【朝活】朝の時間を有効活用『& balance』でパーソナルトレーニングを体験!|学芸大学

都心からのアクセスの良さと賑やかな商店街が特徴の「学芸大学駅」周辺。

近年、おしゃれなカフェがたくさんオープンし、連日多くの人々が訪れています。

 

そんな「学芸大学駅」から徒歩3分の場所に、朝の時間を有効活用することのできるパーソナルジムがあるのを知っていますか?

その名も『& balance(アンド バランス)

オーダーメイドのトレーニングメニューを、完全個室マンツーマン指導で受講できると話題のプライベートジムです。

今回紹介するのは、4月17日に開始されたばかりの “朝活プラン

朝の運動は燃焼効率が高く、ポジティブに1日を始めるスイッチになります。

午前中にこなせるタスクが1つ増えるというのも嬉しいポイント。

ライフワークの一環として “朝のトレーニング” を取り入れてみませんか?

 

それでは、ライター自ら体験させていただき、魅力のほどをご紹介します。

 

『& balance』 で “朝の時間” を有効活用!

オシャレでモダンなビルの3階。インターホンを鳴らして入る隠れ家のようなサロンが本日紹介する『& balance』です。

ドアを開けると、笑顔の素敵なスタッフが出迎えてくれました。

横田さん
おはようございます!!今日は 一緒にいい汗流しましょうね!
体験するのは “朝活プラン
担当してくださる横田さんはボディビルダーのように筋肉モリモリで思わず触りたくなります。

ライター
今日はよろしくお願いします。
中に入ると、朝の日差しがブラインド越しに差し込み、気持ちのいい空間が広がっていました。

ライター
うわぁ、キレイですね・・!

横田さん
そうなんです!朝日を浴びるだけでもホルモンが調うのでこの最高の時間を有意義に利用しましょう。
早速、ウェアに着替えるとまずはカウンセリングをすることに・・・

横田さん
『& balance』では、ひとりひとりの体力や目標に合わせて最適なメニューをご提案します。 “楽しく続けられる” メニューを一緒に組み立てましょう!

ライター
ひとりひとりメニューが違うのは特別感があっていいですね。頑張れそうです。

朝活プランは基本3つから4つの部位に絞ってトレーニングするそう。

今回私は、夏に向けて “二の腕・太もも” を中心にお願いすることに。

メニューが決まったらいよいよ運動開始!

横田さん
まずはストレッチをして体を温めましょう。

横田さん
体が伸びるのを感じてくださいね。どうですか?ほぐれてきましたか?

ライター
はい!全身を使ってストレッチするのは久しぶりなので気持ちがいいです。
全身を使ったストレッチは普段使わない筋肉が伸びている感じがして“痛気持ちいい”です。

横田さん
よーし、いいですね!それじゃあトレーニングしていきましょう!

トレーニング【1】

横田さん
先に僕がお手本を見せますね。

横田さん
脇をしっかりしめるのがポイントです。やってみましょう!

ライター
うわっ!二の腕が鍛えられてる感じがすごく分かります!

横田さん
正しいフォームで行えている証拠です!あと10回頑張りましょう!

ライター
・・9・10、ふぅ〜・・終わりました!!

横田さん
いいですね〜!1回深呼吸して、次行きましょう!
マンツーマンで指導をしてくれるため、正しいフォームできちんと効果を感じることができます。
カラフルなダンベルが気持ちを上げてくれていつもより頑張ることができました。

トレーニング【2】

横田さん
それじゃあ、1番気になっていた下半身!少し負荷をかけて頑張ってみましょう。

ライター
・・・横田さん、これ結構重たいですね。

横田さん
8kgですからね!頑張りどころですよ〜!

ライター
うぅっ・・きつい・・!

横田さん
頑張って!あと20秒!!夏は目前ですよ!
正しい姿勢で行うからこそ、ちゃんときつい・・
でも、横で応援してもらうと頑張ろう!という気持ちになります。
スタッフの方のジョークを交えた掛け声は思わず笑いが出てしまう、楽しさの1つ。

トレーニング【応用編】

& balance』では “器具” を用いたトレーニングをすることもできます。
より負荷をかけて鍛えたい方や、通常のトレーニングに慣れてきた方に人気があるプログラムだそう。

 

マンツーマンで指導してもらえるので安全に正しく使用することができます。

ライター
“器具” 初心者でしたが、簡単なメニューで楽しくトレーニングできました!

トレーニング終了! 〜振り返り〜

横田さん
お疲れ様でした!朝活トレーニングどうでしたか?

