下北沢でコロナ対策を行っているお店一覧 |【下北沢】

下北沢は東京世田谷区にある街で、古着屋やレコードショップ、劇場などが多くある場所。2019年にタイムアウトが行なった調査で、世界で最もクールな街の2位に選ばれた街であり、サブカルチャーが色濃く感じます。ユニークなショップも多く、一度ハマると抜け出せない街ともされています。

しかしながら、新型コロナウイルスの感染拡大により下北沢に訪れる人々が減少。土日・祝日には人でごった返している下北沢でさえ、現在は閑散としている状況です。

こんな世の中だからこそ、対策を打ちながらなんとか営業しているお店も下北沢にはあります。細々と続けている飲食店も多く、街の人に愛されている名店も緊急事態宣言に負けず、看板をだしてお店を開けている場所も。

今回は、下北沢でテイクアウト販売やデリバリーを行うことで、コロナ対策を行なっている飲食店をご紹介します。下北沢近隣に在住の方や、街に訪れる頻度が高い方は、この記事をみてぜひ1度テイクアウト注文していただけたら幸いです。

下北沢熟成室

(引用元:食べログより抜粋)

寝かして作る絶品熟成料理を提供

下北沢駅北口から少し歩いた先にあるビストロ「下北沢熟成室」。厳選された食材で丹精込めて作るパテ・ハム・ベーコンから寝かすことで旨味を増した骨太肉などが名物のお店です。またフランス産の自然派ワインも揃えているため、ワイン好きにもオススメしたい場所。

店内は絵画やイラストが飾られた壁に天井にはドライフラワーが吊るされており、こじんまりとした店内をお洒落に演出しています。ショッピングの帰りにふらっと寄るにも、デートに利用するにも適したお店です。

土日・祝日のランチ限定で提供しているハンバーガーは、パティにパテ・ド・カンパーニュを使用するこだわりのある逸品。熟成されたパテにパリッとした食感のバンズとの相性は抜群で、深みのある味わいが魅力です。

(引用元:instagramより抜粋)

コロナ対策

「下北沢熟成室」では、コロナウイルス感染拡大に伴い対策として店内営業を自粛し、テイクアウト&Uber Eatsのみの営業に切り替えました。

テイクアウトできるメニューは野菜とお肉の盛り合わせや、熟成室のメイン料理と言ったビストロ料理から、こだわりのハンバーガーまで。ランチとして利用することも、夜ご飯のおかずとして注文するのも可能です。

テイクアウトメニューの受け渡しの際は、スタッフがマスク着用した上でお渡しするので感染対策もしっかりしています。時間をかけてじっくり調理した絶品ビストロ料理をテイクアウトできるのは、この機会だけ。

メニュー一覧

熟成室のメイン料理 2200円(税込2420円)
熟成パティのフレンチバーガー 1500円(税込1650円)

 

店舗詳細

名称 下北沢熟成室
住所 〒155-0031  東京都世田谷区北沢2-33-6 飯島ビル2F
電話番号 050-5570-5878
営業時間 平日18:00~24:00

土日・祝日11:30~23:00(土曜は15:00まで)

*コロナ対策期間中は変更するため店舗にお問い合わせください

定休日 第1・3月曜
ジャンル グルメ
アクセス 京王井の頭線「下北沢駅」から徒歩3分

京王井の頭線「池の上駅」から徒歩5分

駐車場 近隣に有料駐車場あり」

Village Vanguard DINER

(引用元:食べログより抜粋)

遊べる本屋がプロデュースする本格アメリカンダイナー

ユニークな本や雑貨を取揃える遊べる本屋「Village Vanguard」がプロデュースするハンバーガー屋「Village Vanguard DINER」。鎌倉通り沿いの地下にあり、店内はアメリカンレトロな雰囲気のカジュアルな内装。秘密基地に入り込んだかのような不思議な感覚に陥る内装は、「Village Vanguard」のこだわりが感じさせられます。

バターと卵をふんだんに使用した甘みのあるブリオッシュバンズに、希少部位ミスジを含む適度にサシが入ったジューシーなパティを使用したハンバーガーは、本屋がプロデュースしたお店とは思えないほど、作りまれた一品。

定番のハンバーガーから、ゴルゴンゾーラベーコンバーガーや、アボカド海老わさびバーガーなど唾を飲みそうなほどに魅力的なメニューも提供しています。

(引用元:食べログより抜粋)

