“痛みに悩まされている方の強い味方”無痛治療・精密治療なら信頼できる【都立大学HAGIOデンタルクリニック】

みなさんは“歯医者さんで治療する”ということに対してどのようなイメージをお持ちですか?

ちょっとしたあの音振動を感じるのも我慢できないという方も中にはいらっしゃるのではないでしょうか。またある歯医者さんでの治療に不安を感じ、それ以降、歯医者さんに行きづらくなっている方もいらっしゃるかと思います。

そんな歯医者さんに対して大きな不安を抱えているあなたも大丈夫。

緑があふれ、美しい街としても有名な目黒区にある『都立大学HAGIOデンタルクリニック』では、患者さんひとりひとりの不安と向き合い、信頼のおける治療で成功へと導いてくれます。

今日は、「ここで治療を行って本当に良かった」と実感でき、自信を持っておすすめできる『都立大学HAGIOデンタルクリニック』をご紹介いたします。

都立大学HAGIOデンタルクリニックとは?

都立大学駅より歩いて30秒と超好立地なロケーションにある『都立大学HAGIOデンタルクリニック』は、赤い色が特徴的なビルの4階にあります。エレベーターが設備されており、足腰の悪い方やベビーカーでいらっしゃった方でも気軽に来院することができるので、幅広い層の患者さんに対する優しさが伺えます。

院内に入ると、温かみのあるパステルイエローの壁紙が温かく包み込んでくれるよう。待合室に置かれている、インテリアもシンプルなのにどこかお洒落さを感じ、まるで歯医者さんに来たことを忘れさせてくれるかのようです。また待合室と診療室が離れているため、待ち時間も不安を感じることなくリラックスして過ごすことができますよ。

『都立大学HAGIOデンタルクリニック』は、都内でも極めて数少ない静脈内鎮静法を用いた治療を行っているクリニック。その技術は、多くの患者さんの歯医者さんに対するイメージを変えてきました。その証拠に、“眠っている間に行うことができる治療”を求めて、なんと富山県や沖縄県などの遠方から通ってくださる方もいらっしゃいます。

また『都立大学HAGIOデンタルクリニック』が得意としているのは、無痛治療だけではありません。積み重ねられた経験と深い知識に基づいた上で行われる確実性のある精密治療も、多くの患者さんから信頼を獲得しているのもそのひとつです。

悩んでいる方、困っている方に寄り添う

“誰かを助けるような仕事をしたいという想いがありました”

と爽やかな笑顔で語ってくださったのは、萩尾信輔院長。萩尾院長は、穏やかな表情と患者さんに対する熱い想いがひしひしとこちらに伝わってくるのが印象的な方でした。

萩尾院長は昭和大学歯学部を卒業した後、複数の歯科医院で勤務医として研鑽を積み、その中で点滴麻酔や全身麻酔下での治療にも従事しました。そして2019年の1月に『都立大学HAGIOデンタルクリニック』をオープン。

「歯学部を卒業後、大きなクリニックで勤務させてもらったのですが、そこで一般の開業歯科医院ではあまり見ないような症例もたくさん学ばせていただく機会がありました。それを通して感じたのは、自分が思っている以上にお口のトラブルで困っている方がたくさんいらっしゃるということです。

歯医者さんのことが苦手で長い間、治療を行っていない方や、何度も何度も歯医者さんに通っているのになかなか完治しない方など困っている患者さんにたくさんお会いしました。そこで精神的にも身体的にもより受けやすい治療はなにか、通いやすいクリニックとは、なにかを本気で考えるようになりました。そこで無痛治療というものに出会ったんです。」と無痛治療を提供していこうと決意したきっかけを萩尾院長は情熱を持って話してくださいました。

都立大学萩尾デンタルクリニックの特徴

痛みが苦手な方でも安心して受けられる“無痛治療”

『都立大学HAGIO歯科クリニック』の代名詞とも言えるのが、“無痛治療”です。多くの歯医者さんで行われている無痛治療は、表面麻酔を行ったり、電動注射器を用いたりする治療が大半。

しかし『都立大学HAGIOデンタルクリニック』で行っている無痛治療は、他とは大きく違う点があります。それは、静脈内鎮静法を用いて半分眠ったような状態で受けることができるということです。

静脈内鎮静法とは、点滴を用いて少しずつ薬を入れていくというもの。少しずつ眠くなっていきますが、全身麻酔のように完全に意識がなくなることはなく、意思表示や会話をすることも可能です。そのため、歯科治療に対してストレスを感じる方や嘔吐反射のある方でも安心して治療に臨むことができます。また、ご自身で長時間お口を開けているという感覚もありませんので、お口を開けていることが苦手な方も苦痛なく治療を行うことができます。そうすることで1回の治療時間を長く取ることができるので、結果として通う回数も少なくできます。

患者さんが抱えている不安に対して考慮されているのは、技術面だけではありません。『都立大学HAGIOデンタルクリニック』では、カウンセリングの中で苦手なものは、“音なのか”、“感覚なのか”などをしっかりとを把握し、それに対する配慮を行って治療を進めていくといいます。

実際に無痛治療を受けた方からは「萩尾先生の治療を受けるまでは、歯医者さん自体に入ることすら怖くてできなかったのですが、ここでの治療は点滴などの選択肢がたくさんあり、精神的に楽な気持ちで治療を受けることができるようになりました。」というお声や、「さまざまなクリニックで治療を受けてきましたが、こんなに治療時間を短く感じたことはありませんでした。ここでの無痛治療は、あっという間に終わってしまったという感覚でした。」というお声も実際に聞くことができました。

しっかりとポイントを押さえた“精密治療”

“何度も何度も歯医者さんに通っているのになかなか治らない!” “何が原因で悪化しているのか分からない!”と悩んでいる方いらっしゃいませんか?

