【外反母趾を始めとする10万人以上の足のトラブルをケアで改善】銀座のフットケアサロン・フットケアスクール|フット専門店ロワ

“外反母趾や巻き爪の影響で足が痛いけれど、大好きなパンプスやヒールが履きたい”、”O脚が原因で、歩く姿に自身が持てない”このように足に関するお悩みで悩まれている女性は世に溢れていると思います。

何度も繰り返し起こる巻き爪や魚の目による足の痛み、見た目的にも気になる外反母趾やO脚などのコンプレックス。

しかし、”どこに行けば専門的な治療を受けることができるのか分からない”、”悩みこそ抱えてはいるものの痛みが伴う治療を受けることに抵抗がある”このような想いから、自身の足のトラブルに耐え、葛藤しながら日々の生活を送られている方は多いのではないでしょうか?

“足のトラブルを改善したいけれど、手術や痛みなく、そんな悩みから解放されたい”と願う方に、真っ先に出向いて欲しい、実力派のフットケアサロンが、銀座にある「フット専門店ロワ」です。

自身が悩みを抱えた足のトラブルの経験を生かして、多くの方の足をケアをされたいとドイツ留学をし、国家資格を取得して帰国された山道先生は、『フスケレーゲ』という方法で、今まで10万人以上の方の足のトラブルに向き合ってきました。

今日は、数え切れないほどの足のトラブルを解消させた山道先生のフットケアを受けることができる「フット専門店ロワ」の魅力をフットケアとスクール、各面からお伝えします。

フット専門店ロワの主な特徴

POINT1:外反母趾などの足に起こるさまざまなトラブルの”根本”に向き合ったケアを

「フット専門店ロワ」では、今実際にその方の足に起こっているトラブルを緩和させて終わりではなく、『同じトラブルを再び起こさない』ための、根本的な問題にスポットを当てたフットケアを行なっています。

例えば、足の裏に”うおの目”ができてしまったとします。

この”うおの目を取り除くためのケア”であれば、角質を取り除き、足裏を清潔に保つことで、ほぼ改善ができます。

しかし、「フット専門店ロワ」で行なっているケアは、もうワンステップ踏み込んだ「なぜ足裏に”うおの目”ができてしまったのか?」という根本に重点をおいたケアなんです!

また、あなたは足にさまざまなトラブルが引き起こる根本の問題がどこにあるかをご存知ですか?

それはまさに“足裏のアーチのくずれ”にあるんです!!

足裏のアーチについて具体的に説明をするならば、

足裏アーチとは

足裏は親指の付け根、小指の付け根、かかと、この3点に重心を置き、つないだ所に程よいアーチを作っています。

一般的には、土踏まずと言われる部分が、親指とかかとをつなげている所で「内側縦アーチ」と呼ばれており、 小指からかかとをつないだ「外側縦アーチ」と呼ばれているところは、外側に倒れ込まないようにアーチで支えています。

そして、親指と小指をつないだ指の付け根の「横アーチ」は、歩くたびに関節が当って痛くないようにアーチで盛り上げているところです。

この3本のアーチが程よい弓状をしていることが大切なのです。

アーチが乱れると足が疲れたり、むくみやすくなり、アーチの乱れは外反母趾をはじめとする足のトラブルを発症させる一番の原因です。

このように「足裏アーチを整えること」は足の健康を保つ上で重要なカギとなるにも関わらず、その重要性に気づき、ケアを行うフットサロンは非常に稀少です。

「フット専門店ロワ」では実際に、この『足裏アーチ』に着目をしたフットケアを行なっており、その場の施術はもちろん、足裏をサポートする商品の提案や、姿勢や歩き方、生活習慣などの自宅での総合的なケアなど、『同じトラブルを再び起こさない』ための全面的なサポートを行なっています。

POINT2:外反母趾による痛みや見た目のコンプレックスをアーチバランストリートメント法で解消!

この記事を読まれている方には、外反母趾で悩まれているという方も多いと思います。

“素足になった時の足の変形が気になる”、”外反母趾が進行し、ヒールやパンプスなどの先が細い靴を履くと、耐え難い痛みが足に走る”など。

外反母趾は、ヒールやパンプスを履く機会が多い、30歳前後の女性に多く見られる症状ですが、実は閉経によってホルモンバランスが崩れ、コラーゲンの分泌が大幅に減少することで、アーチが乱れやすくなる50代前後の方にも多く現れる症状です。

しかし原因はどうであれ、日本人が他の国の人より外反母趾の方が多いといわれる理由は”日本特有の文化が関係していると山道先生は語ります。

1960~1970年前までの日本では下駄・草履が主流で、靴を履くという習慣はありませんでしたが、文明開化とともに西洋から靴の文化が介入し、おしゃれな靴を履く機会が増えたことにより、足裏のアーチはくずれ、足に多くのトラブルが起きるようになったといいます。

“そのような背景があるのであれば、外反母趾や他の足のトラブルが起きてしまうことは致しかたないのではないか?”と感じる方もいらっしゃると思いますが、諦めるのはまだ早いです!

