【“旅行中でもこれで安心!土曜も診療している小児科”|鎌倉】

歴史的な観光スポットや人気のサーフスポットがある場所としても知られている鎌倉市は、都内から車で約70分、電車であれば90分とアクセスもよく日帰りで行ける場所でもあります。

そんな人気スポット鎌倉に、家族連れで都内近郊から週末に足を運ぶ方も多いのではないでしょうか。

楽しい旅行中に、「急に子どもの体調が悪くなってしまった…。でも、どこのクリニックを受診すればいいのか分からない!」という経験された方いらっしませんか?旅行先でお子さんの体調が悪くなると、とても、不安になりますよね。

「でも、土曜日に診療を行っているクリニックなんてあるんだろうか…。」と思っていませんか?鎌倉市には土曜日も診療を行っている小児科が数多くあります。

今日はその中から、“土曜も診療を行っている心強い小児科3選”をご紹介。

しみずこどもクリニック

(引用元:しみずこどもクリニックより)

可愛らしいペンギンのロゴマークが印象的な『しみずこどもクリニック』。待合室には、クリニックの“シンボル”とも呼べる幻想的な水槽が設置してあり、中にはたくさんの小魚たちが泳いでいます。なんだか見ているだけで、クリニックが苦手なお子さんも自然とリラックスして診療を受けることができそうです。

『しみずこどもクリニック』は鎌倉街道沿いに位置しており、周辺にはインテリア用品店やドラッグストアなどがあるため、診療を済ませそのまま、日用品などの買い物ができることも魅力。駐車場も完備されているので、車でお越しの方にもとても便利です。

(引用元:しみずこどもクリニックより)

院長を務めるのは、清水崇史先生。清水先生は、東海大学医学部を卒業した後、同大学病院で勤務し、米国ピッツバーグ大学「がん研究所生物治療学教室」で留学を経験しました。その後、平成30年にこの『しみずこどもクリニック』を開院。

『しみずこどもクリニック』では時間をかけて丁寧に診察を行い、コミュケーションを大切にすることを心がけており、小児科学会専門医の資格に基づいた丁寧に診療を行います。

また忙しい親御さんにも嬉しい点が、『しみずこどもクリニック』では予約システムを使って待ち人数を確認できること。診察番号が近くなったらメールでのお知らせも可能です。

施設詳細

【名称】しみずこどもクリニック
【住所】神奈川県鎌倉市大船4-17-17 メディカルプラザ鎌倉大船
【電話番号】0467-46-2255
【診療時間】9:00~12:00/15:00~18:00
【休診日】休診日:水曜・土曜午後・日曜・祝日
【アクセス】横須賀線「北鎌倉駅」より徒歩14分 
      湘南モノレール「富士見町駅」より徒歩17分

泉水橋とうどうクリニック

(引用元:泉水橋とうどうクリニックより)

『泉水橋とうどうクリニック』は、内科、小児科に加え、リハビリテーション科と幅広く診療科を設けています。

「自分の家族に接するように患者さんに接する」をモットーに診療を行っている『泉水橋とうどうクリニック』。キッズコーナーはもちろんのこと、広々としたリハビリ室も設備されているのでファミリーで通うことが可能。

院長をつとめるのは、藤堂貴彦先生です。藤堂院長は、富山医科薬科大学医学部を卒業しました。

『泉水橋とうどうクリニック』では、週に4回訪問診療を行っています。来院が難しい方も、自宅で診療を受けることが可能。

「うちの子に、予防接種を受けさせるのを忘れてた…」という方はいらっしゃいませんか?

小児科の診療を行っている『泉水橋とうどうクリニック』では、麻しん・風しんや、小児肺炎球菌、B型肝炎などの公費ワクチン摂取を行うことが可能(予約制)。お子さんの予防接種でお困りの方はぜひ、一度相談してみてはどうでしょうか。

施設詳細

【名称】泉水橋とうどうクリニック
【住所】神奈川県鎌倉市十二所6-1泉水橋クリニックビル2階
【電話番号】0467-24-1515
【診療時間】9:00~11:30/14:30~17:30 
【休診日】水曜・日曜・第2土曜・祝祭日
【アクセス】JR横須賀線「鎌倉駅」よりバス 10分

足立医院

(引用元:足立医院より)

今年で67年目を迎える『足立医院』は、鎌倉市の地域住民の健康を見守る“かかりつけ医”として長い間尽力してきました。病気だけでなく、発達や成長についての相談も受け付けているので、「初めての子育てで、とても不安…」という方でも、気軽に足を運べることが魅力。

待合室もお子さんがリラックスできるように、さまざまなところに配慮がされています。プレイスペースもあるので、退屈してしまいがちな待ち時間も楽しく過ごせること間違いなしです。

『足立医院』で院長を務めるのは川井未加子先生。川井先生は、 東京女子医科大学大学院を修了し、その後さまざまな経験を経て、2001年に『足立医院』の院長を引き継ぎました。川井先生自身も子育ての経験がおありのようなので、子育てに関する相談も気軽に行えそうですね。

川井先生は地域業務として、御成小学校の校医や長谷幼稚園の園医なども行っています。また、鎌倉市発達支援委員でもある川井先生は、多面的な面から子育てのアドバイスを行ってくださることでしょう。

「急に子どもの体調が悪くなってしまったけど、今日は土曜日でどこのクリニックにかかれば良いか分からない!」とお困りの親御さんはいらっしゃいませんか?そんなあなたでも大丈夫。ここ『足立医院』は土曜日(9時から11時40分)も診療を行っています。火曜日が休診日ですが、月曜日が祝日の場合は火曜日も診療可能です。特に小学校に上がるまでのお子さんの体調は急に変化しやすいもの。その年代のお子さんがいらっしゃる親御さんにとっては、土曜診療や振り替えの日も診療を行っているクリニックという存在があるというのは、とても心強いですよね。

もしお子さんの発達や成長についての疑問や困りごとがある方は、気軽に『足立医院』へ足を運んでみてください。

施設詳細

【名称】足立医院
【住所】神奈川県鎌倉市大町2−2−4
【電話番号】0467-22-2125
【診療時間】9:00~12:00/15:45~18:00 
【休診日】火曜日(月曜日が祝日の場合、診療)
【アクセス】「鎌倉駅」より徒歩すぐ

ライターから一言

いかがでしたでしょうか。

旅行中の急なお子さんの体調の変化が起きると、不安になってしまいますよね。そんな時に、気軽に受診できるクリニックあれば心強いと思いませんか?

鎌倉市には今日ご紹介したクリニック以外にも、土曜日に受診ができる小児科が数多くあります。

旅行先にあるクリニックを一か所知っておくだけでも、旅の心構えも違うこと間違いなし。またクリニックを一か所でも知っていればいざという時に、迅速な対応ができることでしょう。

みなさんも、旅行の準備のひとつとして旅行先のクリニックをあらかじめチェックしてみては?

関連キーワード
小児科, 医療の関連記事
  • 【錦糸町でプロフェッショナルな医療を提供するすみだゼネラルクリニックに直撃取材!】|錦糸町
  • 【“旅行中でもこれで安心!土曜も診療している小児科”|鎌倉】
  • 【板橋区内で地域医療に尽力する高島平かわむらクリニックに直撃取材】|高島平
  • 【お母さんへの育児支援に尽力する二子玉川の小児科『ニコこどもクリニック』に直撃取材!】|二子玉川
  • 【子育て初心者でも大丈夫!気軽に通える文京区の小児科3選!】
  • 町田市でオススメの地域密着型クリニック3選|内科・循環器科・外科などオールマイティに対応
おすすめの記事