【ボルダリングジム 東京足を運ぶべき厳選された3選】ボルダリングジム | 東京

まだまだ、廃れない。“ボルダリングブーム”

今や都内を中心に400以上のボルダリングジムが存在し、老若男女、幅広くファンの絶えない施設となっている。

近年、誰もが聞き覚えのあるブランドがアウトドアブランドとクロスオーバーしがちというのは間違いなく要因に挙げられるが、アウトドアウェアをタウンユースとして着こなすファッションの流行が現在あるのは言うまでもない。

そういった経緯もあり、アウトドアや、ボルダリングが自分の身近にあるというのは“お洒落”に対して一つのステータスのようにもなっており、若者の間でも一種のムーブメントを起こしている。

そんな名声鳴り止まないボルダリングジム。はたして、どこに足を運べば良いのか?悩みますよね。

今回はこの膨大な施設数から3選。厳選されたボルダリングジム 東京を紹介。

B-PUMP AKIHABARA

(引用元:BPUMP TOKYOより抜粋)

ビルまるごと!国内最大級600坪のジム

都内最大級。丸ごとビルを使ったB-PUMP AKIHABARAは、B-PUMPのフラッグシップショップとなっています。兎にも角にもサイズ感が目を引く。足を運び外観を見ただけでその大きさに誰もが武者震いをし、ボルダリング意欲を駆り立てられること間違いなしです。

1階から4階までフロアが分かれており、自分のレベルに合わせて楽しむことができるため、気軽に足を運ぶことができる。初心者の方は特にありがたい内容だとは思いますが、流石に規模が広すぎるくらいに広いので、隣の人との距離がかなり離れており、周りの目すら一切気にせず気を使わずに満喫することができます。

1~2階のフロアはちょっと大き目のジムででもありそうな実力ごとに分けられた構成となっていますが、B-PUMP AKIHABARAの3~4階は他とはかなり様子が変わってくる。

なんと3階は一気に視界が暗くなり、壁が本当にボルダリングジムなのか⁉️というほど異様に光ります。「スペースホルダー」と呼ばれるフロアになっており、文字通り宇宙感が漂うこの空間は、ジムというよりかはどちらかというとアトラクションに近いため友達やカップルでも楽しむことができます。

最上階、4階のフロアは屋上からなり、流石の規模感。囲いを気にせず楽しむことができるため、ここで過ごす時間は、ぎちぎちにビルが立ち並ぶ窮屈な東京での生活をすっかり忘れさせてくれます。デトックス効果間違いなし。ぜひ足を運んでみてください。

メニュー一覧

(引用元:BPUMP TOKYOより抜粋)

平日・通日 ¥2,000
土日祝日・ 通日 ¥2,000

店舗詳細

(引用元:BPUMP TOKYOより抜粋)

(引用元:BPUMP TOKYOより抜粋)

名称  B-PUMP TOKYO AKIHABARA
住所 東京都文京区湯島1-1-8
電話番号 03-6206-9189
営業時間 11:00~22:00
定休日 なし
ジャンル ボルダリングジム
アクセス 秋葉原駅徒歩5分
駐車場 近くにコインパーキング有り

EVERFREE CLIMBING GYM

女性必見‼️レディース限定のお得なボルダリングジムEVERFREE CLIMBING GYM

フィットネス効果や高いデトックス効果もあり、近年女性からも絶大な指示を誇っているボルダリングジム。では、女性が足を運ぶに当たってオススメのジムはどこなのか⁉️書き手としては今から紹介するEVERFREE CLIMBING GYMをぜひおすすめしたい。

まず、女性専用の料金や、お得な回数券があったりと、とにかく女性にとてもオススメのボルダリングジムとなっています。

男性と女性では体格差や思考も変わっていきます。女性の課題に対して男性目線での見解だと解決しないことは多々ありますが、EVERFREE CLIMBING GYMではあくまで女性目線で接してくれるため、女性が課題の解決に必要以上に手こずらず、みるみる上達することが可能です。

EVERFREE CLIMBING GYMでは、男性よりも女性の方がすらすら登る光景は日常茶飯時。爽快な気分を味わっていただけます。また、休憩できるスペースもとても広く、お洒落。友達と会話を楽しんだりインストラクターさんとコース確認。いわゆるオブザベーションを入念に行うことができる。