山道先生が取り入れている「アーチバランストリートメント法」であれば、アーチのくずれを整え、外反母趾のつらい痛みや症状から、スッと解放されることができるんです!

さらに、「アーチバランストリートメント法」は手術や大がかりな治療をする必要もなく、テーピングで、外反母趾の痛みを取り除くことができる治療法なのでとても安心♪

初回の際に『フットプリント』と呼ばれる機械でどこの部分のアーチが乱れているかを測定し、プロの施術者の手で痛みが取れるよう、確実な箇所にテーピングを施すため、外反母趾で悩んでいた方の9割以上の方が直ちに痛みから解消されるといいます。

また、この「アーチバランストリートメント法」を続けることで、足の形自体も良い状態に整わせることが可能なんですよ!

本気で外反母趾の形を変えられたい方は、約半年~1年、または2年程あれば、外反母趾の形を変えることができるそうです♪

POINT 3:ドイツ式フットケア『フスフレーゲ』で総合的なフットサポートを。美脚にも効果アリ。

「フット専門店ロワ」では『フスフレーゲ』というドイツ式のフットケアを取り入れているのですが、この『フスフレーゲ』とは、外反母趾の症状をはじめ、角質・魚の目・外反母趾・巻爪・O脚・膝関節・むくみ・つかれなどの足のトラブルをケアで解消し、繰り返さない為の靴選びから歩き方の改善までを提案するものです。

そのため「フット専門店ロワ」でケアを受ければ、サロンに出向いた時だけでなく、24時間その方が足のトラブルに悩まないように、総合的なサポートやアドバイスを受けることが可能♪

履くだけで、足のアーチが整い、外反母趾の痛みからも解消される、快適な日中の生活をサポートするオシャレな『オーソベリーシューズ』や『オーダーパンプス』を始め、まるでスニーカーを履いているかのような感覚の中、アーチの形成がサポートできる『オーダーアーチサポートインソール』などの商品も購入できます。

さらには、職場で指定のパンプスなどがあり、『オーソベリーシューズ』や『オーダーパンプス』が履けない方もご安心。

足裏に直接貼ることが可能な『アーチパット』を使用してアーチの形成を行えば、外反母趾の悩みから解放されるだけでなく、魚の目や巻き爪などの症状の予防をすることもできるんです!

このようなサポートグッズだけでなく、「フット専門店ロワ」では、足裏のアーチを崩さないための、姿勢改善やウォーキング指導も積極的に行っているのですが、なんと!山道先生はミスユニバースファイナリストの美足・美脚の指導を行なっていた講師でもあるんです!!

習慣化されてしまい、なかなか改善されない悪いクセがついてしまった歩き方や姿勢なども、山道先生のアドバイスを受け、訓練を行えば、見違えるほど健康かつキレイな脚に。

何千万人もの方に脚を披露する機会がある方々の美脚を支えてきた山道先生の指導は、足のトラブルを再発させない効果があるだけでなく、外見を美しくできる効果も期待できますよ♪

POINT4:フットケア先進国と呼ばれる本場ドイツのフットケアを東京で学ぶことが可能!真の技術の習得ができる、卓越したフットケアスクール

「フット専門店ロア」ではフットケアのみでなく、『フスフレーゲによるフットケアを本格的に学びたい方のためにスクール』も開講しています。

フットケアの技術が最も進んでいると言われる国ドイツ。

その本場ドイツにある、フスフレーゲ専門の国立の学校に留学をしていた山道先生は、そこで習得したさまざまな知識を生かし、『オーソペディシューテクニック』、『足と靴と健康協議会認定シューフィッター認定』などの資格を取得しました。

そんな山道先生が行う、『一般社団法人日本フットケア・フスフレーゲスクール』では、マンツーマンの指導による、本格的なレッスンを受けることが可能です。

本気でフットケアを学びたい方をサポートしたいという思いから、広告などを一切出さずに開講しているという山道先生のフットケアレッスン。

そのレッスンが受けたいと、九州や沖縄などの遠方から来られる方もいらっしゃるのだとか!!

