【荻窪駅周辺で地域医療に尽力している眼科クリニックはここ!】|荻窪

目は生活を行う上で、必要不可欠な身体の1部です。なるべくなら、眼の疾患に悩まされることもなく、メガネやコンタクトレンズがなくとも生活できる視力良好の健康的な眼でいたいとは思いませんか?

しかしながら、眼の異常は全身の疾患と関係があり、老化や生活習慣病の症状が眼に影響することもあるのです。もしも眼に異常を感じたら、すぐにお近くの眼科クリニックへ足を運んでください。

今回は東京都杉並区に位置する荻窪駅周辺にある眼科クリニックをご紹介します。地域医医療に尽力されているクリニックのみをご紹介させていただきますので、杉並区民の方はもちろん、杉並区周辺に在住の方もぜひご参考ください!

荻窪眼科

荻窪駅北口すぐの場所にある『荻窪眼科』。杉並区出身の院長が診療に当たっているクリニックで、開院から26年経つ眼科医院です。“心を込めて優しい診療を”というのをクリニックの方針に掲げており、思いやりを込めた診療に尽力されています。

院長である千葉 奈緒子先生は順天堂大学医学部を卒業後、同病院や聖路加国際病院、山梨県立中央病院、荻窪病院で勤務されながら医療経験を積まれた方です。長年大学病院をはじめとした総合病院で勤務されていましたが、1994年に地元である杉並区で独立を果たしました。開院当時から地域医療に積極的に貢献しており、患者様ひとりひとりにあった適切な診断・診察に努めていらっしゃるそうです。

診療内容としては、一般検診から40代以降の患者様を対象にした定期検診、コンタクトの度数調整・販売、白内障・緑内障治療などです。また、千葉院長は区立桃井第一小学校をはじめとした区立の小学校や保育園などの校医としても訪問診療を行なっているため、地域の住民と積極的に関わりながら、診療を行なっています。

受診される際は、インターネットで診察予約をとることが可能なので先に予約をとってからクリニックに足を運ぶのがいいでしょう。HPからその日の混雑状況なども確認できますので、1度見ておくことをオススメします。

 

施設詳細

【名称】荻窪眼科

【住所】〒167-0043 東京都杉並区上荻1-7-3 プラネッツ4F

【電話番号】03-3220-5222

【診療時間】月・火・水・金 9:15~12:00/14:45~17:30

土 9:15~12:00

【休診日】木・日・祝日

【アクセス】JR・地下鉄丸ノ内線「荻窪駅」北口から徒歩1分

【駐車場】近隣に有料駐車場あり

おぎくぼ南口眼科

荻窪駅南口から出たところの荻窪自動車学校の隣にある『おぎくぼ南口眼科』。一般診療から小児科眼科診療、白内障や硝子体などの治療を行なっているクリニックです。『おぎくぼ南口眼科』は信頼のおける“眼科のかかりつけ医”を目指し診療を行なっています。

院長である本田 理恵先生は埼玉医科大学医学部を卒業後、東邦大学大橋病院の眼科に入局され診療経験を積まれた方です。その後は、東京歯科大学市川総合病院や東京歯科大学水道橋病院で眼科医として勤務され、2013年に『おぎくぼ南口眼科』を開院されました。本田院長は、日本眼科手術学会や日本白内障屈折矯正手術学会にも所属されている方で、『おぎくぼ南口眼科』では白内障の手術治療なども行なっているそうです。

白内障や硝子体の手術治療は日帰りでも可能なので、入院する必要もなく安心して治療を受けられる設備を揃えていらっしゃるんだとか。また、加齢黄斑変性症や糖尿病網膜症、花粉症、ドライアイなどの診療も行なっているので、目の疾患であればどんなことでも相談できるクリニックです。

『おぎくぼ南口眼科』は視野検査・メガネ処方・コンタクト処方を除いた診療の場合、予約制ではありませんので、診察を受ける際は診療受付時間内にクリニックに足を運びましょう。

荻窪駅からアクセスもいい『おぎくぼ南口眼科』では、最先端の医療機器を使用しながら患者様ひとりひとりにあった適切な診断・治療の提供を行なっていますので、急な目の痛みや目の疾患を感じた際にはご相談してみてくださいね。

