東京都日野市でインフルエンザの予防接種を行なっているクリニックはここ!

冬に近づくにつれて流行する感染症、それはインフルエンザです。インフルエンザウイルスが肺と気道に感染してしまい、発熱や鼻水、のどの痛み、頭痛、筋肉痛などを引き起こします。合併症なども多く、重症化すると気管支炎や肺炎を引き起こすこともあるそうです。

飛沫で感染する恐れがあることから、インフルエンザに感染した場合は隔離が必要になり学校や職場を一定期間休みになります。なるべくならインフルエンザはかかりたくないものですよね。インフルエンザにかからないようにするためには、日頃からの予防はもちろんですが、予防接種を受けることも忘れてはいけません。

今回は、東京都日野市でインフルエンザワクチンの予防接種を行なっているクリニックをご紹介します。インフルエンザはお子様からご高齢の方まで幅広い方々が受けるのを推奨されているワクチン接種です。

東京都日野市周辺に在住の方はもちろんですが、まだインフルエンザの予防接種を受けていない方もご参考ください。

太陽クリニック

東京都日野市豊田駅から豊田停車場線を真っ直ぐ歩き、イオンモールと交番を超えた先にある『太陽クリニック』。“こどもも大人も誰もが安心できるクリニック”を目指しており、丁寧でわかりやすい説明と正確な診察・治療を行なっているクリニックです。

院長である舘岡 昇先生は弘前大学医学部卒業後、同大学院を出てから弘前病院の小児科に入局され医療経験を積まれました。その後は青森市立浪岡病院の小児科に移られ、副院長として勤務されていたそうです。2017年に医療法人社団大日会太陽クリニックに移動され、2018年に院長就任を果たされました。

舘岡院長は小児科の専門医であるからこそ、感染症やアレルギーなどの治療経験が豊富な先生です。お子様がかかる病として多いインフルエンザやRSウイルス感染症、ロタウイルス腸炎などの感染症や食物アレルギー、花粉症などの治療を行なっている『太陽クリニック』。それ以外にも、夜尿症や偏頭痛、低身長などの治療なども実施しているので、小児科疾患先般の診療が可能なクリニックと言えるでしょう。

地域診療に尽力している『太陽クリニック』では、完全予約制でインフルエンザワクチンの予防接種を行なっています。インフルエンザの予防接種は、クリニックに足を運ぶ人が多くなりますので、確実に予約をとってから予防接種を受けられるのは感染予防にもなるので嬉しいですよね。

小児科の待合室と一般内科の待合室を分けている『太陽クリニック』。小児科はカラフルでお子様が居心地よく過ごせるような内観にしてあります。子どもも大人も安心できる空間づくりを意識されているクリニックです。

(引用元:太陽クリニック公式HPより抜粋)

施設詳細

【名称】太陽クリニック

【住所】〒191-0062 東京都日野市多摩平2-5-1 クレヴィア豊田多摩平の森RESIDENCE 110号室

【電話番号】042-843-1686

【診療時間】月・水・木・金・土 9:00~12:00/14:00~18:00

【休診日】火・日・祝日

【アクセス】JR「豊田駅」北口から徒歩7分

【駐車場】近隣に有料駐車場あり

小林医院

豊田駅南口から徒歩1分ほどの場所にある『小林医院』。内科・外科・消化器科・循環器科・内視鏡検査など幅広い診療科目を設けているクリニックです。待合室は天井が吹き抜けになっており、開放感がある空間になっています。また、熱中症や脱水、胃腸疾患の患者様が来院された際に休んでいただける安静室も用意されているそうです。待ち時間に談笑ができるスペースも確保されており、ご自身のペースで安心して診察を待てますね。

院長の鮫島 博之先生は東京医科大学病院卒業後、医療経験を積まれた方です。癌免疫に関する研究をして、学位を取得されました。日本外科学会や日本癌治療学会、日本消化器内視鏡学会、日本消化器外科学会に所属されている先生です。患者様とコミュニケーションを取りながら、適切な診断と診療を心がけています。患者様ご自身の選択を重視しており、時間をかけて相談しながら最後まで検診的な治療を行なっているそうです。

『小林医院』では、インフルエンザやA型肝炎、B型肝炎、日本脳炎、破傷風トキソイド、おたふく、狂犬病、髄膜炎菌ワクチンなどの予防接種を行なっています。午前の部・午後の部それぞれ定員20名ずつ予防接種を行なっているので、そこまで混雑することなく治療を受けることができるでしょう。

