【時間のないあなたでも大丈夫!夜間や土日診療可能な池袋にある耳鼻科|3選】

「なんだか耳の奥が痛い」「原因が分からないけど鼻が最近痒くなるな…」こんな悩みをお持ちの方いらっしゃるのではないでしょうか。

原因が目に見えない症状だからこそ、より不安を感じるのが感覚器官ですよね。しかし、感覚器官は私たち人間にとって必要不可欠な感覚器官だということをあなたはご存知でしょうか?

耳や鼻は人間の五感に関わる大事な器官です。人が生活する上で必要不可欠な感覚器だからこそ、気になる症状があれば“かかりつけ医”にすぐにでも相談してほしいもの。

しかし、本当にあなたに合う“かかりつけ医”を探すのは、少し難しいですよね。

「何を基準に選んだらいいんだろう?」「そもそも仕事で忙しくてクリニックなんて行ってられない!」そう思っているあなたでも大丈夫。

今日は、そんなあなたにぜひおすすめしたい「池袋耳鼻科3選」をご紹介します。

セイントクリニック池袋駅前

(引用元:セイントクリニック池袋駅前より)

「JR池袋駅」より徒歩1分という好立地なところに位置する『セイントクリニック池袋駅前』。平日は21時まで診療を行っているので、仕事が忙しく、帰りが遅い方でも無理せずに体調の管理が行えるのが特徴です。

『セイントクリニック池袋駅前』で理事長をつとめるのは、杉本剛先生。杉本先生は、帝京大学医学部を卒業後、千葉県内や神奈川県内の病院を勤務した後、2015年に『セイントクリニック池袋駅前』の理事長に就任しました。

『セイントクリニック池袋駅前』の由来は、「See You Next Time! ~大切な家族にまた会いたい~」というモットーから、その頭文字をとり「SYNT(セイント)」「セイントクリニック」と名付けたそう。

『セイントクリニック池袋駅前』には複数の医師が在籍しており、内科や耳鼻咽喉科、消化器内科、外科など、それぞれの得意分野を活かして診療しています。そのため、詳しい検査や診察によって患者さんに適した治療を受けることが可能。

男性も女性も気軽に通院できるクリニックを目指している『セイントクリニック池袋駅前』。「診察中の触診を希望しない 」意思を示すための「バッジ」が用意されており、バッジをつけている患者さんには、本人の希望がない限り、触診を行うことはありません。また男性医師が女性の患者さまを診察する際は、女性スタッフが同席するようにしているそう。これなら男性医師に抵抗のある女性の方でも気軽に診療を受けることができ、安心感が持てますよね。

また、『セイントクリニック池袋駅前』では、訪問診療も行なっているそう。月2回の定期往診以外にも平日・休日・担当医の判断で健康状態を確認しに巡回しており、時間外・休日も常に施設、介護担当の方との連携を行っているので安心して任せるられるでしょう。

施設詳細

【名称】セイントクリニック池袋駅前
【住所】東京都豊島区西池袋1-16-10第2三笠ビル3階
【電話番号】03-6812-1901
【診療時間】[月~金]10:00~12:30/14:00~17:30(耳鼻科)  [月水木金]17:00~21:00
【休診日】(耳鼻科)土曜、日曜、祝日   (内科) 火曜、土曜、日曜、祝日
【アクセス】「池袋駅」より徒歩1分

