックなので、近隣住民から愛されるあたたかな眼科医院と言えるでしょう。

施設詳細

【名称】よしかわ眼科

【住所】〒110-0005  東京都台東区上野4-10-7 タツミビル4F

【電話番号】03-3835-8438

【診療時間】月・火・木 11:15~13:30/15:00~18:00

【休診日】水・金曜・土日・祝日

【アクセス】JR「上野駅」から徒歩1分

京成線「京成上野駅」から徒歩1分

【駐車場】近隣に有料駐車場あり

ライターから一言

眼はいつまでも、病気にならずいたいものですよね。年齢を重ねるにつれ視力が低下し、眼鏡なしでは生活できない方もいらっしゃるでしょう。また、コンタクトレンズを日常的に使用している場合、長く使い続けることによって眼にストレスを与えていることをお忘れなく。

ご自身の眼の健康を考えるならば、定期的な眼科検診が不可欠です。しかしながら、忙しい毎日を過ごしていると、眼に違和感を感じてからようやく眼科に受診される方も少なくないでしょう。

東京都内には、会社員の方でも来院しやすいように夜まで診療している眼科医院が数多く存在します。そのため、都内でもビジネスオフィスがいくつも立ち並ぶ上野周辺には、地域医療に尽力している眼科医院もあるのをご存知でしたか?

上野周辺に在住している方はもちろん、日頃から上野に足を運ぶ頻度が高い方。自身の眼の未来を考えるならば、定期的に眼科受診をしてくださいね。

関連キーワード
眼科, 医療の関連記事
  • 【荻窪駅周辺で地域医療に尽力している眼科クリニックはここ!】|荻窪
  • 【上野周辺で地域医療に尽力している眼科を大特集】|上野
  • 【丁寧で分かりやすい説明と診療 赤ちゃんからご年配の方まで頼れる大森ふるや眼科クリニック】
  • 【目の悩み解決します。綾瀬おすすめ眼科】|厳選3選
おすすめの記事