“乾燥の季節もこれで負けない!”川崎市にある皮膚科クリニック

だんだんと本格的な冬になるにつれ、気温も一段と低くなってきました。

冬の時期の天敵と言えば寒さですが、“乾燥”もまた多くの方を苦しめる要素のひとつなのではないでしょうか。

季節の変化に伴って身体も少し敏感になってくる時期が、この季節ですよね。

「温かい時期には、なんともなかったのに…」と肌の乾燥が原因で肌トラブルで悩んでいる方も多いのでは?

そこで、今日は川崎市にある皮膚科をご紹介いたします。

宮前平すずらん皮膚科クリニック

(引用元:宮前平すずらんクリニックより)

『宮前平すずらんクリニック』は東急田園都市線「宮前平駅」より徒歩1分のところに位置します。提携駐車場も30台分ものスペースがあるので、お車でお越しの方も安心です。

2014年にオープンした『宮前平すずらんクリニック』の院内のコンセプトは、“あなたの皮膚を守るパートナーでありたい”ということ。院内は、白を基調とした上品なつくりになっています。またクリニック全体が、バリアフリーのつくりになっているため、車いすの方やベビーカーの方もそのまま、来院することが可能。

待合室には、キッズコーナーも完備されており、お子さんと一緒にいらした方も安心して待ち時間を過ごすことができますよ。また、女性にとって嬉しいのがメイクスペースが完備されているということ。

(引用元:宮前平すずらんクリニックより)

「シミやしわ、肌の衰えが気になるけれど、どこに相談すればいいかわからない…」「美容クリニックは敷居が高く、なかなか挑戦し辛い…」という方いらっしゃいませんか?『宮前平すずらんクリニック』では、一般皮膚科の診療に加え、美容皮膚科、小児皮膚科、光線治療なども行っています。そのため、幅広い治療を行うこともできます。

『宮前平すずらんクリニック』の最大の特徴とも言えるのが、医師が複数揃っているということ。また医師全員が女性なので、安心して治療に臨むことができますよ。

代表を務めるのは、鈴木院長です。鈴木院長は、名古屋市立大学医学部を卒業した後、同大学病院や、都内の皮膚科クリニックを経て、2014年に『宮前平すずらんクリニック』をオープンしました。

小さなお悩みから専門的な治療まで、安心して治療に専念できるクリニックをお探しの方は、ぜひ『宮前平すずらんクリニック』へ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

施設詳細

【名称】宮前平すずらん皮膚科クリニック
【住所】川崎市宮前区小台2-6-6宮前平メディカルモール2F
【電話番号】044-982-1217
【診療時間】10:00~13:00/14:30~17:00(土曜日は11:00~15:00)
【休診日】木曜日・日曜日・祝曜日
【アクセス】東急田園都市線「宮前平駅」より徒歩1分

川崎たにぐち皮膚科クリニック

(引用元:川崎たにぐち皮膚科クリニックより)

ヨーロピアンな外観が特徴的な『川崎たにぐち皮膚科クリニック』は、川崎駅より徒歩3分のところにあります。院内はグレーとホワイトを基調としたモダンな雰囲気になっているので、クリニックに来たことを忘れさせてくれそうな雰囲気。パウダールームも完備されているので、落ち着いて待ち時間を過ごすことができますよ。

院長を務めるのは、谷口隆志院長です。谷口院長は、2007年に東京大学を卒業した後、同大学病院や総合病院クリニックで一般皮膚科、小児皮膚科、美容皮膚科などの診療を行ってきました。また谷口院長の他にも女性医師が勤務しているので、男性に相談しにくいという方でも安心して治療に専念することができるでしょう。

(引用元:川崎たにぐち皮膚科クリニックより)

『川崎たにぐち皮膚科クリニック』では、皮膚科専門医による幅広い保険診療を提供しています。日帰り手術から、光治療、アレルギー検査まで幅広く診療を受けることが可能です。日帰り手術では、より患者さんの負担が少なくなるようにと、周囲の皮膚組織への負担が抑えられるラジオ波メスを使ったり、小さい傷で粉瘤の切除ができるくり抜き法を積極的に行ったりするなどの配慮を心がけているのだそう。

