【いつでも駆け込みOK! 杉並区で信頼度No1を誇る歯医者はこちら】川本歯科医院

東京メトロ丸の内線3駅からアクセス可能、環状七号線を少し入った所にある『川本歯科医院』は、開院から65年以上の長い歴史を誇る、患者様の不安や口内のお悩みに真摯に向きあう、地域密着型の歯科医院です。

昭和から平成、平成から令和に年月が過ぎても、いつの時代も地域に愛され続けてきた「川本歯科医院」の3代目院長となる川本院長の卓越した治療は確かなもの。

患者様の目線に立って治療をしてくれる通いやすさに、小学生の時から30年間通い続けられている方もいるそうです。

今日は、治療の腕・丁寧かつ安心な対応・清潔感・相談しやすいアットホームな環境など。

全てにおいて信頼がおける、杉並区の歯科医院『川本歯科医院』についてご紹介いたします!

川本歯科医院の主な特徴

POINT1:急な痛みや腫れにも柔軟に対応! 予約制ではない診療体制で、患者様の手間や負担を軽減

(引用元:川本歯科医院ホームページより抜粋)

急に歯に激痛が走り、歯医者に駆け込んだ時”予約をしていただかないと… “と言われて長い時間お待ちになられた方や、他の歯医者を探した経験がある方は少なくないと思います。

一分一秒でも早く解放されたい歯の痛みを抱えてしまった場合、診療室で待つ時間すらも辛いですよね?

「川本歯科医院」はそのような患者様にも柔軟に対応できるようにと、予約制ではない、誰もがいつでも駆けこめる診療体制を取っています。

また、この診療体制は初診の方だけではありません。

「川本歯科医院」では初診の方だけでなく、再診の方に対しても日程のみを伝えるようにしているそうです。

特別な場合を除き、次の治療の予約を時間指定で決めなくてもいいため、歯医者に出向こうと思った時間に予定が入ってしまっても、再度電話で問い合わせて日程を調整する手間や、変更したい日時が埋まって予約の日程が取りづらいという心配がありません!!

いつでもフランクに通える環境づくりが整っている歯科医院ってとても稀少ですよね。

「川本歯科医院」は患者様の都合に合った際に、フッと通うことができる、安心かつ心強い歯科医院です♪

POINT2:お子様にとってトラウマにならない、歯医者嫌いにならない空間を提供

“大人でも怖い歯医者の治療を子供が怖がらないはずがない”

そう語る院長は診療室に呼ばれた子供にいきなり治療はしないといいます。

“3歳以上のお子様であれば、こちらの言っていることがなんとなくは理解できる”と話す川本院長が、お子様に対して大事にしていることは『コミュニケーションをとってお子様に信じてもらった上で治療を行う』こと。

そのために最初は実際興味を持った医療器具に触ってもらったり、何気ない会話を積み重ねることで、お子様とコミュニケーションをとるそうです。

また、少しでもお子様の不安が取り除けるようにと親御様を必ず診療室に呼び、親御様が側にいる中で安心して治療を進めるのだとか。

院長先生がお子様を歯医者嫌いにしないために行う気配りは、それだけではありません。

「川本歯科医院」では緊急を用いないかぎりお子様が自ら治療を受けようという気持ちになるまで待つという手法をとっています。

実際に、グラグラした乳歯を抜くことを怖がり、泣いてしまったお子様が『先生なら信じられるからお願いします!』と自ら歯を抜こうという気持ちで「川本歯科医院」に再来院したこともあるそうですよ!

POINT3:インプラントだけを選択肢にしない、一人ひとりの患者様の歯の健康を願う治療

技術の進歩により、自分の歯のような白い歯を手に入れられることで、近年人気を誇るインプラント治療。

しかし、インプラントはメリットばかりではないんです。

そんなインプラントのデメリットについてもきちんと把握している川本院長は”やみくもにインプラントを第一選択肢にしない”と語ります。

インプラント以外にも多数の方法を提案し、お客様とさまざまな相談をしながら治療方針を決めていくそうです。

また、実際にインプラント治療にはたいへん気を使っているそうで、ほかの患者様の来院を避け、休診日の土曜・日曜を使い、患者様とマンツーマンで治療に向き合うといいます

さらに、インプラントなどの外科的な処置をおこなう際は、今、現在手術室がないので、院内をすべて消毒し手術着を着用して、治療を行うようにしているそうです。

POINT4:滅菌体制や器具へのこだわりもピカイチ!

