【メジャーからマイナーまで都内で通いやすい本屋】|厳選3選

本屋。都内数えるとに膨大な数があります。マイナーな本屋からメジャーな本屋まで今回はそんな本屋から都内通いやすい超大手からおしゃれな本屋厳選3選紹介していきます。

代官山蔦屋書店


(引用元:aumoより抜粋)

最大規模

1号館~3号館までそれぞれのテーマに分かれ最大の規模を誇る書店。駐車場も広く、駐車台数120台、駐輪台数200台、オートバイ20台と、収容台数が多いことに加え、営業時間が7:00~26:00と全てにおいてスケール感の大きい店舗になっています。併設の施設も数多くあり、スターバックス、レストラン、ファミリーマートなどがあり1日中飽きが来ず楽しむことができる。

非常に営業時間が長い為、来店後時間に追われずゆったり過ごせます。仕事後に立ち寄ることもできるので休みの少ない方にもおすすめ。

3号館


(引用元:aumoより抜粋)

3号館1階に併設されるStarbucks coffeeとの掛け合わせは素晴らしいです。基本的に立ち読みが断られる店舗が本屋では大半だが、ここ蔦屋書店は大いにOK。むしろここではStarbucks coffeeの飲み物を飲みながら店内の席で読むことができる。

2階には音楽のコーナーがあり、様々なジャンルを扱う。CDやレコードもあり、このエリアも勿論飲み物を飲みながら視聴することができます。

chillスペース


(引用元:aumoより抜粋)
館内、館外いたるところに椅子とテーブルがあります。館外エリアに関してはヒーターがつくほど万全な設備になっており、とても居心地がいいです。この作りは蔦屋ならでは。なかなか都内でもこういった作りはありません。
気になる本を万全な設備で楽しむことができるChillスペースはとてもおすすめです。

店舗詳細

名称 代官山蔦屋書店
住所 渋谷区猿楽町17-5
電話番号 03-3770-2525
営業時間 7:00~26:00
定休日 なし
ジャンル ショッピング
アクセス 代官山駅より徒歩5分
駐車場 有り

ライターから一言

この書店のお店の在り方、佇まい。どっしりと余裕のある雰囲気に触れるとあまりの居心地の良さに本屋の選択肢がここしかなくなってしまうほどです。是非足を運んでみてください。

紀伊国屋書店 新宿本店


(引用元:ぼくらは冒険主行中より抜粋)

日本の本屋といえば

1920年代創業。認知度が高く、日本を代表する大手本屋の1つです。日本でも有数の在庫数を誇っており、ある程度の本はここで手に入れることができます。洋書は英語だけでなく、ドイツ語、フランス語、スペイン語など語学も様々なカテゴリーで販売されているのも魅力。
新宿で本屋といえば今も昔も紀伊国屋という名前が出るほどポピュラーな書店。新宿駅東口徒歩5分というアクセスの良さも有りインスタントに足を運ぶことができます。

ベストセラー


(引用元:ソレドコより抜粋)
HPより今注目されている、人気の本のランキングが見ることができます。デイリー、ウィークリー、マンスリーをまめに更新。時代の流れに敏感に接することができます。
大きなくくりで総合ランキングから細分化したカテゴリーに分けてのランキングもあり自分の好きな分野のランキングをインスタントに見ることができます。

イベント


(引用元:ぼくらは冒険主行中より抜粋)
要所要所で行われるイベントがとても豪華です。新宿老舗ということもあり、著者によるイベントは現日本のカルチャーを盛り上げる若手から誰もが知る大御所。など、普通の本屋では考えられない様なそうそうたる面々が揃います。とても魅力的なイベントになっています。
著者からすると信用を勝ち取り誰もが知る様になったこの老舗の本屋に本が並ぶというのはもはや一種のステータスとなっている傾向にあります。それほどまでの本屋はなかなかありません。是非足を運んでみてください。

店舗詳細

名称 紀伊国屋書店 新宿本店
住所 東京都新宿区新宿3丁目17−7
電話番号 03-3354-0266
営業時間 10:00~21:00
定休日 なし
ジャンル ショッピング
アクセス 新宿駅より徒歩5分
駐車場 無し

ライターから一言

僕も何度も利用していますが、今まで在庫が無かったということがなくここに来れば欲しい本が手に入るという印象があります。安心感と安定感がある店舗なのでとてもおすすめです。

かもめブックス


(引用元:eBOOKUSERより抜粋)

本とカフェとギャラリー

2014年春に突然閉店してしまった「文鳥堂書店」という街の本屋があった場所に開店。インターネットが普及した現代で、街から書店がなくなっていくことに危機感を覚え経営。「教養を得るための読書」という習慣を考え直す場所を目指した店舗になります。本を読まない人はどうやったら本屋にきてもらえるのだろう?そんな試行錯誤の元、カフェ/ギャラリーの併設。おしゃれな雰囲気で迎え入れてくれます。

カフェ


(引用元:eBOOKUSERより抜粋)
併設のカフェWEEKENDERS COFFEE All Right京都にあるWEEKENDERS COFFEEが豆を焙煎しテイスティングチェックを担当。本屋とは思えないほどクオリティの高いコーヒーが出てきます。
また、WEEKENDERS COFFEEを都内で楽しめる店舗はここだけ。こだわりのコーヒーとともに本に囲まれた空間を堪能できます。

ギャラリー


(引用元:eBOOKUSERより抜粋)
無料で観覧自由なギャラリーは気軽に足を運ぶことができます。また、フロア内雑貨も多数取扱いがあり、とても親しみやすい。ギャラリー目的で足を運びついでに本。雑貨目的で足を運びついでに本。もちろん逆も然り。と、何れにせよ本に関わってしまう空間が出来上がっています。
本に親しみのない人でもなぜかここだと楽しめる。そんな素敵な空間です。

店舗詳細

名称 かもめブックス
住所 東京都新宿区矢来町123 第一矢来ビル 1F
電話番号 03-5228-5490
営業時間 10:00~20:00
定休日 不定休
ジャンル ショッピング
アクセス 神楽坂駅から85m
駐車場 無し

ライターから一言

偏りがなく、雰囲気がよく親しみやすい本屋になっています。本が苦手な人でもここなら大丈夫。店長さんもキャラが濃くとても面白いです。是非足を運んでみてください。

関連キーワード
ライフスタイルの関連記事
  • 【“ちょっとした変化でも気軽に相談できる”アビス動物病院|学芸大学】
  • 【“ワンちゃんやネコちゃんだけでなく飼い主さんも笑顔に”江東どうぶつ医療センター】
  • 【パスポートは必要なし!都内で味わえるイタリア旅行in汐留】|汐留イタリア街
  • 【東京 商売繁盛‼︎ 注目の御祈願場所】厳選3選| 東京
  • 【千葉県で防犯カメラの設置を行うならここ!】高品質・スピード・安心の千葉の整備会社
  • 【世界に一着のウエディングドレスで最高の挙式を】アトリエアン|西日暮里のオーダードレス専門店
おすすめの記事