【小岩駅周辺でインフルエンザの予防接種を行なっているクリニックはここ!】|小岩

いつの間にか肌寒い季節になりました。葉が枯れはじめ、秋の季節を感じる近頃はクリニックでインフルエンザの予防接種を実施しはじめたように感じるのではないでしょうか?

インフルエンザはインフルエンザウイルスによる肺と気道が感染する病気のことを指します。インフルエンザにかかると発熱や鼻水、喉の痛み、せき、頭痛、筋肉痛、全身のだるさなどの症状が発生し、学校や会社を数日休まなければいけなくなるため、インフルエンザはなるべくかかるのを避けたい病気です。

インフルエンザにかからず冬を越すためには、ワクチンを打つのを忘れてはいけません。内科や小児科だけでなく多くの病院でインフルエンザのワクチン接種を行なっていますので、みなさまお近くのクリニックに足を運びましょう。

今回は、江戸川区小岩駅周辺でインフルエンザの予防接種を実施しているクリニックをご紹介。小岩駅周辺に在住の方はもちろん、足を運ぶ機会の多い方はぜひご参考にしてみてくださいね。

江戸川中央病院

JR「小岩駅」からフラワーロードを真っ直ぐ進み、区立下小岩小学校が見えたあたりで左に曲がり、その先を進んだところに見える『江戸川中央病院』。開院から50年以上続く歴史ある病院で、現在は初代院長の娘である久米 敦美先生が院長として日々患者様の診療に当たっています。

久米先生が院長に就任する際、クリニックの建て替えもされ、白を基調とした清潔感のあるクリニックです。バリアフリーにも力を入れており、院内には段差やトイレも広々としており、車椅子の方でも安心してご利用いただけます。また、クリニック付近には提携駐車場を設けているため、遠方からでも来やすいクリニックと言えるでしょう。

『江戸川中央病院』では、インフルエンザをはじめ風疹や麻疹、おたふく風邪、水疱瘡などのワクチン注射を実施しています。女性医師が診療を行なっているので、女性の患者様でも安心して受信することが可能ですね。また、定期健康診断なども行なっているので、小岩周辺に在住の方は予防接種や健康診断から、内科診療まで幅広い目的で足を運ばれています。普段から通い慣れているクリニックであれば、予防接種などを受ける際も安心感があるのではないでしょうか。

3代に渡ってクリニックを継承している『江戸川中央病院』。患者様がなんでも相談しやすい“話しやすい存在”になれるように尽力されているクリニックで、患者様とのコミュニケーションに重きを置いていらっしゃいます。そんな『江戸川中央病院』であれば、予防接種も受けに行きやすいのではないでしょうか?

(引用元:江戸川中央病院公式HPより抜粋)

施設詳細

【名称】江戸川中央病院

【住所】〒133-0056東京都江戸川区南小岩7-35-2

【電話番号】03-3657-3669

【診療時間】月・火・水・金 9:00~12:00/15:00~18:00

土 9:00~12:00

【休診日】木・日・祝日

【アクセス】JR「小岩駅」から徒歩7分

【駐車場】近隣に駐車場あり(8台)

小岩医院

小岩駅から小岩神社方面に歩き、裏手に回ると見える『小岩医院』。駅からも歩いてもアクセスがいいですが、駅から病院近くまでのバスも運行しています。1933年開院後から変わらず同じ場所で診療を続ける小岩医院。現在の院長は3代目らしく、院長・副院長が親子で患者様を診ていらっしゃいます。

内科から循環器内科・小児科・ペースメーカー外来・睡眠時無呼吸外来などを行なっている小岩医院は、お子さまからご高齢の方まで幅広い患者様が足を運ばれているクリニックです。院長と副院長が曜日ごとに交代して診療にあたっています。院長は、老年病科を50年以上専門的に診療されてきた総合内科医で、副院長は循環器内科を専門的に学んでこられた総合内科医です。おふたりとも総合内科のお医者さまですが、それぞれ専門分野が変わりますので専門的な診療を受けたい場合は、診察日を事前に確認することをオススメします。

『小岩医院』では、インフルエンザから肺炎球菌、水痘、おたふく、破傷風、A型肝炎、B型肝炎などのワクチン接種を行なっており、小児科専用ワクチンなども用意しているそうです。インフルエンザの予防接種は10月から受診可能で、予約などは電話にて承っています。混雑する予想もありますので、インフルエンザワクチンの予防接種を受けられる際は先に予約を取っておくのがいいでしょう。

(引用元:小岩医院公式HPより抜粋)

 

