【心と体】心身を共に整えるサロンNarukami|めじろ台

知っていましたか?

人間の“キズ”目で見える傷と、目に見えない傷があるのと一緒で、体に起こるトラブルは体だけの問題ではなく、心体の問題なのです。

“リラックスしながら心と体のケアをしてくれて、お話を聞いてくれる環境が整っている”

そんな心休まる整体院があったら、お休みの日に精神を統一できるのではないでしょうか。

今回は、心体共に整えてくれる整体院『Beauty&Relaxation Narukami』をご紹介します。

感染症対策もバッチリ行なっているので、安心して通っていただける注目のお店です。

地域から遠方まで幅広く愛される場所

“院長自らDIYで店内を改装”

Beauty&Relaxation Narukamiは、京王線めじろ台駅から徒歩2分とアクセス抜群です。

服部院長の趣味がDIYとのことで院長とお知り合いの方が共同して、院内の看板やカウンターを一新したのだとか。

院内に入ると明るい雰囲気で、ウッド調のカウンターにクリーンな店内、施術の1スペースが広くリラックスできる環境が整っています。

感染症対策として、手の消毒、うがい・手洗い、さらに白湯を飲んでもらい施術がスタートします。白湯を飲む理由としては、施術中に汗が出ていくことで水分が蒸発してしまうため、白湯を先に取り、水分不足を防ぐこと、そしてリラックスしてもらうことが目的だそう。

“営業時間の長さは周りの人を思う気持ちから”

月曜日から土曜日まで、営業時間は朝の8時30分〜20時までと幅広い年代の方の時間に合わせて営業しているのが嬉しいポイント。

朝の開店時間が早いメリットは・・?

年配の方や、子供の送り迎えを終えた方、仕事の前に立ち寄る人が、日々の疲れを癒しにフラッと立ち寄れるようにするためだそうです。

育児で疲れているお父さんやお母さんがお子さんを連れてきても対応できるように、院内を拡大する計画もあるのだとか・・?

子育てで大変な方には、とても親切な整体院ですよね。

主に30代〜50代の方が多く、近所の方や院長に信頼を置く遠方の方も来店してくれるそうで、幅広く愛されている場所です。

“体のトラブルは体だけではない”

体のトラブルは体だけではなく、「ストレスやショックなこと」が原因の場合もあります。

“人間は溜まっているものを吐き出すと楽になる”

院内では隣の人の声が聞こえないようプライバシーが守られ、落ち着ける広めのスペースを確保して、安心してお話できる環境を作り上げたそうですよ。

ベストなパフォーマンスができるように、ベットの周りを広く取って施術や対面でお話する際に、スタッフが動きやすい空間を作っています。

このご時世に限らず、院長独自の案で、以前からお客様同士の移動がスムーズに行われるよう、着替えと施術スペースを構えているお客様思いのサロン。

“一人一人の状態を確認しオーダーメイドの施術を”

体の治療は、オイルを使い筋膜を剥がす施術や、模型・3D映像を見せながら説明するなど、時間内でオーダーメイド式です。

問診票に基づき違和感を感じる箇所を確認して、今のお悩みを徹底的に解決!

一番大事にしていることは、『症状にこだわらないこと』

体の“おかしいな”は施術しますが、カウンセリングで聞いた体の痛い箇所を、実際に手で触れてみたときに、痛いところが原因ではない場合もあるのだとか・・。

例えば首が痛い場合は、足首から施術するなど、神経や筋膜など、関連性のある部分から調整するそうです。

“きっかけは自分の体を整えるために”

以前もみほぐしを営んでいる際に服部院長は、自分の体をほぐすため、初めはお客さんとしてNarukamiに来店されたそうです。

元院長の方と、初対面で施術や将来の話に発展し、2回目の来店時に、施術の仕方や仕事に対する方向性が似ていることで共感し、2020年8月、Narukamiで働くことになったそうです。出会い方に偶然なのか必然なのか・・運命を感じますよね。

お客様も店舗名も引き継いで、院長に就任した服部院長は、スタッフの方と2名でここまでを築き上げてきました。

“オステオパシーの治療法の本を読んだことがきっかけ”

以前は働きながら、整体に触れていた服部院長。

小さい頃はよく親に肩もみをしていて、そのうちオステオパシーの治療法の本を読んだことをきっかけに勉強を始めたのだとか。

その間は、アロマテラピーやリフレクソロジーなどを独学やスクールに通いながら勉強していたとのこと。

元々は、頭蓋骨・仙骨の調整や、自律神経を整えることをメインに行なっていましたが、そのうち今のNarukamiに出会ったそうです。

“昔の怪我を治すこともあるほど、誰でも回復力を持っている。いろんな要因で閉ざされているので、その人自身が治せるように戻す。”

服部院長は、今でもソフトな施術がメインで、もみ返しがなく、その人の治癒力を取り戻すことを心がけています。そのお客様と向き合う姿勢が今でもたくさんの人を惹きつける魅力なのだと思いました。

コロナ対策

【店舗】
・換気(サーキュレーター・換気扇稼働・ドアの開放など)
・十分な空間確保と施術空間の間仕切り(半個室状態)
・お客様同士の接触が極力発生しないよう動線確保と誘導を実施
・手洗いソープ、手指消毒器の設置
【スタッフ】
・手洗い、うがい、体温チェック、マスク着用
・施術時には綿手袋の着用(1回の施術毎に交換 ※オイル使用時は除く)
・ベッド、ボディクッションの消毒徹底
【お客様への協力依頼】
・来店直後の手指消毒
・うがい、手洗い
・マスク着用

詳細

【名称】Beauty&Relaxation Narukami
【住所】東京都八王子市めじろ台1-10-1
【電話番号】042-673-7872 
【営業時間】月曜日ー土曜日 8:30〜18:00(最終受付17:00)
【定休日】不定休
【アクセス】京王線 めじろ台駅 徒歩2分

ライターから一言

Narukamiに入った瞬間、アットホームな匂いがしました。

それは服部院長が自らDIYしたウッド調の院内に、明るい雰囲気と院長の人柄の良さが出ているからだと思います。

院長のお話を聞いて、体と心は繋がっていることから、“体が疲れているときは体力がないからではなく、心が疲れてるのかもしれない”と、思考の選択が増えたような気がします。

心身に何か少しでも違和感がある方は、ぜひ足を運び相談しに行ってみてください。

そして整体は、『体の回復だけではなく、心をも回復してくれる場所なんだ。』と、実感できるはずです。

  • 【45歳からのアンチエイジング!?本当に身体に悩みを抱えている女性必見!!】ma famille| 石神井公園
  • 【健康・食事・美容】すべてが吸収できるエステサロン『mine∞インディバ&英国式リフレクソロジー』|埼玉・蕨
  • 【心と体】心身を共に整えるサロンNarukami|めじろ台
  • 【オーダーメイドのイヤーエステと本場の推拿(すいな)経絡で極上の癒しを提供】耳&すいな経絡リラクサロン専門店
  • 【些細なことでも相談してください】オーダーメイド施術で体の痛みと向き合う『六角橋つつみ接骨院』|横浜・白楽
  • 【体の不調を根本的に改善】国家資格所有の専門家が確かな治療を提案『Relieve鍼灸整骨院』|錦糸町
おすすめの記事