【犬の“ほいくえん・ドッグスクール”】BUDDYSのサービスを完全網羅!|用賀

電話番号はこちらわんちゃんのための “ほいくえん” をあなたは知っていますか?

“ほいくえん” と耳にすると、仕事などで日中お世話ができないから代わりにお願いするといったイメージを持ちがちですが、実はそれだけが目的で存在しているわけではありません。

 

幼少期 “ほいくえん” や “ようちえん” にお世話になったことのある方はきっと多いでしょう。

そのときをぜひ思い出してみてください。

ただ、身の回りのお世話をしてもらっていたわけではないですよね。

おトイレの仕方・お箸の持ち方といった社会生活の第一歩を学び、たくさんのお友達と自宅では遊ぶことのできない遊具やおもちゃで毎日楽しく過ごしていたのではないでしょうか。

 

わんちゃんも私たち人間と全く同じなのです。

 

今回はそんな「わんちゃんのため」の“ほいくえん・ドッグスクール” を運営する『BUDDYS』をご紹介。

わんちゃんたちの1日の過ごし方を徹底調査していきます。

ペットも家族の一員、わんちゃんの日々の幸せを考えてみませんか?

 

『BUDDYS』の1日を徹底調査

世田谷区・用賀。

駅周辺はほどよく栄え、少し歩くと閑静な住宅街が続く、わんちゃんと過ごすにはもってこいのこの街に今日紹介する『BUDDYS』はあります。

BUDDYS』では、主にわんちゃんを1日預かる “ほいくえん” と “ドッグスクール” というサービスを展開しているそうですが、わんちゃんたちは一体どんな1日を過ごしているのでしょうか?

 

『BUDDYS』ほいくえん・ドッグスクールの1日

登園

トレーナーさんとお友達に元気よく「おはよう」の挨拶をします。

みんな初めまして!(わくわく・・どきどき・・)

健康チェック

怪我や傷がないか全身をくまなく確認。安全面には最大の配慮を行っています。

トレーナーさんに触られるとなんだか安心しちゃう・・

 

PLAYタイム

都内でも最大級の広さを誇る『BUDDYS』の室内ドッグランで思う存分走りまわります。

仲良しわんちゃん同士 “プロレス” をしてみたり・・

疲れたら、ちょっとひと休み。

それぞれのわんちゃんのスタイルに合わせて、トレーナーさんが見守る中で楽しく安全に過ごします。

中にはトレーナーさんにベッタリなわんちゃんも・・?

かまって!かまって!

お昼寝

ケージ” や “クレート” に入って、ONとOFFをしっかり区別。ケージ” や “クレート” は休む場所と認識するしつけの一環でもあります。

疲れた〜、ちょっと走りすぎたかも・・?

お昼ごはん

受付でフード販売も行っているので、ご家族からご要望があればトレーナーさん厳選のよりすぐりフードを食べることもできるそう。

 お勉強(ドッグスクールのみ)

生後8ヶ月までの子犬が参加する “パピーコース” と生後9ヶ月以上の成犬が参加する “成犬コース” に分かれる「ドッグスクール

“パピーコース” ではまだ成長しきっていないワンちゃんの社会化期をサポート。「おトイレ」や「お散歩」オスワリ、マテなどの「コマンド」の練習を行います。

生後4ヶ月前後は成犬になってからの性格を左右するといわれている重要な時期。

この時期のしつけを専門のトレーナーさんにお願いする飼い主さんは多いのだそう。

“成犬コース” では「問題行動」「日常のしつけ」だけではなく一段階上のトレーニングに対応。

なかでも人気があるのが「ドッグスポーツ

わんちゃんによって向き不向きはあるようですが、ご家族と相談したうえで最適なプログラムを組みます。

特性を生かしたドッグスポーツは楽しくてたまらない!

BUDDYS』では、ドッグスクールのわんちゃんを対象に「個別トレーニングサービス」も行っており、ご家族とわんちゃんが一緒に学ぶことができるのもポイントの1つ。

お散歩

近くの砧公園やフラワーランドへ。

“ドッグスクール” のわんちゃんはトレーナーと “マンツーマン” でお散歩のしつけをしてもらいます。

お外のにおい最高〜。お散歩大好き!

お手入れ

1日遊んで汚れた体を綺麗にします。ブラッシングに慣れる練習にもなります。

綺麗にしておうちに帰るよ。

降園

ご家族にお迎えに来てもらって、『BUDDYS』での1日が終了。

飼い主さん、1日とっても楽しかったよ!