「川本歯科医院」では、「ケミクレーブ」を使用しており、器具などについたすべての細菌を死滅させることができるため、器具が錆びたり、痛んだりしづらく、つねに清潔な器具で治療を受けることが可能です。

また、「ケミクレーブ」は蒸留水の代わりにアルコールを使用して高圧高温の消毒を行うため乾燥の必要がありません。

また、クラスBの「オートクレーブ」も導入する予定だそう。

さらに「川本歯科医院」はユニット(診療台)にもこだわりが。

なんと、診療室にあるユニットはる高級車の値ほどのドイツ製のカルテンバッハ社のものだとか!!

ゆったりとした座り心地で治療が受けられることはもちろん、切削能力に優れているほか、体温に近い温度の水が出るため、冷水で歯がしみる心配がありません。

それに加えて、自動消毒システムにより、殺菌された水で口をゆすぐことも可能なので、安心した環境で治療が受けられます。

ハイクオリティを誇る器具でリラックスしながら施される信頼の施術に、自然と恐怖心も拭われるのではないでしょうか?

POINT5:『いかに早く噛めるようにするか』に重点をおいた往診も可能

杉並区からの要請も受け、20年以上往診を続けているという川本院長。

老人ホーム、介護療養型医療施設(療養病床)に往診に出向くことが多い中、患者様に100%の医療提供を目指しても、病床だと100%の治療ができないことに、もどかしさを感じることがあるそうです。

それでも往診で最善を尽くそうと思う経緯には、やはり『1日も早く噛む喜びを取り戻してほしい』という想いがあるからだと言います。

川本院長が往診で向き合う患者様の大半は高齢者であるため、口内ケアはもちろん、入れ歯の噛み合わせなどの問題でお悩みの患者様が多いのも事実。

入れ歯を新調したが馴染まず、食べ物を上手く噛むことができない。

義歯を入れたことがある方の大半がそう違和感を感じるのですから、高齢者の方にとって、新義歯は余計に違和感を感じてしまいますよね。

そこで川本院長は、なるべく義歯を新調させるのではなく、慣れ親しんできた義歯をできる限り調整し、いかにその人に違和感を感じさせないように、食べることの喜びを取り戻していただくかということに重点を置いているそうです。

オーラルフレイルは滑舌低下、食べこぼし、むせ、咬めない、飲み込めない食品が増え、次第に常食からキザミ食、ミキサー食と移り変わり、嚥下障害が起こります。

このように食事が取れないと体力が落ち、寝たきりになり、要介護になってしまうため、川本院長はフレイル予防に取り組んでいます。

歯医者に行きたいけれど、行くことが困難である、歯医者に出向くことができなくても何とか歯をケアしたい。

そんな方もぜひ、川本歯科医院に相談してみてはいかがでしょうか?

POINT6:『護歯延齢』をコンセプトとする治療で元気に末永く健康を!

(引用元:川本歯科医院ホームページより抜粋)

『護歯延齢』をコンセプトと掲げる川本院長は義歯やインプラントを装着してもとにかく『義歯でもブリッジでも、28本の食べ物が食べれる歯を口の中に入れておいてほしい』と話します。

ご飯が食べれなければ、私たち人間は楽しく元気に生きることはできません。

人間のエネルギーの根本である食を楽しく、美味しく感じるために、歯の健康の維持は密接に関係しています。

(引用元:医療歯科.comより抜粋)

その中でもとくに、川本院長が意識していることは『親からもらった歯を簡単に抜かず、一人ひとりの永久歯をなるべく大切に残す努力をすること』だそう。

確かに自分が生まれ持った歯以上にしっくりくる代替え品なんてどこにもないですよね?