足を運ぶお客さんの割合は、男性より女性の方がやはり断然多いため女性の方は安心して足を運ぶことができるというのも魅力の1つ。身構えず気楽に足を運べます。

“これから始めよう”という女性にもここ、EVERFREE CLIMBING GYMでは料金プランとして“昼割”や“レディース割”等お得な料金プランが多々あるので安価にボルダリングを始めることができます。

一番ベーシックな金額でも女性であれば丸1日いても¥1,050(税込)とても良心的な値段で招き入れてくれる。ボルダリングジム 東京女性にとてもオススメなEVERFREE CLIMBING GYMぜひ、足を運んでみてください。

メニュー一覧

男性 通日 ¥1,750
女性 通日 ¥1,050

店舗詳細


名称 EVERFREE CLIMBING GYM
住所 東京都新宿区北新宿4-16-9 新関ビルB1F
電話番号 03-5332-5122
営業時間 平日11:00~23:30土日祝10:00~21:00
定休日 年中無休
ジャンル ボルダリングジム
アクセス 新大久保駅より徒歩10分
駐車場 近くのコインパーキング有り

APEXクライミングジム

(引用元:APEXより引用抜粋)

アクセスの良さ抜群!定期的に通うなら間違いなくこのジム!

続いてはボルダリングジム 東京でアクセスの良さがピカイチなAPEXクライミングジムを紹介。APEXクライミングジムは新宿駅から徒歩5分、新宿エリアで規模も最大。定期的に足を運びたい方にとてもオススメのボルダリングジムとなっています。室内は広さ300平方メートル、高さ約4メートルと開放的な作りなので窮屈さや、周りの目を気にしないで良い作りとなっています。

いざ試しにボルダリングジムへ‼️足を運んでも何から始めれば良いのかわからない。そういった経験をされた方も中にはいらっしゃると思います。次足を運ぼうとはなかなか思わなくなってしまいますよね?

APEXクライミングジムでは、初めての方向けに初心者講習のサービスがあるため、ルールや、やり方を学ぶことができます。受講料に関しては初回の料金内に含まれているため 、安心して楽しむことが可能です。さらに予約不要、レンタルシューズ、チョーク付きという用意周到ぶり。アクセスの良さも合間って“思い立ったら吉日”をインスタントに実行することができる素晴らしいボルダリングジムとなっています。

“いきなり敷居が高いのはちょっと厳しいんだけれど…ちょっと興味はある”そんな方の期待に抜群に応えてくれます。これから始めようかなと思っている方、APEXクライミングジムぜひ足を運んでみてください。

 

メニュー一覧

初回登録料 ¥1,650
平日利用料 ¥1,650

 

店舗詳細

名称 APEXクライミングジム
住所 東京都新宿区西新宿7- 3 -1三光パークビル B1F
電話番号 03-5358-9939
営業時間 10:00~23:00
定休日 不定休
ジャンル ボルダリングジム
アクセス 新宿駅より徒歩5分
駐車場 無し

ライターからの一言

“東京”と聞くと、ビルが立ち並び窮屈な印象をもつ方は少なくはないはず。そんな窮屈な場所でアウトドアスポーツの施設って“狭くてむさ苦しい”はず。想像を膨らましていくと開放的なイメージは“東京”のもつ性質上、出来ないと思います。

しかし、いざボルダリングジムに足を運んでみると、どこも開放的で東京特有の窮屈はすっかり忘れることができます。メンタル的デトックス効果は間違いなくあると足を運び確信しました。東京だとアクセスに無理がないため比較的インスタントに足を運ぶことができるのも魅力の1つ。

ボルダリングジム 東京。さすが、日本の中心ということもあり個性的で規模感のある施設ばかり。気軽にちょっと東京の窮屈さを忘れに行ってみませんか?

きっと満足の行く時間を過ごしていただけるかなと思います。ぜひ足を運んでみてください。

関連キーワード
  • 【ボルダリングジム 東京足を運ぶべき厳選された3選】ボルダリングジム | 東京
おすすめの記事