大宮駅周辺でワキガ治療を行なっているクリニックをご紹介!|大宮

消臭剤を使用しても対処できない脇汗の匂い…もしかするとそれは、腋臭症かもしれません。腋臭症、及びアポクリン臭汗症は一般的にワキガという名前で周知されている病気です。

ワキガはひとの体にあるアポクリン汗腺からできる常在菌が分解させることで、臭いが発生します。遺伝や、性ホルモンの作用、生活習慣の乱れが原因で怒るワキガ。性別や年齢も関係なく発症するだけでなく、10人に1人がワキガに悩んでいるという統計まで出ているほど一般的な病気のひとつです。

今回はそんなワキガ治療を埼玉県大宮で行なっているクリニックをご紹介します。

大宮スキンクリニック

「欧米国と比べると日本のワキガ体質は多くありませんが、それでも近年では全体の10~15%がワキガ体質であると言う結果が出ています。自分なりに体臭を抑制しようとしても、制汗用のドライスプレーや食事制限などがありますが、それも一時的なもので、根本的に解決する場合は専門医療が必要になります。当クリニックでは、長年ワキガ・多汗症治療を行なってきており、切らないレーザー治療なども実施しています。」と語るのは、『スキンクリニック』総院長の石井 良典先生。

『スキンクリニック』は、全国にクリニックを展開している美容外科・美容皮膚科・形成外科クリニック。関東には新宿院と大宮院があり、大宮院には都内近郊に住む方々から、関東圏内在住の方まで幅広い人々が足を運びます。

『大宮スキンクリニック』には、総院長である石井院長ほか、知識・経験ともに豊富な美容外科・美容皮膚科の専門医が在籍しているそうです。『大宮スキンクリニック』のワキガ治療の特徴は、切らないレーザーワキガ治療。

ワキガ治療と言えば、一般的に有名なのはアポクリン汗腺を切除する治療ですが、医療の発達によってレーザーでのワキガ治療が可能になりました。アポクリン汗腺の破壊効果があるレーザーを患部に照射することで治療するレーザーワキガ治療。1回の施術から効果の高さを実感できますが、4~6回繰り返し施術を受けることで、根本からワキガを治療することができます。1回の施術から次の施術まで2週間ほど間を空けて、施術を受けるだけなので比較的通いやすいのではないでしょうか。

腫れなどもなく、切除治療のような絆創膏や包帯治療も必要ないので施術後もストレスなく生活が送れます。入浴や運動などの制限もありませんので、ご安心ください。

施設詳細

【名称】『大宮スキンクリニック』
【住所】〒330-0802 埼玉県さいたま市大宮区宮町1-36見留ビル3F
【電話番号】048-646-0233
【営業時間】月~土10:00~19:00
祝日 10:00~17:00 
【休診日】日曜
【アクセス】JR・埼玉新都心・東武鉄道「大宮駅」から徒歩4分

ヒロクリニック

「当院は、清潔感溢れる完全個室のクリニックです。患者様が気持ちよく御来院できるように、尽力させていただいています。ワキガは家族や友人にも相談しにくいお悩みです。誰にも言えなかった悩みを当院でならば解決できますよ。2,735件ものワキガ手術件数を誇るヒロクリニックにお任せください。」と語るのは、『ヒロクリニック』の院長である岡 博史先生。

岡院長は慶應義塾大学医学部卒業後、慶應大学皮膚科学教室に入局され日本皮膚科学会皮膚科専門医の資格を取得されました。その後、大手美容外科クリニックでも経験を積まれ、皮膚科・美容外科・美容皮膚科・形成外科の幅広い知識・経験を身に付け、『ヒロクリニック』を開院されたそうです。

『ヒロクリニック』では、剪除法・皮弁法の治療を行なっています。剪除法は、脇下の有毛部を中心に、4~5cmほど横切開し皮膚下からアポクリン汗腺を露出することで、皮下組織とアポクリン汗腺を切除する施術です。アポクリン汗腺を切除する際、目で確認しながら切除しなければならないため医師の技術力が求められます。