もうダメだと思った歯も、外傷で抜けてしまった歯も、自分で無理だと判断せずにとにかくそのままの状態で歯科医院に来院してほしい

そう話す川本院長は、培った経験や数えきれない患者様の口腔内をみてきたことから、様々な治療法で患者様本来の歯を少しでも長く残して生かすことを実現させてきました。

35年以上の経歴から得た様々な知識や経験を積み、自身の歯を大切にしてほしいと願うからこそ、患者様にとって満足がいく治療ができる。

そんな歯医者さんて、とても稀少だと思うんです。

川本歯科医院の診療案内

一般歯科・予防歯科 小児歯科 入れ歯・義歯
歯周病治療 美容診療 インプラント
往診 一般矯正 口腔外科

川本歯科医院料金表

一般矯正

ワイヤー矯正 ¥200,000〜2,000,000

インプラント

インプラント(1歯) ¥350,000〜3,000,000

入れ歯・義歯

ノンクラスデンプチャー ¥150,000〜¥300,000

補綴

つめ物(1歯) ¥30,000〜¥60,000
かぶせ物(1歯) ¥95,000〜¥130,000

川本歯科医院へのアクセス


(引用元:川本歯科医院ホームページより抜粋)

 

店舗詳細

名称 川本歯科医院
住所 〒166-0025東京都杉並区和田3-27-3
電話番号 03-3311-0282
営業時間 平日:9:00〜12:30/14:00〜19:00(水曜日 17:00迄)
定休日 土日祝
ジャンル 保険診療・入れ歯・義歯・虫歯・歯周病・親知らず・口腔外科・矯正歯科・小児歯科・予防歯科・インプラント
アクセス 東京メトロ丸の内線「東高円寺駅」から徒歩10分
東京メトロ丸の内線「方南町駅」から徒歩9分
東京メトロ丸の内線「中野富士見町駅」から徒歩17分
駐車場 有(1台)

ライターから一言

開院65年以上の長い歴史、親子3代に渡り地域密着型の歯科医院を努めることは患者様に愛されているからこそできることだと思います。

気さくで優しく、笑顔がステキな川本院長。そんな院長先生の顔を見て元気をもらいたかったと、歯科医院に足を運ばれる方もいるのです!

また、ある患者様に”処方箋のない薬をいただきました”と言われたという川島院長。

よくよく話を聞くと“薬を飲まなくても先生の話で元気になる”と伝えられたそうです。

このような言葉をもらうことができるのも、患者様目線で診療を行う「川本歯科医院」だからこその魅力だと思います。

川本院長に後を継がれる方はいらっしゃるのかと質問をしたところ、なんと現在は小児歯科を専門に大学病院で活躍されている川本院長の娘様も「川本歯科医院」の治療に加わるとのこと!

さらに来年には院内をフル改装し、歯科用CTやトップクラスの滅菌器も導入予定だそうです。

大人も子供も関係なく、一人ひとりの患者様の目線に立って治療を行う「川本歯科医院」は、アットホームで信頼の置ける歯医者です!!

関連キーワード
医療の関連記事
  • 【“泣かせない歯医者さん!20年後も虫歯ゼロ!”おとなとこどもの経堂歯科】|経堂
  • 【もう歯医者さんなんて怖くない!確かな治療と安心感 キッズデンタル|成城|目黒|麻布】
  • 【夏直前でも間に合う!ニキビ治療が行えるクリニック3選|品川】
  • 【中目黒の四代目院長を独占取材‼️】有馬歯科医院|中目黒
  • 国分寺に糖尿病を専門的に診療するクリニックがここにあった!カワセミマークが目印の国分寺内科クリニック|国分寺
  • 【地域の人々に寄り添った総合的な治療を目指す関内の総合内科を独占取材!】街に愛されて早50年の大通り公園クリニック|関内
おすすめの記事
【日本古本界隈最高峰】神保町厳選3選
ショッピング
鳥海書房(とりうみ書房) (引用元:靖国通り商店街連合会) 様々な専門的専門書の宝庫 歴史、自然科学、美術工芸、古典籍、趣味などキリがないほ...