【患者さんが思ういい歯医者さんを追求する】KI歯科・矯正歯科 平井

“歯”は人間の体にとって大切な臓器の一部。

食べ物を細かく噛み砕くのはもちろん、発音を助けることや表情を作ること、体の姿勢やバランスを保つことも担っています。

そのため「虫歯があるから」「歯が痛いから」という理由だけではなく、「見た目をキレイにしたい」歯並びを治したい」ということも歯医者さんで相談や治療をすることができます。

しかし「どういった治療をされるのか」「痛い治療はされたくない」「どの治療が合っているのか」とさまざまな不安を抱える方も多いはず。

そこで、患者さんに寄り添いながら最新の技術で治療を行う『KI歯科・矯正歯科 平井』をご紹介します!

「近くの歯医者さんでいいか」と、とりあえずで歯医者さんを選んでしまっていませんか?

治療後、後悔する前にしっかりと信頼ができる歯医者さんに診療してもらいましょう。

 

家族で通える歯医者さん

平井駅から伸びる商店街を5分ほど歩くと『KI歯科・矯正歯科 平井』はあります。

“安心・安全で丁寧な治療”“患者さんの立場になって治療を行う”ことをモットーとされており、歯医者さんが苦手な方でも安心して通院することができます。

さらに院内にはキッズスペースがあるため、お子様連れのお母さんも通いやすいです。また、マタニティー歯科という妊婦さんとお腹の中の赤ちゃんの健康を守ってくれる治療も行っているそう。

まさに女性に優しく、家族の全員が通える歯科医院です。

 

金属を使わない治療

虫歯の治療後は銀歯を被せるというイメージが強いと思います。奥歯であれば目立たない銀歯ですが、手前の歯が銀歯であると「笑ったときに見えてしまわないかな」と気になる方もいるはず・・・。

さらに虫歯の治療後に銀歯を被せたままだと銀歯が劣化し虫歯が再発する可能性や金属アレルギーを引き起こす可能性もあるんだとか。

そこで『KI歯科・矯正歯科 平井』では金属を使わない“メタルフリー治療”を得意としております。

“メタルフリー治療”とは、できるだけ身体に馴染みがよく長く持つ素材を使い、見た目が良くなることだけではなく、虫歯や口臭の予防にもなるとのこと。

さらに近年では歯と被せ物を接着させる技術も上がっているそうで、取れにくいこと剥がれにくいことの他、審美的機能的にも優れているんだそうです。

しかし“メタルフリー治療”のすごいところはそれだけではありません。

従来の治療期間とは変わらずに精密さがより向上しているのです

そのため歯の噛み合わせが良く、ぴったりすればするほど歯に汚れが溜まりにくいので、虫歯の再発を防ぐことができるんだとか。

そして、より精密な被せ物を作るために、歯の削り方や型取りの仕方も異なります。そしてセラミックを作る技工士の方も、被せ物の変化と共に違う作り方をされています。

市之川先生
より精密に制作してくれます。まさにチーム医療ですね。

とおっしゃる院長の市之川 和広先生。常に新しく、壊れにくいものを患者さんに提供されています。

しかし、全ての患者さんに最新治療だけをおすすめしている訳ではありません

その場で決めてもらうのではなく一人ひとりにしっかりと従来の治療と最新の治療の違いや方法を伝えてから、1度帰宅してもらいどちらの治療にするかを選んでもらっています。

 

根本から治す矯正治療

昔ながらの“矯正治療”は子供の頃から行うイメージでしたが、最近では大人の方も多いです。

“矯正治療”の目的は見た目だけを治すのではなく、噛み合わせをよくすることや歯を磨きやすくすることも目的とされているようです。

『KI歯科・矯正歯科 平井』の治療方法として、従来のブラケットという針金を通すものもあれば、見た目が気にならない最新のマウスピース治療を行うことも可能です。

“矯正治療”審査・診断が大切と言われており、診断を間違えてしまうと完成する歯並びが変わってしまうと言われています。

『KI歯科・矯正歯科 平井』では診断を誤らないよう、従来からある歯の型取りは行っておらず、口腔内スキャナーで診断をされています。

口腔内スキャナーで口の中の写真を撮っておくと、型取りは要らないことの他、さらに、CTにより3次元的に、分析することでより正確な診断が可能となります。

また、骨格からも分析が可能なので、“矯正治療”をするために「歯並びだけの問題か?骨格の問題か?」ということも判断できます。

骨を削るような外科的矯正治療は、大学病院としっかり連携をとりながら“矯正治療”を進められるので、安心できますよね。

 