施設詳細

【名称】小岩医院

【住所】〒133-0052 東京都江戸川区東小岩6-21-5

【電話番号】03-3657-1378

【診療時間】月・火・木・金 9:00~12:00/15:00~18:00

水・土 9:00~12:00/15:00~18:00(訪問診療)

【休診日】日・祝日

【アクセス】総武本線「小岩駅」から徒歩10分

JR「市川駅」・「新小岩駅」から京成タウンバス(新小52)乗車後、「小岩警察署入口」下車から徒歩5分

JR「小岩」・「金町駅」から京成バス(小55)乗車後、「南小岩八丁目」下車から徒歩5分

JR「小岩」・「一之江駅」から京成バス(小72)乗車後、「小岩警察・区民館」下車から徒歩2分

【駐車場】近隣に有料駐車場あり

いわくらこどもクリニック

小岩駅から昭和通りを真っ直ぐ歩くと見える『いわくらこどもクリニック』。2019年3月に開院された新しい小児科クリニックで、向には婦人科・産婦人科クリニックである岩倉病院があります。

院長である岩倉 英雄先生は東京医科大学医学部卒業後、千葉大学医学部附属病院小児科に入局され医療経験を積まれた方です。こどもたちが元気になり、その笑顔をみられるということが何よりの喜びだと考えていらっしゃる先生で、地域の小児科医療に尽力されています。

小児科診療・予防接種・乳幼児健診を行なっているクリニックで、予防接種はヒブや肺炎球菌、B型肝炎ワクチン、麻疹、風疹、水痘、日本脳炎やBCGワクチンを定期接種として行なっています。また、ロタウイルスやおたふく風邪、インフルエンザの予防接種なども行なっているので、お子さまが予防接種を受けられる年齢になりましたら受診するのがいいでしょう。予防接種を受けられる際は予約制になっておりますので、午後診療の中で予約を取ってクリニックに足をお運びください。

『いわくらこどもクリニック』が行なっている乳幼児健診は、お子さまの発達チェックを行いながら栄養指導や生活指導、事故防止指導などもしております。初めての子育てで不安になることも多い方、お子さまの発育をチェックするのはもちろんですが、育児についてのアドバイスを定期的に受けるためにも、予防接種だけでなく乳幼児健診も行なってみてはいかがでしょうか?

施設詳細

【名称】いわくらこどもクリニック

【住所】〒133-0056 東京都江戸川区南小岩7-27-22

【電話番号】03-3659-3216

【診療時間】月・火・木・金 9:00~13:00/14:00~18:00

水・土 9:00~13:00

【休診日】日・祝日

【アクセス】JR「小岩駅」から徒歩2分

【駐車場】近隣に有料駐車場あり

ライターから一言

インフルエンザは、冬が近づくと流行しだすウイルスです。A型からD型まで種類があり、A型やB型が人間にかかるウイルスとされています。咳や喉の痛み、高熱や全身のだるさなどの症状から合併症として肺炎、中耳炎、気管支炎などの疾患を引き起こす恐れがあるインフルエンザウイルスは、もしかかってしまった場合学校や職場を休み、人と関わらないよう距離を取って休養しなければならなくなる病気です。

インフルエンザウイルスになるべくならかからずに冬を越したいならば、毎年のインフルエンザ予防接種を忘れてはいけません。内科や小児科だけでなくさまざまなクリニックでインフルエンザワクチンの予防接種を行なっていますから、空いているお時間にでもワクチンを打ちにいきましょう。

今回は、東京都江戸川区小岩駅周辺でインフルエンザワクチンの予防接種を行なっているクリニックをご紹介させていただきました。小岩駅周辺には商店街や学校が多く立ち並び、駅から少し離れると住宅街の多いのどかな町です。駅周辺にはクリニックも多いだけでなく、インフルエンザの予防接種を行なっているクリニックも多いので、小岩周辺に在住の方はもちろん江戸川区に足を運ぶ機会の多い方も、インフルエンザの予防接種を小岩駅周辺のクリニックで受けてはいかがでしょうか?

関連キーワード
医療の関連記事
  • 千代田区周辺で頭痛の専門外来を行なっているクリニックはここ!|千代田区
  • 六本木周辺でアレルギー科・美容皮膚科の診療も行う皮膚科クリニック特集|六本木
  • 【“一期一会の心”で患者さんと向き合う高田医院|亀有】
  • 練馬区周辺で専門医が診察を行なっている消化器内科クリニックを大特集!
  • 【板橋区周辺で漢方診療を行なっているクリニック厳選3選】|板橋
  • 【歯の噛み合わせを改善して健康で美しいカラダに!『ナグモ歯科 赤坂クリニック』へ直撃取材!】
おすすめの記事