剪除法はワキガ治療の中で最も効果的に完治できるワキガ治療法で、再発の心配もほとんどなく、ワキガだけでなく汗の量も1/3ほどになるそうです。術後はガーゼでくるんだ綿で幹部を固定し、施術から4日ほど経った後でガーゼでくるんだ綿を取り除きます。

『ヒロクリニック』は剪除法の手術経験が2000件超えているクリニックです。剪除法は手術経験数の多い医師の施術を受けるのがオススメされていますので、確実にワキガ治療を完治させたいと考えている場合はぜひ『ヒロクリニック』へ訪れてみてください。

施設詳細

【名称】『ヒロクリニック』
【住所】〒330-0802 埼玉県さいたま市大宮区宮町1-36見留ビル3F
【電話番号】048-646-0233
【営業時間】月~土10:00~19:00
祝日 10:00~17:00 
【休診日】日曜
【アクセス】JR・埼玉新都心・東武鉄道「大宮駅」から徒歩4分

大宮マリアクリニック

「患者様に心から喜んでいただける治療を提供するのが私たちの使命です。患者様に快適な生活を送っていただくために、ひとりひとりの患者様に対して誠実に向き合っています。当院では最先端ワキガ治療であるミラドライから、通常のワキガ治療まで幅広く治療メニューをご用意しています。」と語るのは『大宮マリアクリニック』院長である阿部 美子先生。

『マリアクリニック』はワキガの専門外来を行なっている美容皮膚科クリニックとして全国にクリニックを展開しています。東京には新宿・町田の2店舗、関東圏内には神奈川と埼玉にクリニックがあり、関西には大阪、南には沖縄クリニックがあるそうです。

『大宮マリアクリニック』では、自由診療であるミラドライと保険診療内の剪除法、シェービング法、わきボトックス治療を行なっています。ミラドライとは、アメリカから導入された皮膚を切らないワキガ治療です。マイクロウェーブを使用したミラドライは、アポクリン汗腺機能を不能にします。ワキガの原因となる汗腺が多い患部に直接マイクロウェーブを照射することで、確実な効果性をもたらすそうです。

『大宮マリアクリニック』で行なっているミラドライは、通常のミラドライよりも副作用が軽減されており、日本人の体質にあった治療法にアレンジして独自の治療法を提供しています。ミラドライの副作用としては腫れや痛み、違和感などを感じることがあるようですが、『大宮マリアクリニック』で行なっているミラドライではその心配がないので、安心して治療を受けることができるでしょう。

施術詳細

【名称】『大宮マリアクリニック』
【住所】〒330-0802 埼玉県さいたま市大宮区宮町1丁目67あづまビル4F
【電話番号】0120-82-1929
【営業時間】月・水・木・金・土 11:00~20:00
日・祝日 10:00~19:00 
【休診日】火曜
【アクセス】JR・埼玉新都心・東武鉄道「大宮駅」から徒歩1分

ライターから一言

今回はワキガ治療を大宮で行なっているクリニックをご紹介させていただきました。

ワキガは市販の制汗剤などでは根本的に解決できないため、もしもワキガでお悩みの場合は1度専門医に相談するのがいいでしょう。

ワキガ治療は現在さまざまな方法があり、保険治療から自由診療まで多くの治療法が提供されています。アポクリン汗腺を切除することで素早く完治することも可能ですが、切らないワキガ治療もありますのでワキガ治療をご検討の方はご自身にあった治療法を考えて受けるようにしてくださいね。

関連キーワード
医療の関連記事
  • 【早朝7:30から診察可能!】通い続けたいと思える “確かな技術” に注目『奥沢すばる動物病院』
  • 【妥協するのはもう終わり!】肌トラブルを抱えるあなたにおすすめの美容皮膚科|埼玉県
  • 冷房でお肌乾燥してない?【今年の夏は乾燥知らず!】乾燥肌治療に強い美容クリニック3選|銀座
  • 【経験値は80年!?】膠原病疾患だけでなく内科全般に対応してくれる『山中内科・リウマチ科クリニック』|神保町 – 小川町
  • “気軽になんでも相談できる”地域を温かく見守る【江北駅前おひさま内科・小児科】
  • 【インプラント治療でもう迷わない!】パイオニア高村剛先生|亀有カトリ歯科医院
おすすめの記事