インプラント治療

大学病院に勤めていた経験がある、市之川先生。その頃、専門的に行っていたのが、歯を失った方に入れ歯やインプラントを入れること。

市之川先生
大学病院の勤務経験を経て思うことは、最終的に歯を失ってしまった患者さんを減らしたい。しかし不幸にも、まだまだ歯を失う方はいらっしゃいます。そのため入れ歯やインプラントを使って、より自分の歯に近くなるように治してあげたい。

とおっしゃっており“インプラント治療”を得意とされています。

“インプラント治療”は手術を伴うもので、患者さんは「痛い」「怖い」という感情を抱きます。

そこで最先端を行く『KI歯科・矯正歯科 平井』では、手術時に、サージカルガイドシステム導入しているんです!

インプラント手術では、0.5mm〜1mmもずれてはいけない手術となっており、フリーハンドでの口腔内手術は1mm単位で誤差がでてしまうそう。

サージカルガイドシステムとは、フリーハンドでの手術の誤差を少なくするために、PCでシュミレーションを行います。そしてサージカルガイドを口の中にはめ込んで手術をするので、シュミレーション通りの精密な手術ができるんだとか。

さらに、シュミレーションを事前に行うことで手術時間を短くすることができ、患者さんの負担も軽減できるそうです。

“インプラント治療”は手術後に「歯を入れて終わり」ではなく、歯が完成された後も大切です。そのため『KI歯科・矯正歯科 平井』では必ず患者さんに専属の歯科衛生士を付けています。

それは最初から最後まで、同じ歯科衛生士が担当することによって、少しの変化でも気付きやすくなるから。

また患者さんにとっても同じ歯科衛生士がメンテナンスを行うことで、些細な疑問不安を相談しやすい環境も整えることが重要視されています。

 

コロナ対策

・患者さんへの手指消毒と洗口薬によるうがいのお願い
・スタッフのマスク着用
・次亜塩素酸及びアルコールにて消毒の徹底
・定期的に院内換気
・業務用空気清掃機(メディカルライトエアー)の設置
・3蜜を避けるため、予約数を減らし患者さん同士の接触を極力減らす

 

詳細

【名称】KI歯科・矯正歯科 平井
【住所】東京都江戸川区平井4-5-5 スズオビル1階
【電話番号】03-3636-8687
【営業時間】平日9:30〜13:30・15:00〜19:00 / 土曜日9:00〜13:30・14:30〜17:30
【定休日】日曜・祝日
【アクセス】JR総武線平井駅 徒歩5分

 

ライターから一言

歯科医院に到着すると、待合室には小さなお子様からお年寄りまで、多くの患者さんがいらっしゃいました。何回か通院されているであろうお子様連れのお母さん。

そのお子様にも優しく対応されていたスタッフの方を見てとてもアットホームな歯科医院だと感じました。さらにスタッフの方々も、仲良くされている様子が印象に残ります。

大人でさえ不安を抱える歯科医院ですが、これだけ温かみのある歯科医院であれば「誰でも安心して通院できるだろうな」と想像がつくほど。

まさに、家族で通える歯科医院だと思います。

さらに『KI歯科・矯正歯科 平井』の素晴らしいところは、アットホームさだけではなく患者さんがより良い治療が受けられるように、最新設備治療方法を常に取り入れていること。

とても信頼がおけますよね。

まだ腰が重く、歯科医院に向かえていない方は是非『KI歯科・矯正歯科 平井』に足を運んでみてはいかがでしょうか。

  • 【唯一無二の刺さない治療法】鍼灸YOU-GEN|昭島市中神
  • 『目指すは極上のすっぴん肌』美・Tsubaki|川崎
  • 【美容院・エステ・着付け】『トータルチェンジのスペシャリスト』美容院エキュリエ|相模原市東林間
  • 『アットホームな空間で綺麗を更に磨く』エステサロン岡友|千葉県野田市
  • 【施術=舞台】女優さん・アーティストさんも通う極上Hawaii Time! トータルエステサロン「まるる」|荻窪
  • 『自分史上最強の肌を目指しませんか?』CPサロンベリー|本厚木
おすすめの記事