【板橋区内の地域医療に尽力している整形外科クリニックを大特集!】|板橋

東京都板橋区。東武東上線が通り、荒川の近くにあるこの街は都心と埼玉の中間地点にあります。土地柄か東京都内でありながら、のどかさを感じる場所でもある板橋区。学校や緑豊かな公園も多いことから、休日には子どもたちの元気な声が聞こえることもありますね。

そんな東京都板橋区内には、地域医療に尽力している整形外科クリニックが多いのをご存知でしたか?

怪我や体の節々の痛み、骨粗鬆症や、関節リウマチ、痛風など整形外科クリニックに足を運ばれる患者様はさまざまな疾患で足を運ぶ方が多いのが特徴的。だからこそ、どんな相談でもできる整形外科クリニックが近所にあったら嬉しいですよね?

板橋区内にある整形外科クリニックでは、総合的な整形外科診療を行うだけでなく、クリニック内でも適切な治療が施せるよう医療機器や十分な広さのあるリハビリ施設を置いているところも多数あります。

今回は板橋区内にある整形外科クリニックをご紹介。地域医療に尽力しているクリニックのみをご紹介させていただきますので、板橋区内に在住の方はもちろん、周辺在住の方もご参考にしていただけたら幸いです。

金谷整形外科 せぼね・骨粗鬆症クリニック

志村坂上駅から城山通り沿いを真っ直ぐ歩いた先にある『金谷整形外科 せぼね・骨粗鬆症クリニック』。地域住民のかかりつけ医として、地域医療に従事しているクリニックです。プライマリケアに重きを置いており、丁寧な診療が特徴のクリニックである『金谷整形外科 せぼね・骨粗鬆症クリニック』は、2016年に開院しました。

院長である金谷 幸一先生は東北大学医学部を卒業後、東京女子医科大学整形外科学教室に入局され専門的な医療経験を積まれました。アメリカのテキサス大学に3年間留学し、日本に帰国した後は東京女子医科大学整形外科学教室の講師として勤務されていたそうです。大学病院の講師として活動して以降は、蓮田病院の副院長、船橋総合病院の副院長を経験されました。クリニックの副院長として診療にあたる傍ら、全国各地で講演なども行なっていたそうです。

大学病院時代から、患者様ひとりひとりの声に耳を傾け続けてきた金谷院長は、最新医療を取り入れながらより効果的な治療に励んでいらっしゃいました。年間約500件の手術マネージメントを行なってきた経験のある金谷院長。整形外科に関して知識・技術共に卓越した先生です。

そんな金谷院長がいらっしゃる『金谷整形外科 せぼね・骨粗鬆症クリニック』では、DXA法と言われる高低2種類のX線を使用した骨量の測定を行なっています。検査の結果によって、患者様に対して予防法・治療法を提供し、治療法としては食事療法や薬物療法を推奨しているそうです。

そのほかにも、骨折リスク診断や骨ドッグなども行なっており、女性・男性全ての年代の方々がご自身の骨の状態を確認し、より健康的な明るい未来のための手助けも実施しています。

施設詳細

【名称】金谷整形外科 せぼね・骨粗鬆症クリニック

【住所】〒174-0056 東京都板橋区志村2-10-1 1F

【電話番号】03-3965-5252

【診療時間】月・火・水・金 9:00~12:30/14:30~18:00

木・土 9:00~12:30

【休診日】日・祝日

【アクセス】都営三田線「志村坂上駅」から徒歩4分

【駐車場】近隣に有料駐車場あり

徳丸整形外科

東武練馬駅から徳丸通りを真っ直ぐ歩き、西徳通りへ曲がった先にある『徳丸整形外科』。整形外科・リハビリテーション科・リウマチ科の診療を行なっているクリニックで、地域医療に従事しています。

オレンジを基調とした暖色のクリニックの院内が明るい雰囲気を醸し出しており、待合室のソファは大きくゆったりとリラックスできるのが特徴的です。患者様がなんでも相談できるクリニックを目指していることから、患者様が通いやすいクリニックづくりを考慮しているのがわかります。

『徳丸整形外科』の院長である大瀬 陽一先生は山梨医科大学医学科を卒業した後、東京医科大学整形外科学教室に入局され医療経験を積まれた方です。その後は同大学病院教室の助手として勤務され、都立豊島大学病院へと移動されました。2015年に『徳丸整形外科』を開院して以降は、患者様ひとりひとりに対する丁寧な診療と地域医療の貢献に尽力されているそうです。大学病院で培ってきた専門的な医療知識・技術を持つ大瀬院長をはじめ『徳丸整形外科』には、医療スタッフが多数在籍しています。

