【自爪の負担は最小限!!】はぴちゅれネイル|大森

みなさんはネイルサロンを探すとき、どのような基準で選んでいますか?

デザインやサロンの雰囲気、値段が安い、口コミが良い・・・など、基準は一人ひとり違うはず。

そしてネイルサロンによってもそれぞれ、特色が違うためサロン選びに毎回迷ってしまい「とりあえず、このサロンでいいか」と適当に選んでしまっているのでは?

そして実際にサロンへ行ってみるとあまり満足のいくサロンではなく、楽しみにしていた時間が残念な気持ちで終わってしまい「サロン選びは大変・・・」と思ってしまいますよね。

そんな思いをしているあなたにオススメしたい『はぴちゅれネイル』

お客様同士が顔を合わせることのない完全予約・個室制となっている隠れ家のようなネイルサロンです。

『はぴちゅれネイル』が特殊な技術とこだわりのあるサロン空間で、あなたのネイルサロンやジェルネイルに対する悩みを解決してくれるでしょう!

 

丈夫な爪を作るネイルサロン

活気に満ちた湾岸エリア、品川区。南大井に『はぴちゅれネイル』はあります。

サロン名の『はぴちゅれネイル』は、Happiness(ハピネス)Rapture(ラプチャー)という単語を合わせたものになっており“幸福なとき、うっとりとした満足感”という意味があるそう。

そんな素敵なサロン名を付けたのはオーナー兼ネイリストの近藤裕美さん。

「ただネイルをきれいにする場所はなく、心からリラックスし、最高の時間を過ごして頂きたい」という思いからサロンをオープンされました。

そのためお客様が座るイスはマッサージチェアになっており、ジェルをオフしているときはマッサージが受けられるようになっています。

サロン空間のこだわりだけではなく、丈夫な爪を作ることができる『はぴちゅれネイル』では他のサロンにはない専門性があります。

それはフィルイン専門店ということ。さらには巻き爪矯正やハンドケア、角質ケアも行っており、お客様一人ひとりのお悩みにしっかりと答えてくれるサロンです。

 

自爪の負担は最小限に!

ジェルネイルをしていると自爪が痛んでしまい、キレイに爪を伸ばしていても折れてしまうことや亀裂が入ってしまうことで悩んだ経験をした方も多いはず。

なぜならジェルネイルの方法によって傷ついてしまっているから。

そもそもジェルネイルは自爪からベース・カラー・トップと3層構造になっています。

通常は全体的にネイルの正面を削り、アセトンという溶剤が含まれた液体を染み込ませたコットンを爪に5〜10分放置してジェルを溶かします。

そしてジェルを溶かした上で、また表面を削り自爪に戻して1からジェルをつけ直すという方法。

以前は近藤さんも通常のジェルネイルをされていましたが、やはり自爪が傷ついてネイルが楽しめなくなってしまったそう。

そこでネイリストとして「お客様の自爪が傷ついてネイルが楽しめなくなってしまうのは悲しい」という思いから“フィルイン専門店”に移行されたんだそう。

フィルインという方法は、3層になっているネイルのカラーとトップまで削り、甘皮を除去し元々のベースと4mm程度伸びている根本をキレイに繋げます。

そのため、自爪の負担を最小限に、優しいジェルネイルができるということです。

ジェルネイルは3〜4週間程度で付け替えをしますが、繰り返しフィルイン専用のベースを使うことによって、本来の自爪の厚みに戻すことができるんだとか!

そのうえ『はぴちゅれネイル』“フィルイン専門店”というだけではありません。

“ジェルネイルアレルギー”というものがあり、ジェルネイルに関する溶剤や道具でアレルギー反応が出てしまう方がいるんだとか。

そこで『はぴちゅれネイル』では“ジェルネイルアレルギー”に考慮して対策をされています。

それは、皮膚に触れるとアレルギーの原因になってしまう未硬化ジェル(固まりきらなかったジェル)を、拭き取らずに閉じ込めるトップジェルを使っていること。

さらに、ジェルネイルはマシーンで削るためダスト(粒子サイズの埃)が多いので、アレルギーになりやすいです。ダストお客様が吸い込んでしまう可能性があるので、ダストをしっかりと吸い込んでくれる集塵機があるので安心ですよね。

 

ネイルデザインの豊富さ

ジェルネイルはやはり、華やかさがあり素敵ですよね。

毎月ジェルネイルをする方は、ネイルのデザインを考えることがとても楽しみになっている方もほとんどのはず。

そのネイルアートやデザインの虜になっているのはお客様だけではなく、近藤さんもその一人です。

「ネイルのデザインやアートを作ることが好き」とおっしゃる近藤さん。「今月のデザイン」というデザインサンプルがあり、毎月、新しいデザインを4つも考えているんです!

近藤さん
お客様は30代から50代の方が多く、お客様の年齢層に合わせたデザインを心掛けていて、基本的にどの季節でも楽しめるネイルを意識しています!

さらに季節感だけではなく、4Dネイル(粘土ネイル)リングネイルといったトレンドアートを取り入れたデザインもあります。

近藤さんのデザインやアートは“豊富さ”だけではありません。「今月のネイル」の全てには名前が付いているんです!

ネイルの名前には意味もついています。例えば「ピュアリリー」というネイルがあり、百合の花のように清楚で清らからという意味合いが込められているそう。

この様にこだわりのあるデザインが多いので、お客様からは「名前が可愛いから」という理由で選ぶ方や「さまざまなネイルデザインがあるから楽しい」という声があるんだとか。

その他トレンドネイルを取り入れる場所となっているお客様もいらっしゃるようです。

最新のアート技術も学ばれている近藤さん。手書きでは再現できないアートを描くことができる“エアジェル”という技術に注目され、エアジェルのエデュケーター(講師)の資格を取得されました。

 

コロナ対策

・マスク着用
・消毒液設置
・スタッフの検温
・常時換気
・店内消毒
・手洗いうがいの義務化
・発熱のある方の入店はご遠慮願います

 

詳細

【名称】はぴちゅれネイル
【住所】東京都品川区南大井3丁目
【電話番号】070-6995-1805
【営業時間】10:00〜20:30
【定休日】不定休
【アクセス】京浜東北線大森駅 徒歩7分 / 京急本線大森海岸駅 徒歩5分

 

ライターから一言

今回取材させていただいた『はぴちゅれネイル』のオーナー近藤さんは、とても明るくて話しやすい方だなという印象を受けました。

さらには、近藤さんのこだわりあるネイルデザインお客様への繊細な配慮が、素敵なネイルサロンでした。

ここまでの繊細な配慮は他のネイルサロンはあるのだろか?と疑問に浮かんだほど。

とにかくお客様のことを考え、ネイルアートの技術も常に進化し続ける近藤さん。

ネイルサロンで満足をしたことがない方はぜひ『はぴちゅれネイル』に足を運んでみてください。

  • 【唯一無二の刺さない治療法】鍼灸YOU-GEN|昭島市中神
  • 『目指すは極上のすっぴん肌』美・Tsubaki|川崎
  • 【美容院・エステ・着付け】『トータルチェンジのスペシャリスト』美容院エキュリエ|相模原市東林間
  • 『アットホームな空間で綺麗を更に磨く』エステサロン岡友|千葉県野田市
  • 【施術=舞台】女優さん・アーティストさんも通う極上Hawaii Time! トータルエステサロン「まるる」|荻窪
  • 『自分史上最強の肌を目指しませんか?』CPサロンベリー|本厚木
おすすめの記事