【コミュニケーションとは⁉️暖かくて安心の動物病院】あやべ動物病院|池上

都内の動物病院総数約1700。もし、自分の大切なワンちゃんやネコちゃんに何かあった時、
これだけの動物病院がある中で、どこに足を運べば良いか皆さんは瞬時に判断できますか?

“ペット”
それだけの言葉では収まりきれない、家族のような存在なのは間違いがなく、飼い主さん含め、
少しでも納得した場所に足を運びたいというのは皆さん共通で共有できる感覚だと思います。

今回取材させていただいた「あやべ動物病院」
さまざまなカテゴリーの中で今回はとくに内科でお探しの方に、ぜひオススメしたい。
ここまでワンちゃんネコちゃん、
飼い主さんと親身に、大切に接してくれる動物病院はなかなかありません。

取材後、ライターが自分の愛犬を連れてこようと、こっそり心に誓ってしまった一押しの動物病院
「あやべ動物病院」の魅力をご紹介いたします。

あやべ動物病院

コミュニケーションを第一に。

とにかく物腰柔らかく、優しく取材に協力いただいた“綾部院長”。どんな方でも相談しやすいだろうなと取材中ひしひしと感じたことを鮮明に覚えています。
都内、動物病院で先生と飼い主さんがお話をする時間は平均15分程度、ワンちゃんやネコちゃんと一緒に生活している方は特に共感してもらえるとは思いますが、場合によってはこのコミュニケーション時間ではとても淡白に感じてしまい、先生に“大丈夫”と言われても安心できない。というのは案外通常。

あやべ動物病院では飼い主さんとお話する時間がなんと平均“30分弱”。通常の都内動物病院の約2倍と、ボリューム感ある診察時間となっており、
内容としても、もちろん先生の質問ぜめということは一切なく、飼い主さんの質問や不安に1つ1つ丁寧に応える結果となっています。

驚きを隠せなかった内容として家族構成まで把握するとのこと。先生曰く、
「このお時間だと、例えばおうちに他の方がいて、回数必要なお薬をお渡しすることも可能なんだろうな〜。なんてことも考えています。」

“的確な治療”というのを目の当たりにした時にワンちゃんや、ネコちゃんは自分1人では決してお薬を飲むことができないため、案外飼い主さん自身がどれだけ時間を費やせるのかというのが肝となります。そのため生活のパターンによって“的確な治療”が変化するというのは言うまでもありません。

それでは、あやべ動物病院の診察スタイルを思い浮かべた時、どうでしょうか?
“綾部院長”ならではの入念なコミュニケーションからなる診察は、飼い主さんやワンちゃんネコちゃんに寄り添った“的確な治療”を提示することを可能としています。

あやべ動物病院で聞く“大丈夫”は他の動物病院とでは意味合いがまるで違うことを体感。

内科を主軸としたスタイル

トリミングやペットホテルも安心のサービスを提供してくれますが、あやべ動物病院では内科を中心としたスタイルをとっています。スタッフさんの質も大切にされており、看護師スタッフは当然の事、トリミングスタッフにおいても“看護に興味のある”方のみ。

突出すべきは綾部院長の治療経験。
年間で基本的にはどの動物病院も250~300程度の症例数ですが、綾部院長が勤務医として経験された動物病院での症例数は800~900。
この膨大な数の症例数をこなしてきたから
こそ可能とする綾部院長の治療方針に対する構築がとにかく速い。“内科”では早期発見、早期解決が間違いなく重要。
迅速で的確、かつ丁寧に。綾部院長ならではの診療が飼い主さんとワンちゃん、ネコちゃんに安心の提供を可能とします。

もちろん緊急での対応も受け付けているため何かあった時にはぜひ“あやべ動物病院”を思い出してみてください。きっと後悔のない時間を過ごすことができます。

また、綾部動物病院では基本的に診療が詰まらないように予約制の体制を取っており、ストレスなくスムーズに診療が可能というのも嬉しいポイント。来院の際はぜひ一度ご予約を。

 

移転に伴って

そんな欠点が見当たらない素晴らしい“あやべ動物病院”ですが、近々移転をするとのこと。
もちろんエリア、最寄りが変わることはないので現在足を運んでいる方、これから足を運ぶ方も安心の内容となっています。

移転先では設備強化にかなり力を入れているらしく、まさに鬼に金棒。先進医療の導入もあるとのことなので最寄りエリアの方はもちろん、遠方からの方にもおすすめの内容となっています。

これからの情報解禁も目が離せない“あやべ動物病院”
ぜひ動物病院でお探しの方は足を運んでみてください。

 

コロナ対策

『あやべ動物病院』では、下記のコロナ対策を行っています。

■院内を常時換気

■器具の徹底的な滅菌

常時スタッフのコロナ検査体制

あやべ動物病院へのアクセス

施設詳細

【名称】あやべ動物病院

【住所】〒146-0082東京都大田区池上6-38-3

【電話番号】03-5747-1321

【診療時間】土日月火水金 9:30~12:00/16:00~19:00

【休診日】木曜日

【アクセス】東急池上線「池上」駅から徒歩5分

 

ライターから一言

取材後、あまりにも不満のない治療形態に影響され自分の愛犬に何かあればぜひ“あやべ動物病院”さんに連れて行こうとこっそり心に誓ったことを覚えています。

“綾部院長”も本当に優しい方でここまで飼い主さん含め、ワンちゃんネコちゃんと親身に接してくれる先生はなかなかいらっしゃらないなと実感。動物病院でお探しの方、ぜひ一度足を運んでみてください。

ペットの関連記事
  • 【コミュニケーションとは⁉️暖かくて安心の動物病院】あやべ動物病院|池上
  • 【小さな変化は大きなSOSかも?】気軽に足を運べるどうぶつ病院|江戸川区
  • 【“ちょっとした変化でも気軽に相談できる”アビス動物病院|学芸大学】
  • 【“ワンちゃんやネコちゃんだけでなく飼い主さんも笑顔に”江東どうぶつ医療センター】
  • 【ペットショップ嫌いが紹介をするペットショップ】 吉祥寺 | 厳選3選
  • 【大宮猫大集合猫カフェ】| 厳選5選
おすすめの記事