『都立大学HAGIOデンタルクリニック』では、ひとりひとりの症状の細かい部分までをしっかりと把握し、より早く治療を終えられるような“精密治療”を心がけています。

場合によっては、CTマイクロスコープ(歯科用顕微鏡)を用いて、肉眼では見えない細部まで確認しながら治療を進めていきます。マイクロスクープを用いることで、見逃しがちな中側に潜む虫歯も発見することにができ、感染をしっかりと防ぐことが可能。

また豊富な知識に基づいて、“どの部分を見ないといけないのか”をしっかりと把握し、ひとつひとつポイントを押さえて治療を行っていくため、時間をかけずに治療を終わらせることができます。実際に他院に何度も通っていた方でも、『都立大学HAGIOデンタルクリニック』で治療を1~2回を行うことで痛みや腫れが治ったというケースもあるといいます。これなら、自信を持って迷うことなく治療を進められますよね。

どんな方でも挑戦しやすい“インプラント”

インプラントに対して、怖いというイメージがある方、少なくないかと思います。

そんな方でも『都立大学HAGIOデンタルクリニック』では、ほとんど負担を感じずに治療ができます。怖いと感じる方は、点滴麻酔を選択することも可能。点滴代はインプラント代に含まれるので、インプラント初心者の方でも信頼感を持って治療に臨めますよ。

また骨がないためにインプラントを諦めている方にとっても、『都立大学HAGIOデンタルクリニック』は強い味方。相談に来ていただければ、対応できることがほとんどだといいます。インプラントに関しても経験のある歯科医が、“どういったインプラントをどういった方法で行っていくか”を口の中のさまざまな問題を考慮し責任を持って治療に当たります。

インプラントを初めて経験する方も、インプラントを諦めていた方も、ぜひ一度『都立大学HAGIOデンタルクリニック』に相談してみることをおすすめします。

困った方たちの受け皿に

最後に萩尾院長の今後の展望をお聞かせください

「そうですね。しっかりと終わりのある治療をより多くの方に受けていただきたいと思っています。“困っている方の駆け込み寺のような存在になれたらいいな”なんて思っていますね。

どこの歯医者さんに行ったらいいか分からない方や、歯医者さん自体が怖くて足を運びづらいという方の受け皿にもなれればと思っています。そして、歯学は常に進歩していくものですので、私を含めスタッフ全員でクリニック自体のレベルアップもしていきたいと思います。」と語ってくださった萩尾院長の眼差しは、熱い想いが映っているようでした。

コロナ対策

『都立大学HAGIOデンタルクリニック』では、下記のコロナ対策を行っています。

■院内を常時換気

■器具の徹底的な滅菌

患者人数に対して多めの器具の確保

■口腔外バキュームの使用

■待合室の加湿器設置

施設詳細

【名称】都立大学HAGIOデンタルクリニック
【住所】東京都目黒区平町1-27-8 FPC平町ビル4F
【電話番号】03-6459-5865
【診療時間】10:00~13:30/15:00~19:30(土曜日 10:00~13:30/15:00~18:30)
【休診日】日曜日・祝日
【アクセス】「都立大学駅」より徒歩すぐ

ライターから一言

『都立大学HAGIOデンタルクリニック』の萩尾院長は、爽やかな笑顔で、はつらつとした話し方が印象的だなと感じると同時に、患者さんに対する熱い想いが常にある方でした。

萩尾院長は、患者さんの“怖い”や“痛い”という想いとしっかり向き合い、ひとりひとり、ひとつひとつの症状に合わせて治療を進めていらっしゃるんだなと強く感じました。

また痛い治療は仕方がないものと思っていた私の考えを覆す“無痛治療”は、不快な思いを感じることなく治療に臨むことができ、これなら歯科恐怖症の方でも治療を受けられるなと思うものでした。

技術面だけなくしっかりと患者さんの想いに寄り添う『都立大学HAGIOデンタルクリニック』へあなたも一度、足を運んでみては?

関連キーワード
歯医者, 医療の関連記事
  • 信頼できる歯医者だからこそ叶うインプラント治療とは?江東区三ノ輪にある『三ノ輪歯科』に直撃取材!
  • 完全個室制のプライベート空間!大岡山にある『セレナデンタルオフィス』に直撃取材!
  • 「歯医者さんに行ってもいいよ」と言ってほしいママ、パパ必見の小児歯科3選!|市川市
  • 「お困りごとは今直ぐ解決!」と豪語する患者満足度120%の『三ノ輪歯科』を直撃
  • “痛みに悩まされている方の強い味方”無痛治療・精密治療なら信頼できる【都立大学HAGIOデンタルクリニック】
  • 地域住民の歯の健康を守るJUNデンタルクリニックに直撃取材|武蔵小山
おすすめの記事