コロナ対策

「Village Vanguard DINER」では、緊急事態宣言の発令により、店内営業時間の短縮とテイクアウト&Uber Eats販売の開始を行いました。

テイクアウト販売を行なっているメニューは、ハンバーガー各種からポテト・オニオンリングからタピオカドリンクなど多種多様。また今注文すれば、ハンバーガー1個につきサイドメニューが無料でセットになるキャンペーンも行なっています。

事前に電話予約すると、スムーズに受け渡しができるようなので、注文する際は店舗に直接電話するのがいいでしょう。

メニュー一覧

ハンバーガー 1090円(税込1199円)
ゴルゴンゾーラーベーコンバーガー 1590円(税込1749円)

 

店舗詳細

名称 Village Vanguard DINER
住所 〒155-0033  東京都世田谷区代田6-3-1 リバブル下北沢 B1F
電話番号 050-5597-3557
営業時間 11:00~22:00

*コロナ対策期間中は11:00~18:00間営業

定休日 年中無休
ジャンル グルメ
アクセス 京王井の頭線「下北沢駅」から徒歩3分

小田急小田原線「新代田駅」かrだ徒歩9分

駐車場 近隣に有料駐車場あり

こけら

(引用元:食べログより抜粋)

市場で仕入れる旬な新鮮魚を扱うムードある居酒屋

茶沢通り沿いにあり海鮮居酒屋「こけら」。落ち着いた雰囲気の店内は、ムードが溢れる空間です。テーブル席は広く用意しているため、大人数での飲み会や宴会でも使いやすい居酒屋と言えるでしょう。

毎日市場で仕入れる新鮮な魚介類で調理する料理はどれも絶品。刺し盛りから煮付けまで提供することができメニューの幅も広く、おつまみにするのはもったいないものばかり。

賑やかな街下北沢にある落ち着いた海鮮料理屋「こけら」は、上司との飲み会や会席にも利用できる大人のムード溢れたお店です。

(引用元:食べログより抜粋)

コロナ対策

海鮮居酒屋「こけら」では、コロナウイルス対策として営業時間の短縮とテイクアウト販売の開始を行なっています。ランチタイムに販売しているバラちらしやこけらのシーフードカレーなどもテイクアウト可能です。またお店で提供している貝と山菜の春巻きやアンコウの唐揚げなどのおかずメニューもテイクアウトできるようです。自分で器を持参すると、お店で提供するように綺麗に盛り付けてくれます。

こだわりの素材で調理した絶品料理を自宅で楽しめるのはこの時期だからこそ。ぜひこの機会に一度お店にテイクアウト注文しに訪れてはいかがですか?

メニュー一覧

バラちらし 800円(税込880円)
シーフードカレー 890円(税込980円)

 

店舗詳細

名称 こけら
住所 〒155-0031  東京都世田谷区北沢2-3-12 友和ビル 102
電話番号 050-5868-7623
営業時間 17:00~14:30

*コロナ対策期間中は11:30~20:00間営業

定休日 年中無休
ジャンル グルメ
アクセス 京王井の頭線「下北沢駅」から徒歩4分
駐車場 近隣に有料駐車場あり

ライターから一言

サブカルの街“下北沢”は小劇場やライブハウスが集まるとしても有名です。東京乾電池や大人計画など下北沢で活動してきた劇団も多く、柄本明さんや阿部サダヲさんなどテレビでもよく見る俳優・芸能人が訪れる街下北沢。

多くの人々から愛される街下北沢ですが、現在新型コロナウイルスの感染拡大により街に訪れる人が減少しています。個人経営のショップもあり、緊急事態宣言の発令によって営業ができないところも多いようです。

こんな世の中だからこそ、「コロナに負けず」なんとか営業をしているお店があります。テイクアウトやデリバリーなどコロナ対策を行いながら、毎日料理を提供しているようです。

料理人が時間をかけて作る絶品料理が無駄にならないためにも、1人1人が手を取り合う必要があります。下北沢周辺にお住いの方や足を訪れる機会が多い方は、この状況だからこそ営業しているお店に立ち寄ってみてください。

関連キーワード
コロナ対策の関連記事
  • 高田馬場でコロナ対策を行なっているお店一覧|【高田馬場】
  • 【コロナ対策】雪が谷大塚 でテイクアウトができるお店一覧|【雪が谷大塚 】
  • 【コロナ期間中の新サービス】都内でコロナ対策を行なっている映画会社の最新映画
  • 【コロナ対策】オンラインで受講できる書道レッスン
  • 【コロナ対策】下北沢でカレーのテイクアウトができるお店一覧|【下北沢】
  • 【コロナ対策】仙川でテイクアウトできるお店一覧
おすすめの記事