『一度通うと虜になるアットホームな理容室』YOSHINO SALON|横浜・綱島

理容室、床屋さんは、“男性が集い、髭や顔剃り、髪型をバシッと整えてもらう場所”というイメージがあるのは私だけでしょうか?

しかし新時代の理容室のイメージは大きく変わりました。

外に赤・白・青のサインポールが立つ理容室でも、内装はお洒落な美容院のように変化するお店が増えてきたそうです。

そしてこれから紹介する、綱島にある理容室『YOSHINO SALON』もそのひとつ。

常連さんから新規の方まで一瞬でアットホームな空間に馴染んでしまいます。

THE・理容室から内装を一新

“扉を開けると、理容室のイメージを打破する新たな空間”

62年の歴史を持つYOSHINO SALONは、ご主人の吉野満さんが2代目となりご夫婦で営んでいます。

女性の方も来店しやすいように、THE・理容室から一転、内装を美容院風にしたのだそう。

でもやっぱり気持ちは理容室!内装を変えても、「うちって床屋だよね。」とご夫婦で再認識し、外にサインポールを置くことはやめない決断に至ったといいます。

女性のお客様も増え、内装が変わっても常連の方は変わらず足を運んでくれる、技術に信用と人に信頼のあるサロンだということがわかりますよね。

“コロナ対策へのこだわり”

お店でのこだわりとして、アルコールは次亜塩素酸水を使って拭き上げを行い、滅菌を徹底しているといいます。

“サロンとして考えている密は避けよう”と、実施しているポイントは2つ。

1つ目は、別途、個室料金が発生しますが、お客様のご要望により、設置している個室で施術してもらえるということ。

2つ目は、出入り口のすぐ横でお会計を済ませ、スムーズにお帰りいただけるので、安心して通っていただけます。

極上のひとときを味わえる空間

“個室限定で極上を味わえる『プラチナシェービング』”

YOSHINO SALONでは、完全プライベート空間を満喫できる個室をご用意。

カーテンを締めきり、流れる音楽、使用する商材が通常とは違うのだとか。

女性の方はどのメニューでも、個室を利用できるので特別感が味わえて嬉しいですよね。男性と接触せずにノーメイクで帰れるように、あえて手前に個室を設置したという配慮があるそうですよ。

“眼精疲労に効き目のあるヘッドスパ”

個室で受けられるヘッドスパは、ルネフルトレールという頭皮に特化したシャンプーを使用しており、一度ヘッドスパをうけた方は病みつきになってしまうといいます。

抜け毛が気になる方やリフトアップしたい方に人気で、カットにプラスしてヘッドスパやメンズエステを利用する方が増えているそう。

眼精疲労に効果があり、頭から目の奥まで凝りをほぐします。頭皮ストレッチで一気に疲れを解消できて、特に普段からパソコンやスマートフォンを使用する方には一度受けてほしい、おすすめのメニューなんだとか。

“即効性があるメンズエステ”

化粧をしない男性は最も効果が出る、メンズエステ。男性でも美肌・顔の整えにこだわる時代になり、今最も注目されています。

さらにパックで肌が明るくなりツヤが出ます。シミ・シワ・ニキビを予防させて、最後はヘッドマッサージで頭の凝りをとり、肩から上がすっきりさせることができるので魅力的。

男性の方も、美容に敏感な時代です。お仕事後やプライベート前に顔から頭までリフレッシュさせてみてはいかがでしょうか?

全てに一貫してコミュニケーションを重視

“毎日施術は同じだけど、毎日お客様は違う”

ご主人はパーマ、奥様はカットが得意で、常連のお客様は「2人に任せればいつもの髪型が出来上がるので安心して任せられる。」という声をいただくことが多いそうです。

ずっと続けてきた歴史がある。だからこそたくさんの人から愛される理容室に。

奥様のゆみさんは、当時日本にまだ1000人ほどしか合格者がいなかった難易度の高い、ヘアケアマイスターの資格をお持ちなんだとか・・!資格を取得することにより、薬剤の知識が身につき、お客様へ発信することができる。とても魅力的であり、お客様により信用をおかれます。他にも、エステ・ヘッドスパなどの資格を持っており、美容に幅広く対応しています。

そして、女性理容師の方々が集える『女性理容師ネットワーク』“通称、ジョリネ”

女性理容師ならではの学びたいことを企画して楽しみながら運営しているコミュニティの代表メンバーなんだとか。最初は、2・3人だったコミュニティが、女性理容師の幅を広げ発信していく取り組みにより、ますます拡大していき、これからの展開に期待がかかります。

“いい商材の上をいくような、いい技術・接客を”

お客様から言われる「この髪型いいね」や、「この商材いいね」という言葉、常連の方からの「いつもの髪型で。」という言葉や内容は忘れないように心がけているのだとか。

『美容院は担当が変わることが稀にあるが、YOSHINO SALONでは交代はしない。お客様と話が盛り上がってきたときこそ親密になれるチャンス。』といいます。

“地域の理・美容室が一番情報持ち”という奥様、ゆみさんの考えから、“今までの経験を生かしお客様に合わせた会話をする、情報を提供することがYOSHINO SALONのやり方”だと教えてくださいました。

ご夫婦間では、「考え方は違うけど、それがいい味を出している。いい関係性であり、いいコミュニケーションがとれている。」と、本当に言葉そのまま、ご夫婦の一体感を目の当たりにしました。

コロナ対策

・お客様ごとに使用品などの消毒

・常時マスク着用

・十分な換気

・イスの間のパーテーション

(業界ガイドラインの遵守)

詳細


【名称】YOSHINO SALON

【住所】神奈川県横浜市港北区新吉田東1-5-3
【電話番号】045-531-1494
【営業時間】9:00~19:30(予約受付18:30迄)
【定休日】毎週火曜日・第1・3月曜日
【アクセス】東急東横線 綱島駅 徒歩12分
綱島駅から「綱71勝田折り返し行き」または「綱72新横浜」「綱73新羽駅」 新吉田町下車

ライターから一言

お二人に取材をしていると、親近感が湧き、安心して通いたくなる理由がすぐにわかりました。

利用する美容院や理容室を選ぶ基準は人それぞれ違います。

ですが時間は平等で、使い方次第で気持ちの良い時間を過ごすことができます。

改めて、プライベートの時間を使って通う美容院や理容室は、安心と信頼ができるお店選びが重要だなと再認識しました。

ちなみに吉野さんご一家は皆さん、美容師・理容師だそう。ますますこれからのYOSHINO SALONが楽しみです。

一度通ったら必ず虜になるアットホームな理容室。その理由は足を運んでみればわかるでしょう。

  • 【厳選された空間と技術】APiLA total design salon|川崎
  • 【お肌トラブルの解決ツールに】『みどり皮ふ科』|横浜・港南台
  • 安心安全なオーガニックの黄土漢方よもぎ蒸し『Michelle表参道店』|港区
  • 【髪や肌により良い商材を追求したサロン】『vitamin-A』|新宿三丁目
  • 【持ち物はピアノを弾きたい気持ちだけ】『趣味から始めるピアノ教室』|武蔵小金井
  • 【45歳からのアンチエイジング!?本当に身体に悩みを抱えている女性必見!!】ma famille| 石神井公園
おすすめの記事