中村耳鼻咽喉

“患者さんが自分の家族であればどうするか。その時の最善を尽くすことを目標に”をモットーに診療を行なっている『中村耳鼻咽喉科医院』。
『中村耳鼻咽喉科医院』は、この地で60年という長い歴史の中で、多く人の健康を見守ってきました。
院長をつとめるのは、北村 珠理院長。東京医科大学を卒業した後、 同大学耳鼻咽喉科学講座に入局。その後都内の病院で勤務した後、2013年に『中村耳鼻咽喉科医院』の院長に就任したそう。
また『中村耳鼻咽喉科医院』では女性医師の他に、男女複数の非常勤医師が在籍。お子さんからご高齢の患者さんまでどんな方でもご相談可能で、スギやダニのアレルギーでお困りの方への舌下免疫療法にも対応しています。
「子どもがいるとどうしても、自分の治療に時間をかけられない…」こんな悩みをお持ちの方いらっしゃいませんか?
しかしお子さんがいる方でも、大丈夫!親御さんが診療を受けている際も、スタッフがお子さんの面倒をみてくれます。スタッフは全員子ども好きということもあるので、相談しやすい環境。これなら、小さなお子さんがいらっしゃる方でも安心して通院することができるでしょう。
また『中村耳鼻咽喉科医院』では、患者さんが通院のめどを立てやすいように薬をなぜ飲むのか、いつまでに服用が必要なのかなどまで詳しく説明してくれます。

施設詳細

【名称】中村耳鼻咽喉
【住所】東京都豊島区長崎1-17-8 光ビル 201
【電話番号】03-3957-1887
【診療時間】[月火水金]8:50~11:30/14:00~17:30
【休診日】木・日・祝・土(第1・3・5)
【アクセス】池袋駅より徒歩7分 有楽町線 要町駅 2番出口 徒歩15分 西武池袋線 椎名町駅 北口 徒歩7分

池袋セントラルクリニック

池袋駅から徒歩3分のところに位置する『池袋セントラルクリニック』。
平日は20時まで診療を行なっているため、仕事終わりの方やお子さんのお迎え後でも、来院することが可能。
また、池袋駅付近にお勤めの方だけでなく、埼玉や千葉、茨城からののアクセスも良いので遠方からの方々からも選ばれるクリニックです。
『池袋セントラルクリニック』の注目すべき点は、土曜日、日曜日、祝日も診療を行なっていること。連休中に診療を行なっているクリニックを探すのは、かなり難しいですよね。しかし、『池袋セントラルクリニック』はゴールデンウィークやお盆時期も含め診療を行なっているので、突然体調不良になったとしても頼ることができます。
『池袋セントラルクリニック』では、一般内科に加え皮膚科や形成外科、禁煙外来などの診療科も行なっているため幅広い診療が可能です。
「男性のお医者さんだとちょっと緊張するな…」という方でも大丈夫。内科を担当する男性常勤医師と美容外科担当の形成外科医の男性医師二名を除いては、医師とスタッフは、全て女性です。そのため、初めてクリニックに足を運ぶ方でも安心した環境で治療を受けられるでしょう。

施設詳細

【名称】池袋セントラルクリニック
【住所】東京都豊島区南池袋2-26-7城北ビル6F
【電話番号】03-5911-7262
【診療時間】[月火木金土日祝日]   
【休診日】水曜日
【アクセス】「池袋駅」より3分

ライターから一言

「最近調子の悪いところがあるけど、まぁいっか」としばらくの間、放っている方いらっしゃいませんか?

忙しい日々の中で自分の時間を作るのは、なかなか難しいですよね。

そんなあなたにも味方になってくれるように、池袋には、19時以降も診療を行なっているクリニックや、土日祝日も診療を行なっているクリニックがまだまだたくさんあります。

いつも自分のことが二の次になってしまうあなたも、これを機に一度自分の状態チェックを行なってみてはどうでしょうか。

ぜひあなたも仕事終わりや週末を利用して足を運べるクリニックへ。

  • 【心と体】心身を共に整えるサロンNarukami|めじろ台
  • 【お客様の“なにか”変えたいを追求した美容室】BAUM hair atelier|千歳船橋
  • 【扉を開ければ至高の空間】1日3名様の上質なエステ『プライベートサロン Cure Grue』|上板橋
  • 【ネイルがメインになる生活を・・・】TEN BY TWO|茨城・取手
  • 【心と肌に贅沢とリラックスを・・・】大人の隠れ家で特別な時間を過ごす『Luxty TREATMENT SPA』
  • 【圧倒的効果】話題の “美容鍼” をあなただけのオーダーメイド施術で『Lani美容鍼灸院』|栃木・宇都宮
おすすめの記事