『川崎たにぐち皮膚科クリニック』は、平日の19時まで、また土曜日も診療を行っているので、「平日の日中は忙しくて自分の時間を確保する暇なんてない!」という方も安心して来院することができるでしょう。

施設詳細

【名称】川崎たにぐち皮膚科クリニック
【住所】神奈川県川崎市幸区大宮町5-6 オリナ・ビル3階
【電話番号】044-223-7336
【診療時間】11:00~14:30/16:00~19:00(土曜日は9:30~12:00/14:00~16:30)
【休診日】木曜日・日曜日・祝日
【アクセス】JR東海道本線・京浜東北線・南武線「川崎駅」西口より徒歩3分

まみこ皮ふ科クリニック

(引用元:まみこ皮ふ科クリニックより)

ピンク色のクローバーのシンボルマークが印象的な『まみこ皮ふ科クリニック』は、東急田園都市線「梶が谷駅」 より徒歩2分のところに位置します。

院内は、白とピンクを基調とした可愛らしい雰囲気が広がっています。待合室には、キッズルームを完備しているのでお子さんといらした方でも安心して待ち時間を過ごすことができますよ。また、パウダールームも2つ設備しているので多くの方に安心してお使いいただくことができるでしょう。

(引用元:まみこ皮ふ科クリニックより)

『まみこ皮ふ科クリニック』で院長を務めるのは、桐谷麻美子院長です。桐谷院長は、宮崎医科大学医学部を卒業した後、福岡大学皮膚科に入局しました。その後、ご主人の転勤を機に、横浜に移ってきたのだそう。そして2015年『まみこ皮ふ科クリニック』をオープンしました。

『まみこ皮ふ科クリニック』では、一般皮膚科に加え、小児皮膚科、美容皮膚科、アレルギー科の診療を行っています。また外用薬や内服薬のほかにも必要に応じて液体窒素療法、ナローバンドUVB、炭酸ガスレーザーなどの治療が可能。

肌トラブルでお悩みのある方は、一度『まみこ皮ふ科クリニック』でご相談してみてはどうでしょうか。

施設詳細

【名称】まみこ皮ふ科クリニック
【住所】神奈川県川崎市高津区末長1-23-17梶ヶ谷Jビル 3F
【電話番号】044-854-1112
【診療時間】9:00~13:00/15:00~18:30
【休診日】木曜日・日曜日・祝日
【アクセス】東急田園都市線「梶が谷駅」より徒歩2分

ライターから一言

いかがでしたでしょうか?

だんだんと寒くなってきて、肌の乾燥が酷くなってきたこの時期。自分の肌を日頃から理解して、円滑に治療を進めてくれる“かかりつけ医”が1人いると安心ですよね。

肌は、気温や気候によって大きく影響を受けるもの。敏感肌でない方も、乾燥するシーズンは少なからず肌の変化を感じることがあるのではないでしょうか。肌の悩みは、性別や年齢問わず誰しもが経験することです。

川崎市内には、今回ご紹介した皮膚科クリニック以外にも数多くのクリニックがあります。あなたも、肌の悩みをしっかりと理解して解決してくれる“かかりつけ医”を探してみては?

関連キーワード
医療, 皮膚科の関連記事
  • “痛みに悩まされている方の強い味方”無痛治療・精密治療なら信頼できる【都立大学HAGIOデンタルクリニック】
  • 【小さな変化は大きなSOSかも?】気軽に足を運べるどうぶつ病院|江戸川区
  • お子様からお年寄りまで!地域住民の目の悩みに応える『前橋みなみモール眼科』に直撃取材!
  • 患者様満足度抜群!温かみのある『横川レディースクリニック』に直撃取材!
  • 【悪化する前に早めに受診を!】耳鼻科クリニック厳選3選|月島
  • 【新宿で精神科・心療内科クリニックを大特集!専門医がいる所のみをご紹介!】|新宿
おすすめの記事