【コロナ対策】下北沢でカレーのテイクアウトができるお店一覧|【下北沢】

古着屋や劇場、レコードショップなどが立ち並ぶ都内のカルチャーストリート「下北沢」。独特な空気感のある街で、ユニークで魅力溢れる「下北沢」にはまってしまう人も多い場所です。新宿や渋谷まで10分でいけるため交通の利便もよく、週末には多くの人々が訪れます。

また、下北沢は“カレーが美味しい街”と言われているのをご存知でしょうか?世田谷区が主催している下北沢カレーフェスティバルは、毎年10月に開催され100店舗以上の飲食店が参加しています。それほどまでに街とカレーが一体になった「下北沢」のカレー屋さんは、どれも工夫を凝らし時間をかけて作る逸品。

しかしながら、現在新型コロナウイルスの感染が拡大したために、下北沢に足を運ぶ人が減少しています。いつウイルスが終息するかもわからない中で、不安を抱えている方も多いでしょう。それは、下北沢で営業している飲食店も同じ気持ちです。

今回は、カレー激戦区である下北沢で、コロナ対策を打ちながら営業を続けているカレー屋さんをご紹介します。

ARENA下北沢

(引用元:ROOTS FACTORYより抜粋)

個性あふれるユニークなお店の名物は空を模した広大なカレー

茶沢通り沿いにあるカレー屋「ARENA 下北沢」。下北にあるマチュピチュとも言われている個性的なお店で、店内には牛の頭が壁に掛けていたり、木製のブランコがあったりと不思議な雰囲気を醸し出しています。

「下北沢カレーフェスティバル」や「下北沢カレー決定戦」にも出場している有名店で、看板メニューは“天空カレー”だそう。2016年のカレーフェスティバルでも爆発的に人気だったカレーで、スパイスの効いたキーマスタイルのカレーです。カレールーの上には生卵が浮かんでおり、お皿に盛ったカレーを空に例えているのでしょう。パクパク食べられる逸品です。

“天空カレー”以外にも、ラクレットチーズをふんだんに使った“シモキタカレー超”などこだわり抜いた絶品カレーが目白押し。下北沢に来たなら1度は寄りたいカレー屋と言えるでしょう。

(引用元:twitterより抜粋)

コロナ対策

「ARENA 下北沢」では、コロナ対策として現在テイクアウト販売とデリバリーを行なっています。また“1日に1回限定でシモキタカレーを無料で提供するキャンペーン”も開催中です。店内は除菌・換気を徹底しているので、安心してお店に足を運ぶことができるので、この機会に「ARENA 下北沢」の人気メニューのひとつ“シモキタカレー”をご賞味ください。

デリバリーは、配送料なしで配達しているので下北沢近郊にお住いの方はデリバリー注文で美味しいカレーを家で食べるのもオススメしたいですね。

メニュー一覧

天空カレー 800円(税込880円)
シモキタカレー 800円(税込880円)

 

店舗詳細

名称 ARENA 下北沢
住所 〒155-0031  東京都世田谷区北沢2-2-14 モアイ茶沢 4F
電話番号 03-6450-7957
営業時間 12:00~24:00

*コロナ対策期間中は20:00まで営業

定休日 年中無休
ジャンル グルメ
アクセス 京王井の頭線「下北沢駅」から徒歩4分

京王井の頭線「池の上駅」から徒歩7分

駐車場 近隣に有料駐車場あり

カレーの惑星

(引用元:instagramより抜粋)

女性人気高い野菜たっぷりのカラフルな多国籍カレー

下北沢駅の西口からでて鎌倉通りをまっすぐ進んだ先にある「カレーの惑星」は多国籍カレーを提供しているお店です。

大きく「フジカラー」と書かれた緑の看板がインパクトある外観で、中に入るとアンティーク調のテーブルや椅子が並んでいおり、カフェに入ったようなおしゃれな雰囲気に包まれます。カメラ屋だと思って入ると、おしゃれな店内に芳しいスパイスが香るギャップに驚くでしょう。

インドやタイをはじめとしたさまざまな国の要素を取り入れたカレーはカラフルで見た目も美味しそうな一品です。トマトの酸味とスパイスの相性が抜群の“合挽き肉とスパイシー焦がしキーマカレー”や、“野菜たっぷりのポタージュカレー”など、丹精込めて作った特製カレーを日替わりで提供しています。

見た目も綺麗な「カレーの惑星」のカレーは女性からも大人気で、週末には多くのお客様が訪れるお店です。

(引用元:instagramより抜粋)