 

ほいくえん・ドッグスクールについて

人間の子どもたちとほとんど変わらない1日を過ごす『BUDDYS』の “ほいくえん” 。

需要はそれぞれですが、わんちゃんと飼い主さんが健やかに楽しく生活するための1つの手段として、サポートしてもらえる場所があるのはとても助かりますよね。

BUDDYS』の “ほいくえん・ドッグスクール” の強みは、なんといっても、都内最大級のドッグラン設備

中央には自由に開閉することのできる仕切りがあり、わんちゃんたちの相性を見てスペースを分けたり、お友達と馴染めないワンちゃんはトレーナーさんと遊んだりと、常に安全第一で臨機応変に対応しています。

怖がりな僕でもこれなら安心。

他の施設では

対応に制限のあることも多い大型犬をお預かりできるのも広い室内ドッグランのある『BUDDYS』だからこそ。

”ほいくえん、ドッグスクール” のご利用は月曜から金曜・午前10時~18時(土・日・祝休み)

まずはご相談だけでも『BUDDYS』を訪れてみては?

 

『BUDDYS』でできないことはない!?

BUDDYS』の“ほいくえん・ドッグスクール”について魅力をお伝えしてきましたが『BUDDYS』の魅力はそれだけにはとどまりません。

わんちゃんとご家族が笑顔で過ごせるための総合施設、それが『BUDDYS

ここからはそのほかのサービスを少しだけご紹介。

 

ホテル

日中は広いドッグランで自由に過ごせるのが魅力。

さらに、24時間スタッフが常駐しているのもポイント!万が一のときに安心ですよね。

東名高速道路のインターチェンジのすぐ近くに位置するので、旅行前にわんちゃんを預けるご家族も多いのだとか。

 

一時預かり

大きな公園が点在する世田谷区。

わんちゃんとのお出かけに遠くから遊びに来られるご家族も多いそうで、帰りにショッピングによる際など2 – 3時間お世話になるわんちゃんも。

一時預かりも、もちろんドッグランの利用は可能。いっぱい遊べるから退屈しません。

 

室内ドッグラン

これまで幾度となくお伝えしている『BUDDYS』最大の魅力の “室内ドッグラン

その広さは都内最大級を誇り、土日不定期で飼い主さまと一緒に遊べる室内ドッグランはお手軽にワンコインで体験できます。(開催日はインスタグラムで要チェック)

土日は貸し切り利用も可能で、ドッグスポーツの設備などもそのまま使えるのだそう。

オフ会やお誕生日会、他のわんちゃんが苦手・・・などご利用の目的は様々です。

 

トリミング

圧倒的技術を誇る “トリマー” が揃う『BUDDYS

標準オプション(割増料金なし)で利用できる「オゾンペットシャワー」は毛穴の奥の汚れまでさっぱり!気になるニオイも軽減と飼い主さまにも好評のサービスだとか。

 

詳細

【名称】(株)BUDDYS
【住所】〒157-0076 東京都世田谷区岡本1-15-13 2F
【電話番号】03-6809-8093
【営業時間】10:00~18:00
      ※サービスによって予約できる日時が異なるため、詳しくは施設へお電話ください。
【定休日】不定休
【アクセス】東急田園都市線「用賀駅」より 徒歩10分
【駐車場】近隣のコインパーキングをご利用ください。

 

 

ライターから一言

犬のための “ほいくえん” 耳にしたことはありましたが、訪れたのは今回が初めてでした。

広いドッグランでさまざまな犬種の犬たちがじゃれ合いながらはしゃぎ回る姿は本当に楽しそうで、幸せそのものでした。

犬は私たちと同じ “言葉” を話すことができません。そのため、犬の感情を全て理解するのは極めて困難です。

だからこそ、犬にとって何が幸せなのか飼い主であるあなたは考えなくてはなりません。

家族の一員である犬に、あなたがしてあげられることは何なのか。“犬の専門家” のいる『BUDDYS』にまずは相談に訪れてみてはいかがでしょう。

  • 【早朝7:30から診察可能!】通い続けたいと思える “確かな技術” に注目『奥沢すばる動物病院』
  • 【犬の“ほいくえん・ドッグスクール”】BUDDYSのサービスを完全網羅!|用賀
  • 【コミュニケーションとは⁉️暖かくて安心の動物病院】あやべ動物病院|池上
  • 【小さな変化は大きなSOSかも?】気軽に足を運べるどうぶつ病院|江戸川区
  • 【“ちょっとした変化でも気軽に相談できる”アビス動物病院|学芸大学】
  • 【“ワンちゃんやネコちゃんだけでなく飼い主さんも笑顔に”江東どうぶつ医療センター】
おすすめの記事
石川県旅行お遊びスポット
グルメ
金箔の街”石川”。 文化の街”石川”。 アートの街”石川”。 いろいろを語る方々と飲みの席で僕はよく話すのですが石川を語る方はとにかく熱い。...