『徳丸整形外科』では、外傷や全身の痛み、足のむくみ、骨粗鬆症、痛風、関節リウマチ、スポーツ障害、外反母趾など幅広い疾患の診療を行なっており、リハビリ科もあることからクリニック内で運動器によりリハビリテーションが可能になるそうです。また、関節リウマチに関しては、リウマチ科という専門診療科を置いているため、適切な診断・治療を行なっています。

(引用元:徳丸整形外科公式HPより抜粋)

施設詳細

【名称】徳丸整形外科

【住所】〒175-0083 東京都板橋区徳丸5-3-3

【電話番号】03-3936-2277

【診療時間】月・火・水・金 9:00~12:00/14:30~18:00

土 9:00~13:00

【休診日】木・日・祝日

【アクセス】東武東上線「東武練馬駅」北口から徒歩12分

【駐車場】クリニック前に駐車場あり

青山クリニック内科・整形外科

志村三丁目駅から勘八通り沿いに歩き、首都高5号線を超えた中台さくら公園の隣にある『青山クリニック内科・整形外科』。内科から整形外科・リハビリテーション科・消化器内科・小児科・リウマチ科と幅広い診療を行なっています。

患者様がご自身の疾患をご理解した上で、安心・満足した状態で治療を受けられるように手助けすることをクリニックの方針としている『青山クリニック内科・整形外科』は、わかりやすい診察と患者様ひとりひとりにあった適切な治療法の提供を実現しているクリニックです。そのため、患者様とのカウンセリング・検査結果を踏まえた上で、いくつかの治療法を提案しそれぞれのメリット・デメリットを伝えながら患者様の意思決定を重視しています。

このような医療方針を実施が可能なのは、『青山クリニック内科・整形外科』に在籍している医師・医療スタッフの医療知識・技術の豊かさがあるからこそです。

院長である青山 友則先生は、主に内科を担当している先生です。カリフォルニア大学の留学経験もある青山院長は総合内科専門医の資格をもち、消化器・肝臓・がん治療など総合的かつ専門性の高い診療が可能になります。

副院長である青山 貴子先生が整形外科を担当している方です。埼玉医科大学を卒業後、虎の門病院整形外科専修医として医療経験を積まれました。青山副院長は整形外科学会専門医、日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医、日本整形外科学会認定スポーツ医などの資格を有しているため、整形外科の診療からリハビリ治療が可能なだけでなくスポーツ関連専門の整形医学の知識も豊富な先生です。

爽やかな白と水色を基調としたクリニック内は明るく、どこか安心感があります。近くに公園やテニスコートもあることから、クリニックに足を運ぶ患者様は年齢・性別さまざまなんだとか。

施設詳細

【名称】青山クリニック内科・整形外科

【住所】〒174-0064  東京都板橋区中台3-27サンシティA101・103

【電話番号】03-3931-8888

【診療時間】月~木 9:00~12:15/14:45~18:15

土 9:00~11:45

【休診日】木・日・祝日

【アクセス】都営地下鉄三田線「志村三丁目駅」から徒歩10分

東武東上線「上板橋駅」から徒歩17分

【駐車場】近隣に有料駐車場あり

ライターから一言

整形外科のかかりつけ医があるのをご存知でしょうか?

骨折や捻挫をはじめ、整形外科ではさまざまな疾患を治療する診療科目ですが、外科的な診断・治療が必要になりますよね。なるべく怪我や痛み知らずのまま生活を送りたいのはもちろんですが、身体という物は加齢に連れて思うように動かなくなることも多数でてくるものです。

また、スポーツを普段から行なっている方の場合は身体を酷使する機会も多く、どうしても怪我とは隣り合わせの生活になりますよね。

そんな時、整形外科のかかりつけ医がいたら、どんなに安心するでしょうか。東京都板橋区には、地域医療に尽力している整形外科クリニックが多数あります。

自宅から通えるだけでなく、どんな相談もできる整形外科クリニック。みなさまの健康的で明るい未来を支えるクリニックが、実は板橋区内にはありました。地域医療に貢献しながら、専門知識が豊富な医師による整形外科クリニックが板橋区内にあるということを、お忘れなく。

関連キーワード
医療, 整形外科の関連記事
  • 【板橋区内の地域医療に尽力している整形外科クリニックを大特集!】|板橋
  • 【“痛っ!”を我慢してない?巻き爪・陥入爪治療を行っているクリニック|千葉】
  • 【“抜かない治療を目指して”デンタルクリニックアレーズ銀座】
  • 【吉祥寺周辺にある肌荒れ・肌トラブル治療を行うオススメクリニックはここ!】|吉祥寺
  • 【“気になり始めたら、ぜひ一度!”薄毛治療のできるクリニック3選|銀座】
  • 【歯の噛み合わせを改善して健康で美しいカラダに!『ナグモ歯科 赤坂クリニック』へ直撃取材!】
おすすめの記事