コロナ対策

「カレーの惑星」では、新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言の発令により、対策としてテイクアウト販売を開始しました。テイクアウト販売しているのは、2種類のカレーを使用したカレー弁当や、人気メニューのスパイシーなポテトサラダ、カレーのお供の定番ラッシーなどを販売しています。

事前に電話して予約をしてから、お店に向かえば出来立て熱々のカレーを受け取ることができます。せっかくのお弁当もできたてのものが食べたいですよね。「カレーの惑星」でテイクアウトを希望の方は、事前予約をお忘れなく。

メニュー一覧

カレー弁当 1,090円(税込1,200円)
スパイシーポテ山 254円(税込280円)

 

店舗詳細

名称 カレーの惑星
住所 〒155-0031  東京都世田谷区北沢3-34-3 石川荘 1F 
電話番号 03-6407-9220
営業時間 11:30~20:00
定休日 年中無休
ジャンル グルメ
アクセス 京王井の頭線「下北沢駅」から徒歩7分
駐車場 近隣に有料駐車場あり

茄子おやじ 

(引用元:instagramより抜粋)

オープンから変わらない王道のカレーの味を追究

1990年創業以来下北沢で長く愛されるカレー屋「茄子おやじ」。オープン当初から変わらない味を提供し続けており、王道のビーフカレーやチキンカレー、やさいカレーを販売しています。下北沢のカレーブームを起こした火付け役とも言われているお店の味は、ピリッと辛いオリジナルスパイスが刺激的。

人気メニューは具材がゴロゴロ入った“スペシャルカレー”。大きくカットされた野菜は食べ応え抜群で、ほかほかのゆで卵まで付いています。お肉もビーフとチキン両方入っているため、十分お腹いっぱいになる一品です。

店内には店長こだわりのレコードがたくさんある店内。いつ来てもお洒落な音楽が流れており、70年代もののスピーカーやアンプがお店をより一層レトロな雰囲気に演出しています。

(引用元:instagramより抜粋)

コロナ対策

「茄子おやじ」は、緊急事態宣言の発令に伴い、コロナ対策として店内営業の短縮とテイクアウト販売、Uber Eatsでのデリバリー販売を開始しました。

名物のビーフカレーやチキンカレーを自宅でも食べられるのは嬉しいですね。もちろん人気メニューのスペシャルもテイクアウト可能。Uber Eatsでも変わらず同じメニューを販売しているので、自宅に出ずとも「茄子おやじ」のカレーが食べられるでしょう。

メニュー一覧

ちきんカレー 1,000円(税込1,100円)
スペシャルカレー 1,300円(税込1,430円)

 

店舗詳細

名称 茄子おやじ
住所 〒155-0032  東京都世田谷区代沢5-36-8 アルファビル 1F
電話番号 03-3411-7035
営業時間 12:00~22:00

*コロナ対策期間中は12:00~20:00

定休日 不定休
ジャンル グルメ
アクセス 京王井の頭線「下北沢駅」から徒歩4分
駐車場 近隣に有料駐車場あり

ライターから一言

本多劇場やザ・スズナリなどの小劇場や、古着屋が多く構える街「下北沢」。サブカルの街とも言われており、下北沢特有の街の雰囲気が好きな方も多いでしょう。

また下北沢には美味しくて人気の飲食店も多く、その中でもカレーは下北沢とは切ってもきれないほどの人気を博しています。下北沢カレーフェスティバルというお祭りがあるほど、下北沢はカレーを提供しているお店も多く、どのお店のカレーも個性のあるこだわりの品ばかり。

そんな下北沢の街でさえ、新型コロナウイルスの感染肥大の被害を受けており、街は閑散としています。外出する人が減り、飲食店やアパレルショップ、雑貨屋などの店舗は営業が難しい状態。そのため、下北沢で営業しているお店はどこも大きな被害を受けています。

いつ営業再開ができるかわからず、お店を閉めてしまうところも出てくるでしょう。そんな悲しい出来事を起こさないために、あなたの力が必要です。下北沢には美味しいカレー屋がたくさんあります。この状況下でもなんとか営業しているお店を一緒に支えましょう。テイクアウトするその1杯で、誰かを笑顔にしてあげてください。

関連キーワード
コロナ対策の関連記事
  • 高田馬場でコロナ対策を行なっているお店一覧|【高田馬場】
  • 【コロナ対策】雪が谷大塚 でテイクアウトができるお店一覧|【雪が谷大塚 】
  • 【コロナ期間中の新サービス】都内でコロナ対策を行なっている映画会社の最新映画
  • 【コロナ対策】オンラインで受講できる書道レッスン
  • 【コロナ対策】下北沢でカレーのテイクアウトができるお店一覧|【下北沢】
  • 【コロナ対策】仙川でテイクアウトできるお店一覧
おすすめの記事