ライター
久しぶりに運動したっていう感じがします! でも、あっという間ですごく楽しかったです。

横田さん
楽しいと感じてもらえて僕も嬉しいです。その気持ちがないと続かないですからね。

今回、私の挑戦した “朝活プラン

朝、運動をするといいことづくしだそうです。

 

 

朝活プラン”の受付は、火曜〜日曜の朝7時から。

& balance』では、トレーニング終了後にシャワーを無料で使用することができるので、朝からたくさん動いて、汗を流して仕事に行く!この最高のルーティンを実現できます。

さらに、このシャワーが優れもの・・。

系列の美容室が推奨するReFaのシャワーヘッドを使用しており、普段目にする通常の泡よりもずっと小さく、特異的な洗浄のメカニズムを持つ2つの泡で肌本来の美しさを引き出してくれるそう。

タオルも無料貸し出しをしているのでぜひ利用したいサービスです。

 

 

アニマルフロー

& balance』の魅力は“朝活”だけではありません。

アニマルフロー” と呼ばれる最新ワークアウトも密かに人気を集める全身トレーニングの1つ。

せっかくなので “アニマルフロー” も体験させていただきました。

藤村さん
“アニマルフロー” を担当します。藤村です。

ライター
あのー・・・ “アニマルフロー” って一体なんですか?

藤村さん
アニマルというだけに、動物の動きを取り入れた “機能性” に特化したトレーニングのことを言います。と言っても分かりづらいですよね・・。笑
筋トレヨガの中間くらいの負荷をかけ、人間が本来持っている能力を引き出すトレーニング。
体幹トレーニングやストレッチ要素が高いのが特徴だそう。

藤村さん
捻ったりすることがないように指先は入念にほぐします。

藤村さん
まずは簡単な動きから!ゆっくり伸ばしていきましょう。

ライター
なんだか、ヨガのポーズみたいですね!伸びてる〜!

藤村さん
よし、じゃあ、少し難しいのいきますね!

ライター
藤村さん、これ大丈夫そうですか?

藤村さん
大丈夫!まだまだ序盤ですよ!頑張って!

ライター
おお〜、腕が震える〜・・笑

藤村さん
初めてとは思えないくらいよくできています!

ライター
なんだか、全身をほぐしつつ筋トレしてる感じでした・・!

藤村さん
そうそう!まさにそんな感じです!分かっていただけてよかった!
柔軟性を身につけて、しなやかで強い体を作りたいという方におすすめしているそう。
普段ヨガをする機会があるという方もその延長として取り組んでみるとおもしろいかもしれません。

 

 

施設詳細

【名称】& balance(アンド バランス)
【住所】〒152-0003 東京都目黒区碑文谷6-1-20 AREA M 3A
【電話番号】03-6712-2570
【営業時間】   月・11:00 – 22:00
         火・7:00 – 16:00
         水・7:00 – 20:00
      木 ~ 日・7:00 – 21:00
【定休日】年中無休
【アクセス】東急東横線「学芸大学駅」東口より 徒歩3分
【駐車場】近くにコインパーキング有
【LINE】『& balance』公式ラインはコチラ ↓

 

 

 

コロナ対策

・店内の換気・消毒の徹底

・お客様1人ごとの器具の消毒

・スタッフの手指消毒

・入店時の検温(37.4℃のお客様はご入店をお断りさせていただいています。)

・殺菌・消毒効果のあるアロマディフューザーを使用

 

ライターから一言

& balance』で “朝活プラン” と “アニマルフロー” の体験をさせていただきました。

パーソナルジムを利用するのは初めてで、最初は緊張していましたが、スタッフのみなさんがとても明るくて親しみやすい方だったのですぐに打ち解けることができました。

朝から日の光をいっぱい浴びて体を動かすと、とても清々しく気持ちが良かったです。

早起きは三文の徳とはまさにこのこと・・。

リモートワークが増え、動く機会の減った今こそ、パーソナルトレーニング始めてみませんか?

 

 

関連キーワード
  • 【心と肌に贅沢とリラックスを・・・】大人の隠れ家で特別な時間を過ごす『Luxty TREATMENT SPA』様
  • 【圧倒的効果】話題の “美容鍼” をあなただけのオーダーメイド施術で『Lani美容鍼灸院』|栃木・宇都宮
  • 【些細なことでも相談してください】オーダーメイド施術で体の痛みと向き合う『六角橋つつみ接骨院』|横浜・白楽
  • 【次世代ダイエット】心地よい空間であなた専用のトレーニングを・・『Venustyle』|自由が丘
  • 骨盤エクササイズと食事指導で理想のくびれが手に入る『美ヘルシーサロン』|田園調布
  • 【体の不調を根本的に改善】国家資格所有の専門家が確かな治療を提案『Relieve鍼灸整骨院』|錦糸町
おすすめの記事