【サードウェーブコーヒー激戦区・清澄白河】| 厳選3選

清澄白河は下町風情を残しながらもコーヒーブームの中心地として注目されている街です。今やカフェ激戦区となったこの街のおすすめ厳選3選を今回は紹介していきたいと思います。

All Press Espresso Tokyo Roastery & Cafe


(引用元:All Press Espresso Tokyo Roastery & Cafeより抜粋)

NZ発  (NZ=ニュージランド)

NZ発ロースター兼カフェ。Espressoを得意とします。やるからにはきちんとしたい。東京に出店が決定してから場所を見つけるまで2年以上の時間がかかった店舗。2013年清澄白河の住宅街にある古い木造の倉庫をたまたま見つけ決定。翌年丁寧に改築リノベーションされ開店。以降常に人で賑わい、地域でも愛される店舗となっている。

清澄白河のこの店舗は卸売のコーヒー豆を焙煎する場所というだけでなく、人が集まり、つながり、そして会話を弾ませるあたたかい場所です。

Flat White


(引用元:All Press Espresso Tokyo Roastery & Cafeより抜粋)
地元NZでポピュラーなEspressoベースのコーヒーの1つ“Flat White”。Espressoで作るカフェ・オ・レとも表現される。
きめ細やかに泡立てたスチームミルクをEspressoに注ぐ。カフェ・ラッテやカプチーノに比べるとフォームが少なくたっぷりのミルクを加えるのが特徴。Espresso特有の液面に浮かぶ泡“クレマ”が発生するため一口目からEspressoが広がり楽しむ事ができる。

All Press Espresso Blend


(引用元:All Press Espresso Tokyo Roastery & Cafeより抜粋)
All Press Espressoのキラーチューン。創業時からAll Press Espressoの追い求めていた豆の集大成。理想とした「Espressoたるもの」の全てが詰められています。シンプルな風味では一切ない。程良く甘さがありバランスのとれているが少し複雑な風味。ブレンドを代表するコーヒー。

メニュー一覧

Flat White ¥480
All Press Espresso Blend ¥1,800

 

店舗詳細

名称 All press Espresso Tokyo Roastery & Cafe
住所 東京都江東区平野3丁目7−2
電話番号 03-5875-9131
営業時間 8:00~17:00
定休日 無し
ジャンル グルメ
アクセス 清澄白河駅徒歩15分
駐車場 無し

ライターから一言

店内の雰囲気がとてもよく、居心地も良いいです。Espressoを得意としていてここのEspressoを楽しんだ後は他店のEspressoでは少し物足りなく感じてしまうかもしれません。
Closeの時間が少しだけ早いので足を運ばれる方はそこだけ注意。是非最高のEspressoを楽しんでみてください。

WORLD NEIGHBORS CAFE


(引用元:SOCIAL APARTMENTより抜粋)

異質な空間

WORLD NEIGHBORS CAFEのスペースに大型コインランドリーSoLiquidを併設。カフェとコインランドリー。異質な空間となっている。しかし決してCheapなお遊びではなく妥協のない格好いいを提供。
大型コインランドリーしてもエレクトロラックス社の大型洗濯機を使用。布団や家では選択できない大物を洗える。空間に合わせ全て黒に塗装しスタイリッシュさを演出する。
一見ごちゃごちゃしてそうだが、そんなことは一切ない。落ち着きすら感じることのできる店内。おしゃれなインテリアに囲まれ非常に居心地の良い異質な空間になっている。

Coffee & Tonic


(引用元:SOL’S COFFEEより抜粋)
ここ最近浸透し始めたドリンク。数年前にヨーロッパ各地の専門カフェのメニューでちらほら記載され、その後定番へと変わっていきました。トニックウォーターを加えることによって爽やかな喉越しを楽しめます。
ヨーロッパでのレシピはEspresso+トニックウォーター+レモンorライム。WORLD NEIGHBORS CAFEではEspresso+トニックウォーター+季節のオリジナルシロップ。とオリジナリティを感じれる商品になっています。
エスプレッソの美味しさと、炭酸の喉ごし、フルーツシロップとトニックの酸味が絶妙。是非お楽しみください。