 

山道先生が開講しているコースは、フットサロンを開業されたい方は『プロ要請コース』、医師や医療関係者の方は『メディカル医療従事者コース』と2コースに分かれているのですが、”医療関係の方に特化されたコースもあるんですか?”と山道先生に質問をしたところ、

従来の治療であれば、手術や痛みを伴う方法でしか改善できなかった足のトラブルも、最近では研究や技術の発達により、手術や大掛かりな治療を行わずに改善できるようになったんです。

そのため、治療に関してはプロであるものの、ケアについてはあまり従事して来なかった医療関係の方も、ケアを学びたいと当スクールに通われています。

そう教えてくださいました。

“あなたがこの技術をより広げることができたら医者以上存在よ!”「フット専門店ロワ」に足を運ばれた患者様にこのような言葉をかけられたこともある山道先生。

ドイツ式の『フスフレーゲ』であればケアにより足のトラブルを改善できるということが広まり、今では治療にプラスαとしてケアの知識も学びたいという医療関係の方も、多く受講をされています。

POINT5:価値ある濃厚な講座を!生徒様のご都合に合わせたマンツーマンでのフットケアレッスン

たくさんの方が通われている山道先生のフットケアスクール。

通われている方に対してどのようなことを伝えていきたいかと尋ねると、“キレイを提供することで、その方に”喜び”を感じてもらうことができ、さらにその方の痛みを取り除くことで「恩人」になる”この想いを生徒さんにも感じてもらいたいと語られていました。

これは、10万人以上の方の足を診てきた山道先生であるからこそ、伝えることができる熱い想い。

またフットサロンをこれから開きたいという方達が独立された際に、本当に必要とされる、多くの患者様に寄り添うサロンが開院できるよう、施術と同じで、目に見える足のトラブルを改善するだけの施術法ではなく、再び同じ症状に陥らないための総合的・根本的な部分のサポート法までを教授すると言います。

さらに山道先生のスクールの魅力はこれだけではありません!

自身の経験から培った知識や、想いを生徒様に惜しみなく伝えるために、スクールは全てマンツーマンで行なっているとのこと。

そのため、時間や曜日・期間なども生徒様自身で決めることができ、質問なども気兼ねなくできる一対一での濃厚なレッスンが受けられます!

そんな山道先生の価値あるスクールに、スクールをいくつも探し続けた末に辿り着いたという方も多々。

真のフットケアリストである山道先生のもと、実りある授業を受けることができる「一般社団法人日本フットケア・フスフレーゲスクール」をあなたも受講してはみませんか?

フット専門店ロワのオススメメニュー

アーチバランストリートメント ¥5,000
カウンセリング料 ¥3,000
横アーチパットテープ ¥500
外側たてアーチY字 ¥500
靴の中敷き ¥8,000
中敷き矯正 ¥3,500
姿勢改善・ウォーキング指導 ¥10,000

フット専門店ロワへのアクセス

店舗詳細

名称 フット専門店ロワ
住所 〒104-0061 東京都中央区銀座2丁目7−6 新銀二ビル B1F
電話番号 03-5524-2204
営業時間 (平日・土曜日)10:00~20:00(祝日)10:00~18:00
定休日 日曜日
ジャンル フットケアサロン・美容サロン
アクセス 東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」より徒歩3分
東京メトロ線「銀座駅」より徒歩6分
駐車場 なし

ライターからの一言

見惚れてしまうほどに綺麗で、とても優しく気さくにインタビューに答えてくださった山道先生。

しかし、フットケアに対するお話を真摯にされる眼差しと、”もっとたくさんの方にフットケアを知り、快適な生活を送って欲しい”と願う姿から、熱いお気持ちを感じました。

オーナーである山道先生自身が、幼い頃から足のトラブルに何度も悩まれてきたことをきっかけに開院された「フット専門店ロワ」であれば、あなたの足のトラブルが根本から改善でき、親身に一人一人のお悩みに寄り添ったケア・アドバイスをもらえること間違いなしです!

また、フットケアについて本格的に学びたい方へ。

従来からあった治療法や手術を超えるケアを日本に広めてきた山道先生のフットケアスクールを受講すれば、先生のようなフットケアの文化を変える一人者になれるかもしれません!

健康, 美容の関連記事
  • 【“溜まった疲れと凝りをほぐす”高田馬場のマッサージサロン3選】
  • 【“週末はゆっくり”八王子で行ける日帰り温泉|厳選3選】
  • 【外反母趾を始めとする10万人以上の足のトラブルをケアで改善】銀座のフットケアサロン・フットケアスクール|フット専門店ロワ
  • 【初心者でも実感できる本当の健康的な身体づくり】パーソナルトレーニングジムLINK
  • 【痩せた“けど”⁉️そんな悩みに真摯に向き合うパーソナルジム】Shiny Creation | 御徒町
  • 【理想の体型の実現とともに肩こりや腰痛もジムで解消】飯田橋でオススメNo1.|パーソナルトレーニングジムgis
おすすめの記事