また、2020年6月15日からオンライン診療をスタートした『小林医院』。オンライン診療用のアプリをダウンロードしていただき、ビデオを通して診察を行います。処方箋は、自宅に配送されるシステムなので家から出ることなく診療が可能ですよ。

(引用元:医療法人社団小林医院より抜粋)

施設詳細

【名称】小林医院

【住所】〒191-0053 東京都日野市豊田4-34-4

【電話番号】042-581-0433

【診療時間】月・火・水・金 9:00~12:30/16:30~19:00

土 9:00~12:30

【休診日】木・日・祝日

【アクセス】JR「豊田駅」南口から徒歩1分

【駐車場】近隣に有料駐車場あり

寺田医院

京王電鉄京王線百草園駅から落川神明神社を超えて、落川公園の手前にある『寺田医院』。内科・小児科・皮膚科の診療を行なっているクリニックです。土日もクリニックを開けているのが特徴的で、平日忙しい方でもクリニックに足を運びやすいでしょう。

院長である寺田 隆先生は杏林大学医学部卒業後、同大学附属病院第3内科に入局されました。その後は関東中央病院や三鷹中央病院の内科医として医療経験を積まれたそうです。1993年に寺田医院を開院し、現在もなお地域医療に尽力されています。

気さくで親しみやすいクリニックを目指しており、患者様が安心して診療を受けられるように丁寧な説明・カウンセリングに努めていらっしゃるんだとか。各種予防接種から定期検診、高血圧・高脂血圧、心不全、胃潰瘍、アレルギー性気管支炎、花粉症、糖尿病、不眠症、手足口病、下痢・嘔吐、蕁麻疹の診察を『寺田医院』では行なっています。

10月1日からインフルエンザの予防接種を実施しており、予約などは必要なく受診可能だそうです。1日に接種可能な人数の上限を超えてしまった場合は、その日の予約を締め切ってしまうため受診される際はご注意ください。診療時間30分前までに足を運んでいただき、当日予約を行えば予防接種を受けることができるため空いた時間にクリニックに足を運んでもスムーズに予防接種することができるでしょう。

白を基調としたクリニック内は清潔感があり、どこか落ち着く空間が広がっています。患者様の負担を減らすために院内処方を行なっており、短い待ち時間で処方箋を受け取ることが可能です。

施設詳細

【名称】寺田医院

【住所】〒191-0034 日野市落川2011-11

【電話番号】042-591-2852

【診療時間】月・水・金 9:00~12:00/15:00~19:00

木 9:00~12:00

土・日 10:00~13:00/15:00~17:00

【休診日】火・祝日

【アクセス】京王線百草園駅から徒歩7分

【駐車場】近隣に有料駐車場あり

ライターから一言

東京都日野市は、河川や丘陵地が多く自然溢れる待ちです。かつては、宿場町として栄た場所で、農業の中心地ともされています。そんな日野市はのどかな雰囲気が満ちており、幅広い年齢層の方々がいらっしゃるのが印象的。

今回はそんな日野市でインフルエンザの予防接種を行なっているクリニックをご紹介させていただきました。インフルエンザは感染率も高いことから、人と接触しないよう隔離されてしまい日常生活に支障をきたす疾患です。それだけでなく、合併症の恐れなどもあることから、なるべくならインフルエンザにかかることなく春を迎えたいと思う方が多いはず。

インフルエンザが流行り出す前に、予防接種を受けに行くことをオススメします。内科や小児科だけでなく、多くのクリニックでインフルエンザの予防接種を行なっていますので、ご自身の生活の中で時間をつくってクリニックに足を運ぶようにしましょう。

関連キーワード
医療の関連記事
  • 千代田区周辺で頭痛の専門外来を行なっているクリニックはここ!|千代田区
  • 六本木周辺でアレルギー科・美容皮膚科の診療も行う皮膚科クリニック特集|六本木
  • 【“一期一会の心”で患者さんと向き合う高田医院|亀有】
  • 練馬区周辺で専門医が診察を行なっている消化器内科クリニックを大特集!
  • 【板橋区周辺で漢方診療を行なっているクリニック厳選3選】|板橋
  • 【歯の噛み合わせを改善して健康で美しいカラダに!『ナグモ歯科 赤坂クリニック』へ直撃取材!】
おすすめの記事