 

施設詳細

【名称】おぎくぼ南口眼科

【住所】〒167-0051  東京都杉並区荻窪5-27-5 中島第二ビル 2F

【電話番号】03-6768-3030

【診療時間】月・火・木・金 9:00~12:00/15:00~18:30

土 9:00~13:00

【休診日】水・土・日・祝日

【アクセス】JR・地下鉄丸ノ内線「荻窪駅」から徒歩1分

【駐車場】近隣に有料駐車場あり

かおる眼科クリニック

荻窪駅北口から環八通り沿いを真っ直ぐ歩いた際にある『かおる眼科クリニック』。丁寧な診療とわかりやすい説明をモットーにしているクリニックで、患者様の目を見て診察ができるように紙カルテを使用しているんだとか。病状を説明する際には、患者様に理解していただくためわかりやすい話し方を心がけていらっしゃいます。

院長である高野 馨先生は、目で見て資格的に状態がわかる明確さに惹かれ眼科医を目指された方です。目の状態を診ることで、動脈硬化をはじめとした全疾患の兆候も予測できると考えています。診療の際には、患者様にもモニターを見てもらいながら目の状態を確認していただき、ひとつひとつ丁寧に説明されているそうです。治療法なども、患者様ご自身が納得のいくまで丁寧にお話ししてくだいますよ。

また、高野院長は日頃から勉強会などにも参加することで新しいトピックスに敏感になれるように日々最先端医療の勉強を欠かさないんだとか。もしもクリニックで対応が難しい治療などになった場合も、連携している大学病院を紹介されていますので、ご安心ください。

『かおる眼科クリニック』はバリアフリーにも力を入れているクリニックなので、身体が不自由な患者様も安心して来院できるでしょう。

一般眼科から、小児眼科、メガネ・コンタクトレンズの処方・検診、白内障・緑内障の検査、眼底疾患、アレルギー性結膜炎、ドライアイなどの診療を行う『かおる眼科クリニック』。地域医療に尽力しながら、お子様から大人まで幅広い患者様の診療を行なっています。

 

施設詳細

【名称】かおる眼科クリニック

【住所】〒167-0034 東京都杉並区桃井1-1-19 プランタン荻窪101

【電話番号】03-5310-7031

【診療時間】月~土(第1・第3) 9:00~12:30

【休診日】日・祝日

【アクセス】JR「荻窪駅」から徒歩10分

【駐車場】近隣に有料駐車場あり

ライターから一言

みなさんが眼科クリニックに足を運ばれる理由はなんでしょうか?眼の痛み、ものもらい、花粉症、ドライアイ、メガネ・コンタクトの処方などさまざまでしょう。患者様によっては、白内障・緑内障をはじめ眼の疾患の治療のため、通院される方もいらっしゃることでしょう。

眼科クリニックに通われる際は、やはりご自身のお住まいから近いところに通いたいですよね。駅から近く、地域医療に尽力しているクリニックは魅力的なこと、この上ないでしょう。

東京都内には地域医療を積極的に行い、患者様への丁寧な診療を心がけているクリニックが多数あります。駅から徒歩5分以内のアクセスがいいクリニックも多いのが魅力的です。

今回は荻窪駅周辺にある眼科クリニックを紹介させていただきました。どのクリニックも、患者様へのわかりやすい診断・診察を行なっているだけでなく、専門的な知識・経験を積まれた院長が在籍しているのが特徴です。

眼に違和感を感じた際は、1度お近くの眼科へ。きっと親身な姿勢で患者様と向き合ってくれることですから。

関連キーワード
眼科, 医療の関連記事
  • 【荻窪駅周辺で地域医療に尽力している眼科クリニックはここ!】|荻窪
  • 【上野周辺で地域医療に尽力している眼科を大特集】|上野
  • 【丁寧で分かりやすい説明と診療 赤ちゃんからご年配の方まで頼れる大森ふるや眼科クリニック】
  • 【目の悩み解決します。綾瀬おすすめ眼科】|厳選3選
おすすめの記事