Coffee 


(引用元:SOL’S COFFEEより抜粋)
評価の高いSol’s Coffeeの豆を使用。どんなに良い豆でも、農作物である以上カビていたり虫に食われていたりと欠点豆は間違いなく出てきます。欠点豆が含まれると焙煎途中で焦げてしまったり芯まで火が通り辛くなったりしまするため本来の味や香り出ません。Sol’s Coffeeの豆は欠点豆を取り除くことに力を入れ徹底しているため個体差がほとんどなく安定しています。
そんな安定した豆からできるコーヒーはコクの効いた香りの良いCoffeeになっています。

メニュー一覧

Coffee & Tonic ¥500
Coffee ¥450

店舗詳細

名称 WORLD NEIGHBORS CAFE
住所 東京都江東区平野4丁目13-1 第2伊勢喜代ビル1階
電話番号 03-6458-8853
営業時間 11:00~21:00
定休日 水曜
ジャンル グルメ
アクセス 清澄白河駅徒歩15分
駐車場 無し

ライターから一言

コインランドリーとカフェの組み合わせはインパクト大。コーヒーの味は勿論美味しい。カフェのメニューにあるFoodが美味しいのも魅力の1つ。是非足を運んでみてください。

Blue Bottle Coffee Company 清澄白河


(引用元:travel.jpより抜粋)

サードウェーブコーヒー代表格

コーヒーブーム第3の波をもたらしたBlue Bottle Coffee Company。アメリカ合衆国カリフォルニア州オークランドに本社を構える。清澄白河店は海外進出の第1号店になります。
創業者のジェームス・フリーマンは、日本の喫茶店に魅了され、そのカルチャーをアメリカへ輸入。それをアメリカらしく洗練させ、アメリカのカルチャーとして浸透させました。今度はそれを日本へ届けたいと海外進出第1号店を日本に出店。ブルーボトルコーヒーは、日本とアメリカの文化によって生まれました。なぜ清澄白河かというと東京中を探した結果この街の雰囲気が一番理想的だったからとの事。


(引用元:SIRABEEより抜粋)
グリーンバイヤーが季節ごとに旬のコーヒーを吟味し、最もおいしいとされるコーヒー豆を世界中から買い付け。その豆の最大限の個性を引き立たせる為、その豆に最善にあったレシピで焙煎していきます。焙煎後、測定したピークフレーバー期間内のものを提供。ここでしか味わえない最大限の個性を引き出したCoffeeを楽しむことができます。

Gibraltar


(引用元:SIRABEEより抜粋)
コルタードコーヒー。Blue Bottle Coffee オフメニューアイテム。米国西海岸では一般的にGibraltarと呼ばれます。少量の暖かい牛乳で薄めたEspresso
Blue Bottle Coffeeのこだわり抜いた豆からできるEspressoはとても香りがよく美味しい。少しマイルドなEspressoの香りを口の中いっぱいに楽しむことができます。

メニュー一覧

Espresso ¥450
Gibraltar ¥480

店舗詳細

名称 Blue Bottle Coffee 清澄白河
住所 東京都江東区平野1丁目4−8
電話番号 03-3641-0882
営業時間 8:00~19:00
定休日 なし
ジャンル グルメ
アクセス 清澄白河駅徒歩10分
駐車場 無し

ライターから一言

カフェ、コーヒーを語る上で間違いなくここは外せない。そんなお店です。コーヒー業界のAppleと言われるほどのこの会社のコーヒーはシンプルに美味。
店内はスタッフの方がコーヒーを煎れる瞬間をみれたりとコーヒー通にはたまらない空間になっています。是非足を運んでみてください。

関連キーワード
グルメの関連記事
  • 【暑い夏に食べるならこれ!銀座ひんやりスイーツ3選|銀座】
  • 【夏でも食べたい新作チョコレートスイーツを大特集!】絶品スイーツが食べられる東京都内のお店はココだ!|東京
  • 【圧倒的な美味を求めて代官山のおしゃれランチを食べ歩き!】代官山の美味しいランチをぶらり散歩
  • 【新たなおしゃれスポット蔵前が誇る行列必須のカフェ特集!】こだわりを感じる絶品メニューが魅力の蔵前のカフェ3選|蔵前
  • 【食べなきゃ損の中目黒にある絶品ハンバーガー特集!】中目黒屈指の人気ハンバーガー店3選
  • 【行列必須の人気ランチを神保町で食べるならココ!】オススメのランチのお店傑作3選|神保町
おすすめの記事
石川県旅行お遊びスポット
グルメ
金箔の街”石川”。 文化の街”石川”。 アートの街”石川”。 いろいろを語る方々と飲みの席で僕はよく話すのですが石川を語る方はとにかく熱い。...